CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年03月26日

花王ハートポケット俱楽部助成 贈呈式

今回で10回目となる「花王ハートポケット倶楽部地域助成・栃木地区」
節目の年ということで贈呈式の会場を花王株式会社栃木工場(市貝町)で行いました。

花王ハートポケット倶楽部地域助成とは
花王鰍ナは社員有志による社会貢献寄付プログラム「ハートポケット倶楽部」を組織し、全国・地域のNPOを社員と企業で応援しています。
栃木地区では、栃木事業場のハートポケット倶楽部が、栃木県全域の全ての分野で活動するNPOや市民活動団体から、「心温まる活動」「地域で必要とされる活動」を対象に助成しました。助成には、メイン助成(20万円:1団体、10万円:2団体)とサブ助成(3万円:3団体)があります。

今年も多数の応募があり、その中から6団体が選ばれました。

まず、サブ助成には
NPO法人 トチギ環境未来基地
(益子町を拠点とし、県内各地で雑木林などの里山林整備を中心とした活動を地域・ボランティア・他団体などと共に展開しています。)
もてぎ里山らいふプロジェクト
(茂木町の棚田「明神棚田」で、放棄された棚田を復活させ茂木の美しい里山を次世代につないでいくことを目的に活動されています。)
NPO法人 ワーカーズ・コレクティブ たすけあい大地
(小山市を拠点に、参加型福祉のまちづくりを目指し活動されています。今年度より共生型の居場所事業として「みんなの居場所カフェ・あおぞら」の運営を行っています。)
の3団体が選ばれました。

01.jpg

メイン助成(10万円)では
NPO法人 スペシャルオリンピックス・栃木
(知的障がいのある人たちに日常的なスポーツトレーニング、競技会を提供するスペシャルオリンピック活動を広めるため、県内各地で活動されています。)
NPO法人 チャレンジドコミュニティ
(ハンディキャップを持つ人々及び彼らと共に生きる人々を対象として、発達支援・就労支援等を推進し、彼らが自立し安心して生活できる地域社会の実現に寄与することを目的とします。)
が選ばれました。

02.jpg

そして、メイン助成(20万円)では
NPO法人 手仕事工房そら そらまめ食堂
(一般就労が難しい障がい者の適性や可能性を引き出し、自立した社会生活が送るための支援の一環として「そらまめ食堂」を開設、運営されています。)
が選ばれました!
障がい者の抱える問題を真岡女子高と真岡市立図書館といった異なったセクターと共に解決したいという強い想いと協働の仕組みが受賞につながったのではないでしょうか。
贈呈式前のPRタイムでも、そらまめ食堂のスタッフと真岡女子高の生徒・先生が一緒になってその想いを伝えてくれて、まさに心温まる活動を実感させてくれました。

IMG_0424_R.JPG

その後の交流会では、過去の受賞団体の方々も交え、意見交換ができました。
また、終了後には会場となった花王・栃木工場の見学もさせていただきました。

IMG_0431_R.JPG

終わってみると6団体のうち、3団体が真岡・芳賀地域で活動されていました。
真岡市のセンターとしては非常にうれしい限りです。
こういった助成金で、地域に寄り添った皆さんの活動がより活発になるよう、今後もセンターは応援していきたいと思います!

IMG_0427_R.JPG

皆さん、おめでとうございました。
皆さんの心温まる活動のご報告、楽しみにしています!

(長野)
タグ:助成金 花王
posted by コラボーレもおか at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボーレより 

2017年03月12日

第45回コラボ茶話「足つぼマッサージで元気にアクション!」を開催しました!

3月9日(木)に、第45回コラボ茶話「足つぼマッサージで元気にアクション!」を
開催しましたexclamation×2

今回、講師をしてくれたのはリフレクソロジストの久松 信介さん。
久松さんは、足つぼマッサージにふれたことをきっかけに
「自身の体と心の状態を知ることが出来る」足つぼの魅力を知ったそうですぴかぴか(新しい)
その後資格を取り、昨年から仕事と並行して活動を行っているとのことです手(グー)


IMG_6084_R.JPG
参加者を前に熱弁する久松さん


IMG_6091_R.JPG
「足つぼは病気を治す手段ではなく、自身の健康状態を知る手段である」
この言葉が印象に残りましたわーい(嬉しい顔)


足つぼや、それに関する知識を惜しげもなく教えてもらいました。
足裏の色やにおいでも健康状態が分かる、足の指の形で性格が分かるなど、
初めて知ったことばかりで、非常にためになりましたグッド(上向き矢印)
また実際に参加者と一緒に足つぼを押すなどして、
参加者一人一人にコミュニケーションを取りながら、
足つぼの魅力を語ってもらいましたるんるん


IMG_6110_R.JPG
参加者の足つぼを押す久松さん


最後に一人5分間、本格的な診断を行いました。
参加者の健康状態を次々と言い当て、皆さん驚いていましたがく〜(落胆した顔)
自身の健康について振り返る、良いきっかけとなったのではないでしょうかかわいい


IMG_6123_R.JPG
診断を受けた参加者の様子
中には痛そうにしている方も見受けられましたふらふら


IMG_6112_R.JPG
診断終了後、また診断を待っている間に、
レモンティーとびわ茶を飲みながら参加者同士で交流を深めていました喫茶店


こうしてあっという間に茶話が終了しました。
非常にためになった2時間でしたぴかぴか(新しい)
また久松さんの軽快なトークで参加者間にもコミュニケーションが生まれ、
とても賑わいのある茶話となりましたるんるん
今回の学びをきっかけに、私も自身の健康について振り返ってみようと思いますわーい(嬉しい顔)

K・S
タグ:こらぼ茶話
posted by コラボーレもおか at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼ茶話

2017年03月09日

日本の伝統工芸 一閑張 作品展

晴れ登録団体:「いちごの会」さんの作品展示

日本の伝統工芸の一つ、一閑張の展示が始まりました。ぴかぴか(新しい)
今回、作品を展示された「いちごの会」さんは、
真岡市の市民講座で出会った仲間を中心に、
女性9人で平成26年10月に結成されたそうです。
本一閑張とは日本の伝統工芸の一つで、
竹で編んだ笊や籠に和紙を張り、
柿渋を重ね塗りしたもので、
柿渋は、防水・防虫・防腐効果があり、
柿渋の力で軽くて非常に強くなり、
お洒落な小物入れ等としての実用性でも人気となっています。
1_R.JPG

わーい(嬉しい顔)現在は、7名の仲間と真岡市公民館西分館を中心に活動されています。
2_R.JPG

また、講座などにより、
皆さんに一閑張の素晴らしさを体験してもらう活動もなさっています。
3_R.JPG

講座は籠などでは複数回の連続講座となりますが、
ストラップなどの小物であれば1回でもできるそうです。
家久保記念観光文化交流館の観光まちづくりセンターでも講座を開催しているそうです。
見学も歓迎とのことなので、
よかったら足を運んでみてはいかがでしょうか。

4_R.JPG
趣のある作品を展示いただきました。

今回の展示期間は3月26日(日)までとなりますので、
お見逃しなく。目

かわいい桜の開花時期も近づき、
花粉症で悩まれる方にとっては辛い季節ですが、
お気軽に「こらぼひろば」に立ち寄りいただき、
憩いのひと時を楽しまれてはいかがでしょうか。喫茶店
次回は、3月28日(火)より、4月16日(日)まで、
団体登録の「写真友の会」さんによる、
カメラ「心に残したい情景」です。
ハートたち(複数ハート)ご来場をスタッフ一同お待ちしています。 m(__)m
T.K
posted by コラボーレもおか at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展

2017年02月19日

第6回真岡コラボまつり 参加者募集

今年も開催します、真岡コラボまつり!
6月4日の開催日を目指し、参加者の募集も徐々に始まっています。
みんなで作る、みんなの活動の場へ
参加お待ちしております!
(参加に際して、センターへの登録もお願いいたします。)

〜〜〜ステージ(生涯学習館):軽音楽〜〜〜〜〜〜
今年の軽音楽演奏のステージは、
真岡市生涯学習館(旧二宮文化センター)
を会場にして開催exclamation
大舞台の音響音楽をご堪能ください手(グー)

こちらの応募締切は3月10日(金)まで
詳細及び申込用紙は下記のページからどうぞ

【ステージ出演者募集ページ】
http://collabo-moka.net/event_c/2017/02/2576
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
posted by コラボーレもおか at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 真岡コラボまつり

コラボーレもおか センタースタッフ募集

現在、コラボーレもおかでは次年度センターで一緒に活動してくれる方を募集しています。
今回の募集はパート・アルバイトとなります。

空いた時間時計でNPOの現場に関わりたい方、
会計等のスキルをNPOの面から活かしたい方耳など
やる気のある方のご応募をお待ちしておりますわーい(嬉しい顔)

詳しくは当センターウェブサイトをご覧ください。

【真岡市市民活動推進センター コラボーレもおか ウェブサイト】
http://collabo-moka.net/
posted by コラボーレもおか at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボーレより 

2017年02月17日

第44回コラボ茶話「プロが教える塩麹」が開催されました!

2月16日(木)に渡辺糀店の渡辺 千春さんを講師にお招きし、
第44回コラボ茶話「プロが教える塩麹」が開催されましたわーい(嬉しい顔)

当初の定員は20名でしたが、好評につき25名まで定員を増やしましたexclamation
それでも電話が鳴りやまず、急きょキャンセル待ちを設けたり、
資料を分けることにしましたふらふら

DSCF8130_R.JPG
満員御礼exclamation×2ありがとうございますぴかぴか(新しい)


当日は渡辺さんの指示に従って、塩麹などを作りました手(グー)
その最中に、渡辺さんと渡辺さんの娘さんが各テーブルを回りながら、
塩麹の特徴や効能、塩麹を使った料理などの説明をしていましたグッド(上向き矢印)

DSCF8147_R.JPG
アドバイスをする渡辺さん。
各テーブルを忙しそうに回っていましたが、その様子は何だか楽しそうでしたわーい(嬉しい顔)


会場は終始明るい雰囲気の中行われました手(チョキ)
渡辺さんの人柄が、雰囲気を明るくさせたのだと思いますぴかぴか(新しい)

DSCF8152_R.JPG
塩こうじを作る参加者の皆さん。
賑わいと活気がありましたぴかぴか(新しい)


また、当日は渡辺さん直伝の塩麹のレシピの他、
お味噌や麹で漬けた鮭の切り身、更に麹で作った甘酒などを
特別サービスのプレゼントを頂きましたプレゼント
参加者の皆さんはとても喜んでいましたるんるん

R0014910_R.JPG
直伝のレシピにメモを記入しています。


終了後には渡辺さんと娘さん、そして参加者の皆さんで記念撮影カメラ
あっという間の2時間となりました手(チョキ)
賑わいと活気、そして皆さんの笑顔が終始絶えない素晴らしい茶話となりましたわーい(嬉しい顔)

DSCF8203_R.JPG


K・S
posted by コラボーレもおか at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼ茶話

和紙に魅せられて 冬編

雪藤倉さんの「押し絵」作品展

テーマ『和紙に魅せられて 冬編』展示が始まりました。
今回の作品は前回に展示をあきらめた歌川広重江戸百景より「愛宕下藪小路」で、
雪の情景が見事に表現された作品です。わーい(嬉しい顔)
藤倉さんの数ある作品の中から3点だけ展示いただきました。
1.JPG
ぴかぴか(新しい)江戸百景より・愛宕下藪小路

2.JPG
真剣にコマ回しをする子どもが表現されています。
ぴかぴか(新しい)作品名:こままわし

3.JPG
麗らかな陽ざしが感じられ、観ている私の心が温まります。
ぴかぴか(新しい)作品名:お花見

4.JPG
季節感を表した作品を携え、展示に来てくださいました。
今回の展示期間は3月5日(日)までとなります。

メール降雪の被害が届くと同時に梅の便りも届いています。
寒暖の差が激しく体調を崩しがちですが、
朝の体操を充分に行い、心と体を温めましょう。パンチ
そして、お気軽に「こらぼひろば」に立ち寄り、
憩いのひと時を楽しんでください。
次回は、3月7日(火)より、3月26日(日)まで、
団体登録の「いちごの会」さんによる、
日本の伝統工芸「一閑張」です。
喫茶店ご来場をスタッフ一同お待ちしています。 m(__)mハートたち(複数ハート)
T.K
posted by コラボーレもおか at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展

2017年01月29日

『感謝をこめて』展が始まりました。

アート登録団体『日本画愛好会』の作品展

晴れ『感謝をこめて』展が始まりました。
「日本画愛好会」さんは野山で感動を与えてくれた花や風景などを題材として、
感謝をこめて日本画を作成しています。
仲間は20人位です。

目今までに展示をしたことがある場所は、銀行・真岡市立図書館・現在は閉じてしまった東京電力真岡支店などがありました。

1_R.JPG題・仏画


2_R.JPG題・柿


3_R.JPG題・こすもす


4_R.JPG題・カササギ



5_R.JPG
皆さまおそろいでお忙しい中、展示に来てくださいました。ぴかぴか(新しい)
今回の展示期間は2月12日(日)までとなります。

早いもので1月も終わり
節分、バレンタインデー黒ハート
そして梅の花、桃の花、ひな祭りと暖かい陽射しがもう少しです。
お気軽に「こらぼひろば」に立ち寄り
喫茶店憩いのひと時を楽しんでください。
次回は、2月14日(火)より、3月5日(日)まで、
ー(長音記号2)個人登録の藤倉さんによる押し絵「和紙に魅せられて 冬編」です。
昨年6月に展示を見合わせた待望の作品です。
ご来場をスタッフ一同お待ちしていますm(__)m

T.K
posted by コラボーレもおか at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展

プロが教える塩麴

第44回こらぼ茶話「プロが教える塩麴」
開催のお知らせです手(グー)
塩麹は炒め物や揚げ物、サラダ、スープ等、様々な料理に使用できます。
また、ダイエットや美容、デトックス効果等、様々な効能もある優れた調味料です。
そんな塩麹を知って、健康について考えると共に、
実際に皆さんで作ってみましょう!ぴかぴか(新しい)

塩麹2_R.JPG

・と き:2月16日(木曜日) 10:00〜12:00

・ところ:真岡市二宮コミュニティセンター 研修室
(栃木県真岡市石島893−15)

・対 象:真岡市内在住または勤務・通学の方

・定 員:20名(2月14日(火)締め切り)

・参加費:500円(材料費等)   

・持ち物:エプロン・三角巾・タオル・持ち帰り用容器

・講 師:渡辺糀店 渡辺千春 さん

【申し込み・問合せ】真岡市市民活動推進センター
  栃木県真岡市石島893−15 真岡市二宮コミュニティセンター2F
  TEL:0285-81-5522  FAX:0285-81-5558

一人でも多くの参加をお待ちしておりますわーい(嬉しい顔)
posted by コラボーレもおか at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼ茶話

2017年01月17日

登録団体より:日本野鳥の会栃木からのお願い

登録団体の日本野鳥の会栃木から、
署名活動の協力のお願いが来ています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
現在、日本野鳥の会栃木では、
鹿沼市の「横根高原の自然を守る会」に協力して
横根高原への大規模太陽光発電所建設反対の
署名活動を行っています。

自然に優しいエネルギーであるはずの
太陽光発電。
しかし今回の事業は、鹿沼市の広大な森林を伐採しての計画で、
景観、環境、生態系などいろんな面で影響が懸念されます。

重要な自然を取るのか、
エネルギーを取るのか。

福島原発以降広く問題になってきたことですが、
改めてこの問題に関して考えてみませんか?

詳しくは当会のwebサイトをご覧ください。

日本野鳥の会栃木
https://goo.gl/Qjfmyg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こちらの署名用紙は当センターでもお預かりしております。
スタッフまでお問い合わせください。

D.N
posted by コラボーレもおか at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動紹介