CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年02月08日

3月17日(日)、浜離宮朝日ホールで認知症カフェのフォーラム。カフェの活動報告も募集中

◎詳細ページ
http://www.asahi-welfare.or.jp/archives/2019/02/2019.html
◎チラシ
http://www.asahi-welfare.or.jp/news/pdf/ninchisho/ninchisho_201903_tokyo.pdf

 朝日新聞厚生文化事業団は2019年3月17日(日)10:30〜17:00、浜離宮朝日ホール(朝日新聞東京本社・新館2階)でフォーラム「認知症カフェからの出発 2019」を開催します。
 内容は、
「当事者からのメッセージ」
グループセッション「活動の振り返りと今思うこと」
ワークショップ@「認知症カフェの継続と発展、地域での連携を考える」
 話題提供:話題提供:武地一さん/医師、藤田医科大学医学部認知症・高齢診療科教授
 話題提供:服部万里子さん/服部メディカル研究所所長、長寿社会文化協会・元理事長
 グループディスカッション
ワークショップA「活動を通して実現できること」
 ファシリテーター:浦山絵里さん/ひとづくり工房esuco(ゑすこ)代表、ワークショップデザイナー
など。定員150人、参加費1,000円。
 当日は「お試し認知症カフェ」もオープンします。また、各地の認知症カフェの活動報告をまとめ、フォーラム参加者や同事業団で2016年度、17年度に実施した「ともにつくる認知症カフェ開設応援助成」贈呈団体に配布するため、原稿を3月4日(月)まで募集しています。
http://www.asahi-welfare.or.jp/news/pdf/ninchisho/ninchisho_201903_tokyo_report.pdf

ninchisho_201903_tokyo-001.jpg

ninchisho_201903_tokyo-002.jpg
posted by こんぶ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック