CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年03月16日

水彩画教室 レモンの会 作品展 春風とともに

アート水彩画教室 レモンの会 作品展

晴れ水彩画教室レモンの会のみなさんの作品展示が始まりました。
今回の作品は「春風とともに」というテーマで展示いただきました。

1_R.jpg
春風とともに、外出したい季節になりました。

2_R.jpg
スケッチブック片手に外出するのも良いですね。本

3_R.jpg
やさしい色使いで癒されますね。

4_R.jpg
本早速、こらぼひろばの感想ノートに
ご記入いただきました。
・この春にすばらしい絵を見せて頂きました。
・色使いがやさしく暖かい!
見てほわっとした気持ちになりました。
・私にはないすばらしい趣味をおもちでうらやましいです。
この次を楽しみにしています。

5_R.JPG
水彩画教室レモンの会では、昨年に続いての展示ですが、
毎年、井頭公園緑の相談所へも展示されています。

展示期間は4月1日日曜までです。
早めのお越しをお待ちしています。

暖かくなったと思ったら花粉が飛び、
辛い季節ですね。
「こらぼひろば」は春です。
憩いのひと時を楽しみに、喫茶店
お出かけください。

次回の展示予定は4月3日から4月22日まで、
“日本画愛好会”のみなさんの作品展示です。

コラボーレではこれからも、
「こらぼひろば」に展示して頂ける方を募集しています。

“コラボーレもおか”は月曜・祝祭日がお休みになります。
ご来場をスタッフ一同お待ちしています。 m(__)m
T.K
posted by コラボーレもおか at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展

2018年03月07日

第53回こらぼ茶話  苺ジャムを作ってみよう

かわいい第53回こらぼ茶話  苺ジャムを作ってみよう
コラボーレもおか主催の
第53回こらぼ茶話喫茶店
「苺ジャムを作ってみよう」を、
市内の苺栽培農家の協力により実施します。

〇内容:添加物のない苺ジャムを作って、健康について考えます。
〇とき:2018年4月19日(木曜日)10:00〜13:00
〇ところ:二宮コミュニティセンター 調理室
〇対象:真岡市内在住の方、通勤・通学されている方
〇定員:14名
〇持ち物:厚手のナベ(24cm位のテフロン鍋が適当)
お持ち帰り用の容器・マスク・エプロン・三角巾・タオル
〇参加費:500円(材料代)
○講師:特定非営利活動法人 ま・わ・た会員
〇申込み・問い合わせ先:真岡市市民活動推進センター 電話1(プッシュホン)0285-81-5522

A苺ジャムチラシ.jpg

※頂いた個人情報は当事業以外では使用いたしません。
調理の時間が長くなりますが、
喫茶店簡単な飲食をとりながら作りたいと思います。
レストラン自作のジャムで心も豊かな食卓にいたしましょう。

コラボーレ T.K
posted by コラボーレもおか at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼ茶話

避難体験・避難所運営体験プログラム!

2月24日(土)真岡市総合福祉保健センターで行われた避難体験・避難所運営体験プログラムに参加してきました!

これは、真岡市災害ボランティア支援委員会と真岡市社会福祉協議会が主催し、
災害対応訓練ワーキングチームが半年かけて企画したものです。
(災害対応訓練ワーキングチーム:市内各高校と社会福祉協議会、障害児者相談支援センター、コラボーレもおかからなるチーム)

避難体験・避難所運営体験グループと、炊き出し訓練グループに分かれ実施しました。

【避難体験・避難所運営体験グループ】
避難グループでは、真岡女子高等学校生徒さんによるアイスブレイクでリラックス後、
午前中に避難所運営ゲーム「HUG」を使って、
避難所を疑似体験しました。
IMG_1495_R.JPG
HUG体験中

その後、午後の運営体験に向けて話し合いをした後、
真岡北稜高校の家庭科クラブの皆さんから
「基本は自助」と題し活動発表がありました。
高校生の考案したメニューで昼食休憩を取り、
午後の部への英気を養いました。

午後からは、実際に運営班と避難者班に分かれて、
避難所の運営を体験しました。

IMG_1500_R.JPG
避難所へ向かう避難者(役)の人たち
IMG_1501_R.JPG
避難者でごった返す受付

運営班を入れ替えて2回実施しましたが、
どちらも避難者役の迫真の演技によって、
右往左往することとなりました。

最後の振り返りでも様々な人が訪れたことで、
ひとつひとつ対応するのが大変だった(運営役)、
あるいは対応してもらえずつらかった(避難者役)という相互の意見が出ていました。

【炊き出し訓練グループ】
炊き出しグループではミネストローネとおにぎりを作りました。
テントを協力して組み立て、考えて配膳しました。ひらめき
DSCN0393_R.JPG
テント組み立て

今回の体験・訓練では様々な年代や障がいをお持ちの方が参加し、共に考え、学びました。ぴかぴか(新しい)
誰もが肩を並べて地域の事について考えられる、
いい機会だったのではないかと思います。晴れ

(長野、カバ)
posted by コラボーレもおか at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修・講座

2018年03月04日

市民活動推進センター開設10周年記念事業 開催!

2月11日の日曜日ににのみや“とちおとめ”ホール(生涯学習館)にて
真岡市市民活動推進センター開設10周年記念事業を開催しました。

平成20年1月にスポーツ交流館にて開設された当センターは、
平成23年4月から現在の二宮コミュニティセンターへ移動し、
NPO法人ま・わ・たの指定管理のもと活動しています。

始めの記念式典には、石坂市長にも主催者としてご挨拶いただきました。
多くの来賓の皆様にお越しいただき、
栃木県県民文化課県民協働推進室の斎藤室長、
真岡市議会の野沢議長からも温かいお祝いの言葉をいただきました。

DSCN0374_R.JPG
式典の様子

続いてのパネルディスカッションでは、市内外で活躍される活動団体の皆さんから具体的な活動のお話をいただきました。
コーディネータ―の土崎雄佑さんには日本の社会情勢の話なども踏まえながら、
それらの話を地域に還元できるような形にまとめてもらいました。

DSCN0386_R.JPG
右からコーディネーターの土崎さん、パネリストの中澤さん、永島さん、布川さん、鈴木さん、飯野さん

最後の講演では(一社)とちぎ市民協働研究会の廣瀬隆人代表理事より、
パネルディスカッションの話を引き継いでお話しいただきました。
住民の主体性と学びにより持続的な市民活動がうまれ、
ひいてはまちづくりにつながるなど、多くの示唆をいただきました。

DSCN0393_R.JPG
廣瀬代表理事のお話

10年目の節目にこのような事業を実施できたことは大きな喜びです。
これからまた10年、真岡市の市民活動が活発になるよう、
スタッフ一同頑張っていきたいと思います。

DSCN0356_R.JPG
パネル展示

これからも真岡市市民活動推進センター コラボーレもおかを
どうぞよろしくお願いいたします!

IMG_1469_R.jpg
お祝いの花もいただきました。
とちぎ協働デザインリーグ様ありがとうございます!

タグ:開設10周年
posted by コラボーレもおか at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボーレより 

2018年02月21日

第52回こらぼ茶話

2月21日水曜日に渡辺糀店の渡辺千春さんをお招きし、
第52回こらぼ茶話「糀屋に学ぶ塩糀」を開催しました\(^o^)/
定員20名の予定でしたが、受付開始直後に満員になってしまったため
28名まで増員しての開催となりましたぴかぴか(新しい)
1 .jpg

アシスタントとして娘さんも来てくれました(・ω・)/
材料はすでに小分けにされていて、作業はほぼ混ぜるだけと
とても簡単に作ることができましたるんるん
2.jpg

材料を混ぜていると、次第にいい匂いがしてきてきました(*´ω`)
完成した糀は毎日軽く混ぜると良いそうですひらめき
3.jpg

お土産に糀あめと糀漬けした鮭が配られましたかわいい
たくさんお土産ももらえて大満足の講座となりましたexclamation×2
C★.jpg



posted by コラボーレもおか at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼ茶話

2018年02月20日

藤田久子さんの切り絵 「残したい風景」

スマ切り絵クラブ 藤田さんの作品展

ハートたち(複数ハート)藤田久子さんの切り絵展示が始まりました。
今回の作品は「残したい風景」というテーマで展示いただきました。

藤田さんには“コラボーレもおか”のマスコットキャラクター、
コラちゃんとボ〜レくんの切り絵も施設内に展示させていただいています。
また、毎年の年賀状の干支にも使わせていただいております。

1.jpg
犬今年の干支

2.jpg
左・男体山を背景にエコステーションの煙突がそびえています。
右・ご実家の近くでの懐かしい茶摘みの風景を思い起こされた作品ですが、
昔、各地の農家で行われた風景です。

3.jpg
左・山居倉庫群
右上・長良川の鵜飼い
右下・長野のリンゴと山並み

4.jpg
上・北真岡より筑波山を望む
下・井頭栃木県民公園のざぜん草
ざぜん草が盗掘によって見られなくなってしまったのは残念です。

5.JPG
3月9日より12日まで真岡市の久保講堂にて、
各自の家紋を切り絵にした作品を展示されるそうで、
家紋を確認する作業に追われていました。時計

かわいい藤田さんには忙しい中展示いただきました。

前回の山田君の展示には、
本多くの方に感想をいただきありがとうございました。

展示期間は3月11日日曜までです。
早めのお越しをお待ちしています。

三寒四温、寒暖差が激しくなってまいりました。
体調を崩されないようにご自愛ください。
「こらぼひろば」にお立ち寄りいただき、
気分を新たにしてください。

わーい(嬉しい顔)次回の展示予定は3月13日から4月1日まで、
“水彩画教室 レモンの会”のみなさんの作品展示です。

リボンコラボーレではこれからも、
「こらぼひろば」に展示して頂ける方を探しています。

“コラボーレもおか”は月曜・祝祭日がお休みになりますが、
夜は9時まで開所しております。
ご来場をスタッフ一同お待ちしています。 m(__)m
T.K
posted by コラボーレもおか at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展

2018年02月01日

「ぼくの身近な野鳥たち」

カメラ日本野鳥の会栃木会員の山田旺育くんの写真展
晴れ「ぼくの身近な野鳥たち」

山田旺育(オウスケ)君がカメラ野鳥の写真を撮り始めたのは小学校2年生からです。
今回は、身近な野鳥ということで、
10,000枚以上撮りためた中から、
二宮地区を中心に50枚の写真を展示いただきました。

1_R.JPG
左から、チュウサギ・アマサギ・コサギ
異種のサギが仲良く並んでいる、ベストショットです。

2_R.jpg
左上、カワセミ♂
右上、ミサゴが獲物を捕らえたところ
下、オシドリ♂

3_R.jpg
上、キビタキ♂
左下、ハクセキレイが虫を運んでいるところ
右下、ルリビタキ♂

4.JPG
オオタカの幼鳥が狩りの練習をしているところ

5_R.JPG
山田君は、まだ小学生なので遠くに行くときには、
お母さんかお父さんに送ってもらいます。
お母さんだと近くか電車で行けるところで、電車
お父さんだと車で遠出ができます。車(RV)
一番遠くに行ったのは北海道とのことでした。雪

山田君からのメッセージです。
満月鳥がどんな行動をしているのか良くわかるので観察してください。
満月ゴミとかを捨てないで欲しい。
満月木とかの自然を大切にして欲しい。
満月八幡宮の木が切られたのは残念です。
満月撮影するために木を折っちゃうとかは止めて欲しい。

展示期間は2月18日までです。


がく〜(落胆した顔)インフルエンザが猛威をふるっています。
うがいと手洗いを励行し、
充分な休養と滋養のあるものを食してください。
あと体の隅々まで動かしてください。


「こらぼひろば」にお立ち寄りいただき、
喫茶店憩いのひと時を楽しまれてはいかがでしょうか。
次回の展示予定は2月20日から3月11日まで、
ぴかぴか(新しい)スマ・切り絵クラブの藤田久子さんによる切り絵展です。

コラボーレではこれからも、
「こらぼひろば」に展示して頂ける方を探しています。

“コラボーレもおか”は月曜・祝祭日がお休みになります。
ご来場をスタッフ一同お待ちしています。 m(__)m
T.K
posted by コラボーレもおか at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展

2018年01月17日

和紙で冬を編む

藤倉さんの押し絵作品展

藤倉さんの押し絵は、
昨年2月から3月にかけて展示して頂きました。
前回の好評に答えて今年も展示頂きました。
テーマは「和紙で冬を編む」です。

藤倉さんは趣味も多彩で、
和服の着付けも行うそうで、
成人式の着付けには大変活躍されました。
そのセンスも活かされた作品に仕上がっています。

日本古典文学 雨月物語より
1.JPG
新年に向かってより高く飛躍を祝う作品ですね。

2.jpg
勧進帳と鏡獅子です。

3.JPG
懐かしさを感じさせる羽子板になります。

4.jpg
今年の干支と翁です。

5.JPG
今回も素晴らしい作品を展示いただきました。
展示当日には“ウィクリーもおか”をご覧になった方が、
待ちかねたようにいらっしゃいましたが、
「こらぼひろば」リニューアルの日程が、
遅れてしまったことをお詫び申し上げます。

展示期間は1月28日午前までです。
できれば27日までにお越しください。

寒い日々が続き、暖かくなるのが待ち遠しいですね。
しかし、花粉症の方にとっては辛い季節が、
やってくることを思い出されているここと思います。
そんな辛い季節を多少なりとも和らげることに役立てて頂ければ幸いです。
「こらぼひろば」にお立ち寄りいただき、
憩いのひと時を楽しまれてはいかがでしょうか。

次回の展示予定は1月30日から2月18日まで、
「日本野鳥の会栃木」会員の小学生による、
“ぼくの身近な鳥たち”と題した写真展です。

コラボーレではこれからも、
「こらぼひろば」に展示して頂ける方を探しています。

“コラボーレもおか”は月曜・祝祭日がお休みになります。
ご来場をスタッフ一同お待ちしています。 m(__)m
T.K

タグ:押し絵
posted by コラボーレもおか at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展

2018年01月16日

2/7更新 センター開設10周年記念事業を開催します

平成30年1月20日をもって、センターは設立10周年を迎えますexclamation
これもひとえに、センターを利用し、応援して下さる皆さんのおかげです。

この10周年という節目を祝うとともに、真岡市の市民活動のこれからを考える記念シンポジウムを開催します!ぴかぴか(新しい)

当日は、要約筆記の準備がございます。こちらは会場でご案内します。


詳細は、下記リンク先をご覧ください。

collabo32_1.jpg
センター10周年記念事業



今後もコラボーレもおかをよろしくお願い致します。
posted by コラボーレもおか at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボーレより 

広報誌「コラボ!」36号

コラボ!36号、発行しました!

36号では、センター設立10周年ということで、10周年記念事業についての紹介を行っています。

ぜひご一読ください。

特集:センター設立10周年

活動報告: 第48回こらぼ茶話「究極の発酵飲料で元気になろう」、第49回こらぼ茶話「クラフトで作るかわいいブローチ」、第50回こらぼ茶話「エコなアロマキャンドルを作ろう」、第33回ふれあいフェスティバル

登録団体紹介:二宮ありの会、NPOふれあいハウス ふれあい村、社会福祉法人飛山の里福祉会 ハート二宮

新規登録団体:10月現在

センターより:NPO法人の皆さんへ、ミーティングルーム&センター大掃除、 センター、リニューアル

ギャラリー:かすみ草


collabo32_1.jpg
コラボ!36号
タグ:広報誌
posted by コラボーレもおか at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 広報誌