CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年10月05日

10月10日(土)、開設講座受講生が神奈川・南足柄に「ネコノテカフェ」開店

 2014年度コミュニティカフェ開設講座(東京)受講生の鈴木衛理歌さんが神奈川県南足柄市に10月10日(土)、健康寿命を延ばすことを目的としたコミュニティカフェ、「ネコノテカフェ」をオープンします。
 介護福祉士として訪問介護の仕事をしてきた鈴木さんは、介護のいらない、元気で笑顔にあふれたお年寄りを増やすことが、これからの時代に必要なことだと考えるようになり、2014年12月〜15年2月に長寿社会文化協会(WAC)が開いた講座を受講。生活習慣病やロコモ(立つ、歩くといった移動機能の低下)、認知症などの予防のために高齢者の居場所や活躍の場を作ろうと、カフェでやりたいことを練り上げました。
 アンチエージング、老眼予防、風邪予防などの症状対策別ジュースなどのメニュー、ポイントカード、自由に使えるパソコンなどの集客策など企画力が高く評価され、3月のコミュニティカフェ全国交流会で受講生代表としてプランを発表しました。
 その後、店舗の改装などを進めてきました(準備状況は、ブログ「ネコノテカフェノキセキ」参照)。
http://nekonotecafe.blog.fc2.com/
 9月末には「ネコノテカフェ通信」を新聞に折り込み、営業内容やボランティア・スタッフ、レンタル棚の利用者などの募集をしています(下記pdf参照)。
ネコノテ通信.pdf
 また、WEBデザイナーのご主人の手を借りて、シャレた見やすいホームページを作り上げました。
http://nekonotecafe.com/

 店舗は箱根登山鉄道大雄山線「塚原」駅前にあり、店の前に3台分の駐車場を確保。平日と土曜の8:00〜16:30が営業時間で、土曜月1回と日曜は休業。10月10日の14:30からはオープニングイベントとしてバイオリンミニコンサートを開き、毎週金曜の午後は歌声喫茶、第2・第4水曜の午後にはパッチワークの回も開く予定です。
◎ネコノテカフェ
TEL/FAX:0465-72-7725
E-mail: mail@nekonotecafe.com

nekonote_gaikan.jpeg

nekonote_rentaldana20151002133725cf2.jpg

レンタル棚は月1,000円で、27区画。趣味の手作り品や野菜などの委託販売や芸術作品の発表場所などとして、利用者を募集している。


nekonote_tennai20151002133812ecf.jpg

天井にプロジェクターが吊り下げられ、窓際に自由に使えるパソコンやプリンターを置く。
posted by こんぶ at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コミカフェ紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1127056
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック