CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年01月17日

和紙で冬を編む

藤倉さんの押し絵作品展

藤倉さんの押し絵は、
昨年2月から3月にかけて展示して頂きました。
前回の好評に答えて今年も展示頂きました。
テーマは「和紙で冬を編む」です。

藤倉さんは趣味も多彩で、
和服の着付けも行うそうで、
成人式の着付けには大変活躍されました。
そのセンスも活かされた作品に仕上がっています。

日本古典文学 雨月物語より
1.JPG
新年に向かってより高く飛躍を祝う作品ですね。

2.jpg
勧進帳と鏡獅子です。

3.JPG
懐かしさを感じさせる羽子板になります。

4.jpg
今年の干支と翁です。

5.JPG
今回も素晴らしい作品を展示いただきました。
展示当日には“ウィクリーもおか”をご覧になった方が、
待ちかねたようにいらっしゃいましたが、
「こらぼひろば」リニューアルの日程が、
遅れてしまったことをお詫び申し上げます。

展示期間は1月28日午前までです。
できれば27日までにお越しください。

寒い日々が続き、暖かくなるのが待ち遠しいですね。
しかし、花粉症の方にとっては辛い季節が、
やってくることを思い出されているここと思います。
そんな辛い季節を多少なりとも和らげることに役立てて頂ければ幸いです。
「こらぼひろば」にお立ち寄りいただき、
憩いのひと時を楽しまれてはいかがでしょうか。

次回の展示予定は1月30日から2月18日まで、
「日本野鳥の会栃木」会員の小学生による、
“ぼくの身近な鳥たち”と題した写真展です。

コラボーレではこれからも、
「こらぼひろば」に展示して頂ける方を探しています。

“コラボーレもおか”は月曜・祝祭日がお休みになります。
ご来場をスタッフ一同お待ちしています。 m(__)m
T.K

タグ:押し絵
posted by コラボーレもおか at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1332292
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック