CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年01月19日

2月3日(日)、横浜・関内で「食でつながるフェスタかながわ」開催

 NPO法人セカンドリーグ神奈川、一般社団法人全国食支援活動協力会などで構成する「食でつながるフェスタかながわ実行委員会」は2019年2月3日(日)13:00〜17:00、横浜・関内のkosha33
https://www.kosha33.com/access/
で「食でつながるフェスタかながわ〜みんなで考えよう支え合いのカタチ」を開催します。
 内容や参加申し込み方法は、下記をご覧ください。
◎チラシ(pdf)
https://bit.ly/2CvbqFh

◎ホームページ
https://bit.ly/2W4mz92 (短縮URL)
https://www.facebook.com/events/2304066763210498/

【食でつながるフェスタかながわ〜みんなで考えよう支え合いのカタチ】
●プログラム
<第1部>シンポジウム・みんなで考えよう支え合いのカタチ
コーディネイター:米田佐知子さん(子どもの未来サポートオフィス代表・横浜コミュニティカフェネットワーク世話人、横浜こども食堂ネットワーク)
パネリスト:
・和田信一さん(よこすかなかながや代表)
・森祐美子さん(こまちカフェ・NPO法人こまちぷらす代表)
・早川仁美さん(さいとうさんち・ほんそん子ども食堂いただきます・地域のお茶の間研究所さろんどて代表)

<第2部>ポスターセッション
神奈川県内団体の活動紹介・展示

<第3部>参加者交流会(テーマグループに分かれた話し合い)
テーマ:カッコ内は進行役
@こども食堂での子ども支援
(NPO法人ぐらす・かわさき 大澤洋子さん)
Aこども食堂の運営
(みんなの食堂 東浩司さん)
B高齢者サロンの運営
(ふらっとステーション・とつか 島津禮子さん)
Cコミュニティカフェの経営
(港南台タウンカフェ 斉藤保さん)
D自宅活用(住み開き)カフェ
(ハートフル・ポート 五味真紀さん)
E多世代で交流を生む工夫
(子育ての輪Lei 海野美和さん)
F運営スタッフのこと
(さくら茶屋にししば 岡本溢子さん)

◎定員:100人
◎参加費:1,000円
◎後援:神奈川県、横浜市、川崎市、相模原市、神奈川県社会福祉協議会、横浜市社会福祉協議会、川崎市社会福祉協議会、相模原市社会福祉協議会
◎助成:2018年度 赤い羽根×アサヒ飲料 福祉基金助成
◎お問い合わせ:実行委員会事務局(NPO法人セカンドリーグ神奈川)
 電話:045-470-5564 
 メール:sl-kanagawa@pal.or.jp
◎参加フォーム
 https://www.sl-kanagawa.org/20190203_form/

57caf84ecaaacae08e2aff0e85920504-1.jpg

57caf84ecaaacae08e2aff0e85920504-2.jpg
posted by こんぶ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1421204
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック