CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年12月11日

フードバンクがモオカを救う!

平成28年11月29日(火)に特定非営利活動法人ま・わ・たとの共催で「フードバンクがモオカを救う!」を開催しました。
講師に認定特定非営利活動法人とちぎボランティアネットワーク(以降Vネット)の
徳山篤さんに来ていただき、
会の活動内容と運営を通して感じたことをお話しいただきました。

food01.JPG
講師の徳山さん

お話は、フードバンクとは、から始まり
そのシステムや役割、Vネットの取り組みまで
分かりやすく教えてもらいました。

特にVネットのフードバンクは食べ物のSOSから
ほかの問題についても相談を受け、
解決の手助けまでしているとのことです。
Vネットの組織としての目的が、
フードバンクの事業とうまくマッチングしているのだと感じました。

また、フードバンク自体は無償性を最優先しており、
運営には寄付などをうまく使いながら実施しているとのことでした。
そのため、多様な寄付の仕組みも作りながら、
活動を進めているとのことです。

真岡・芳賀地域にはフードバンクの仕組みがないので、
出来たらうれしいとも語ってくれました。

food02.JPG
講座の様子

今回の講座などでフードバンクへの関心が増え、
真岡でも貧困という社会課題に向き合う、
そんな仲間が増えてくれればと思います。

最後にVネットからのお知らせです!

子どもの貧困撃退のため
チャリティーイベントを開催します!
その名も「サンタdeラン」
今年のクリスマスは、
子どもたちのためにちょっといいことしよう。

詳しくはこちらから↓
http://santa-tochigi.jimdo.com/


DN
posted by コラボーレもおか at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボ共催講座

2016年07月17日

コラボ共催講座「ラベンダーステックを作ろう」

7月14日(木)にコラボーレもおかミーティングルームにて
コラボ共催講座「ラベンダーステックを作ろう」
を開催しました。

この講座は、栃木県生涯学習インストラクターの会さんと
共催しました。

始めに栃木県生涯学習インストラクターの会の相野田さんから
ハーブの定義とラベンダーの知識を教わりました。
一概にラベンダーといってもいろいろな品種があり、
それぞれに向いた利用方法があるとのこと。
また、皆さんハーブの育て方にも興味津々で、
いろいろ質問がでていました。

DSCF6819_R.JPG

続いて実際にラベンダースティックを作ってみました。
ラベンダ―に残った葉を取り除き、束にして、リボンで縛ります。
その後花が中に来るように茎を折り曲げます。

DSCF6822_R.JPG

その次がなにげに難関。
茎を縛ったリボンを利用して、編み込みをしていきます。
いうのは簡単ですが、編み込みの始めが何気に難関。
四苦八苦しながら進めていきました。

3_R.jpg

ある程度行くと慣れた方はすんなりと進め、
予定より早く完成。
早く終わった方は、相野田さんを質問攻めにしていましたわーい(嬉しい顔)

最後にみんなで作品をもってピース!
DSCF6835_R.JPG

癒されながら楽しく、ためになる講座となりました。

センターにも引き続き飾らせてもらっています。
ぜひ見に来てくださいね!

スタッフも作ってみましたよ!

DSCF6840_R.JPG

<D>
posted by コラボーレもおか at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボ共催講座

2016年06月19日

ラベンダースティックを作ろう

コラボ共催講座
「ラベンダースティックを作ろう!」


7月14日に開催予定ですかわいい
ラベンダーの香りに癒されましょうわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

Microsoft Word - 共催ラベンダーチラシ 完成版 カラーA.jpg

☆内 容  ラベンダーの知識を学び、ラベンダースティックを作る

☆と き  7月14日(木曜日) 10:00〜12:00

☆ところ  真岡市二宮コミュニティセンター2F
      コラボーレもおかミーティングルーム
      (栃木県真岡市石島893−15)

☆対 象  ハーブに興味のある方
      真岡市内在住の方、通勤・通学されている方

☆定 員  10名(定員になり次第締め切り)

☆参加費  200円(材料費)    

☆持ち物  軍手

☆共 催  栃木県生涯学習インストラクターの会 相野田忠利さん


【申し込み・問合せ】真岡市市民活動推進センター
栃木県真岡市石島893−15 真岡市二宮コミュニティセンター2F
TEL:0285-81-5522  FAX:0285-81-5558

posted by コラボーレもおか at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボ共催講座

2016年03月15日

タイプで知る 子育て術♡

3月15日(火)にコラボ共催講座「タイプで知る 子育て術♡」
を開催し、総勢16名の方が参加してくださいました(^ω^)exclamation×2

DSCF6351@.JPG

初めに講師の橋爪さんからタイプごとの説明があり、皆さん納得されている方や
今までの疑問が解決した方など、お子さまとの相性が分かり色々と考えさせられるものに
なっていたように感じられましたひらめき


FotorCreated1.jpg
次に、子育て中の悩みや出来事を振り返って
グループ内で話し合いました(・ω・)るんるん

FotorCreated2.jpg


親子関係の相性だけでなく、夫婦の相性も知ることができ今後の家族内の
接し方も参考になったとの声もありましたぴかぴか(新しい)

FotorCreated.jpg

今回の講座は親子参加が多く、講座中もとても賑やかでした(*´ω`*)
子供たち同士でも、保護者同士でも新たな繋がりをつくれたように思いましたかわいい



posted by コラボーレもおか at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボ共催講座

2016年02月20日

音楽サークル交流会しませんか

コラボ共催講座
「音楽サークル交流会しませんか」を開催しました!
今回は初の5団体一緒の共催です。
【Moka Hawaiians・アンサンブル花・ウクレレ カ ピリナ
・虹色アンサンブル・益子の森アンサンブル】
コラボまつりなどを通じて知り合った音楽系登録団体5団体が
活動に役立つ情報交換や意見交換を行おうと企画されたこの講座には
5団体1個人の計10名が参加してくれました。

DSCF5943_R.JPG

自己紹介や練習場所、演奏ボランティアを行っている施設などを紹介し合いました。

DSCF5948_R.JPG

定期的に練習しているみなさんの悩みは、軽音楽だと音が大きいので
練習場所が限られてしまうこと。

真岡市の公共施設だと主に西分館か青年女性会館を利用している方が多くいましたが
週に1回の練習ともなると費用もかかるのだとか。
コラボーレもおかのミーティングルームは無料ということでとても好評でした。
しかし人気の時間帯は予約がとれずミーティングルームを増やして欲しいという声が
聞かれました。
ステージがある飲食店で披露している団体もありましたが
やはり金銭的な負担があり、いつも利用する訳にはいかないそうです。

DSCF5947_R.JPG

みなさん共通していたのが発表の場所があると練習にも励みがでるということでしたが
真岡市では軽音楽活動を発表する場が少ないと感じているようでした。

DSCF5945_R.JPG

みなさんいつか市民ホールや生涯学習館など音響設備が整っているところで
真岡軽音フェスティバルのような催し物をカタチにしてみたいという話があがり
みなさんの意見が一致しました!

DSCF5917_R.JPG

この思いの実現に向け、またまた音楽サークル交流会をやることになりそうです。

真岡軽音フェスティバル?!開催に向け市民活動のパワーで是非実現して欲しいと思いました(^^)

Z

posted by コラボーレもおか at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボ共催講座

2016年02月09日

「タイプで知る 子育て術!」開催のお知らせ


 コラボ共催講座
「タイプで知る 子育て術♡」
      〜子育てのヒントを見つけてみませんか(*'ω'*)?


共催講座 「タイプで知る子育て術」チラシ.jpg


☆とき:3月15日(火)10:30〜12:30

☆内容:統計学の手法を用いて、お子さまに合った
    「ほめ方・しかり方・接し方」などを提案します。

☆ところ:真岡市二宮コミュニティセンター
     202会議室(栃木県真岡市石島893-15)

☆対象:未就学児の親子(親だけでも可)       
    真岡市内在住の方、通勤されている方

☆定員:20名(定員になり次第締め切り)

☆参加費:無料

☆共催:ギャルケロ・サミット 橋爪弘子さん
    (子育てカウンセラー協会マスターインストラクター)

【申込み・問合せ】真岡市市民活動推進センター
        栃木県真岡市石島893-15 真岡市二宮コミュニティセンター2F
          TEL:0285-81-5522

posted by コラボーレもおか at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボ共催講座

2016年02月06日

音楽サークル交流会しませんか のお知らせ

共催講座 音楽サークル交流会チラシ_R.jpg

コラボ共催講座
「音楽サークル交流会しませんか」のお知らせですグッド(上向き矢印)

内容:音楽活動をしている​者同士気軽に交流し活動に役立つ​情報や意見交換をしましょうぴかぴか(新しい)

日時:2月20日(土)10:​00〜12:00
会場:真岡市二宮コミュニティ​センター 202会議室
定員:40名
参加費:無料
共催:Moka Hawaiians・アンサンブ​ル花・ウクレレ カ ピリナ・虹色アンサンブル・益子​の森アンサンブル

ボランティア情報の共有や音楽を楽しむ仲間を増やせるチャンスですよ~exclamation×2

るんるんるんるんるんるんたくさんのお申し込みお待ちしておりまするんるんるんるんるんるん

申込み・問合せ先
真岡市市民活動推進センター コラボーレもおか
TEL:0285-81-5522 FAX:0285-81-5558


posted by コラボーレもおか at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボ共催講座

2015年11月24日

押し花額を作ってみませんか

コラボ共催講座
「押し花額を作ってみませんか」を開催しました晴れ

R0014772_R.JPG
本日の講師の押し花・園芸福祉 かすみ草のみなさんですぴかぴか(新しい)

まず最初にデザインの基本を代表の須藤典子さんが説明してくれましたるんるん
1.作品の形をイメージする◇○△
2.花の茎は「へそ」に向かって貼る
4.遠くから中心へ進める
5.「流れ」「小花」「葉」「主役の花」
を意識すると上手にできるそうですよグッド(上向き矢印)

好きな背景とモチーフをえらんだら
FotorCreated3_R.jpg
テーブル3つ分も用意されたこんなにも色鮮やかな押し花たちから
出来上がりをイメージしながら気に入った花や葉っぱを
バイキングのようにチョイスしますかわいいかわいいかわいい
種類が豊富な為、目移りしてしまいみなさん大変そうでした(^_^;)

用意された押し花は庭に咲いた花を押したものなのだそうです揺れるハート

R0014845_R.JPG

チョイスした押し花を基本のデザインを意識して配置、のり付けして密閉すると
R0014863_R.JPG
自分だけの素敵な押し花額の完成ですexclamation
乾燥剤が入っているので長持ちするそうですよるんるん

R0014884_R.JPG
みなさん上手にできましたね〜(^^)

「自分で作ったという達成感があり楽しかった!」
「たくさんのきれいな花が自由に使えて夢のような講座だった」
と参加者のみなさんもとても喜んでいましたわーい(嬉しい顔)

押し花・園芸福祉 かすみ草のみなさんは
この喜びを原動力に活動を続けているそうですハートたち(複数ハート)

押し花で小物を共に制作希望がある施設や団体があれば出かけ、
作る楽しさを伝えているそうです。

興味がある方は一度コラボーレもおかまでお問い合わせください♪

【問合せ】真岡市市民活動推進センター(コラボーレもおか)
栃木県真岡市石島893-15 真岡市二宮コミュニティセンター2F 
TEL:0285-81-5522 FAX:0285-81-5558

Z




posted by コラボーレもおか at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボ共催講座

2015年11月11日

コラボうさぎの会共催講座

11月8日日曜日にコラボ共催講座「耳の不自由な人たちと一緒に車イスのライフスタイルを学ぼう」が開催され、コラボうさぎの会の皆さんと車椅子の方々総勢14名が参加しましたかわいい

うさぎの会1_R.jpg

車イスの各部の名称、使い方などを学んだ後実際に乗り方や車椅子の方の介助の仕方を実践しました手(グー)
車イスでは、坂道でも平らな場所でも止まったら必ずブレーキをすることが基本だそうです(^_^)/

うさぎの会2_R.jpg

2班に分かれて、エレベーターの乗り方やトイレ、段差を体験しましたー(長音記号2)
エレベーターは、降りる時に時間がかかると降りている途中で扉が閉じてしまったり、トイレなどのドアは押したり引いたりするタイプだと開けるのが難しいことを学びました(>_<)どんっ(衝撃)

野外_R.jpg

段差はある程度の高さなら上り降り出来ても、高さがあると一人で降りるには限界があること、勢いをつけて上ろうとするとタイヤがパンクする恐れがあることなどの説明がありましたふらふら
車イスに乗って段差を上げてもらうと思った以上に斜めになったり、介助側では車イスを持ち上げるのにとても力が必要だったり、皆さん色々なことを感じていたようです(・ω・)♡

うさぎの会3_R.jpg
最後は、スロープのない場所を想定した階段での移動方法を行いましたexclamation
介助2人、3人、4人の場合の車イスを持ち上げる位置などを教わりながら、実際に持ち上げてみると4人でも長い時間持ち上げ続けるのは大変なことが分かりました(+o+)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_5675_R.JPG

この講座は難聴者の団体さんと車椅子の方々の交流会をメインとして行われましたが、お互いの障害を理解し合い、知識を深められたものになったのではないかと思いますぴかぴか(新しい)
みなさん、お疲れ様でした(^-^)るんるん









posted by コラボーレもおか at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボ共催講座

2015年11月10日

しなやかに すこやかに 3B体操で健康ストレッチ

コラボ共催講座
「しなやかに すこやかに 3B体操で健康ストレッチ」
を開催しました。

3B体操(さんびーたいそう)とはボール、ベル、ベルターという3つの用具を使う
ところからこの名前が付いたそうです。

今日の講師は登録団体 公益社団法人 日本3B体操協会栃木県支部のお二人
R0014459_R.JPG
 左:梅澤恵美子さん と 右:梅澤昌恵さん です♪

講座の初めに、少しお話をしてくれました

厚生労働省から発行されている
「アクティブガイド-健康づくりのための身体活動指針-」によると
ふだんから元気に体を動かすことで糖尿病、心臓病、脳卒中、がん、ロコモ、
うつ、認知症などになるリスクを下げることができるそうです。
今より10分多く体を動かすだけで、健康寿命をのばせるのだとか。

なるほど〜、それなら、と俄然運動する気が湧いてきますねひらめき

最初は「紅葉(もみじ)」を歌いながら右手は胸にグー、左手は前に出してパーを交互に出す
体操からグッド(上向き矢印)
これ簡単なようで結構頭を使います(-_-;)

次は威勢の良いソーラン節に合わせてベルを使いながら気分よく体を動かします。
音楽に合わせて動くと人ってウキウキするのものです揺れるハート
↓ちなみにこれがベル
R0014520_R.JPG
踊りとはまた違いすぐに誰でもできるところがとても良いですねるんるん
用具を使ったり2人でやることで自分の限界よりちょっと多く曲がったり
動いたりするんですよぴかぴか(新しい)

R0014535_R.JPG
ベルターで負荷をかけて腕のシェイプアップ運動目

懐かしいフォークダンスも楽しく踊りましたかわいい
R0014546_R.JPG
仲間と集まってやるとまた楽しいですねわーい(嬉しい顔)

身体を動かす機会が少ないお義母さんを心配したお嫁さんが
この講座を勝手に?!申し込んで参加した、というお二人は
その甲斐あって
お義母さんが来週の3B体操の教室にも参加してみることになりました〜(*^^)v
良いお嫁さんを持って本当に幸せですね晴れ
これならきっと楽しく続けられることでしょうexclamation

参加者からは「みんなでやって楽しかった!」という感想が多くきかれました手(チョキ)
これを機会に1日プラス10分多く運動することを心掛けて生活しましょうね。
みなさんお疲れさまでしたexclamation

3B体操は赤ちゃんから高齢者、リハビリの必要な方まで、だれでも楽しめる健康体操
R0014453_R.JPG
ボランティアの依頼があればデイサービスや施設に出向き指導をしています。
「みなさんの笑顔をみるとがんばれる」と梅澤昌恵さんが話してくれました。

3B体操はコラボーレもおかのミーティングルームでも下記の通り活動しています。

真岡市二宮コミュニティセンター 2F
コラボーレもおかのミーティングルームにて無料体験ができます。
昼 水曜日(月3回) 10:00〜11:30
夜 火曜日(月3回) 19:00〜20:30
持ち物 シューズ、飲み物、敷物(バスタオル)

問合せ先
真岡市市民活動推進センター コラボーレもおか
TEL:0285-81-5522 FAX:0285-81-5558

3B体操体験してみませんかグッド(上向き矢印)

Z
posted by コラボーレもおか at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コラボ共催講座