CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年11月08日

コミボラ2017inもおか~第4回 身体の障がいを知ろう~

11月4日(土)に、コミボラ2017in真岡が開催されました。
こちらは、栃木県・栃木県コミュニティ協会が主催し、
NPO法人ま・わ・たが実施しています。
活動の様子を報告してもらいました!

コミュニティボランティア体験事業(コミボラ)とは
若者に地域のコミュニティを知ってもらい、これからの地域の担い手として活躍できる環境づくりを目的としています。
真岡では若者と地域の方々が共に、地域の障がい福祉を知るためのボランティア体験活動を進めていきます。
詳細・申し込みは以下URLから
http://collabo-moka.net/volunteers/2017/07/3007


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
11/4(土)
コミボラ2017in真岡 第4回

〜身体の障がいを知ろう〜

DSCF1086.JPG
まちなか保健室(田町館)


今回は真岡市の田町地域にあるまちなか保健室(田町館)にて活動してきました!

今回のテーマは”身体の障がいを知ろう”ということで、講師に村上 八郎さん(栃木県車椅子の会代表)を招き障がいに関する地域の現状についてお話しいただきました。ひらめき

DSCF1113.JPG
村上さんのお話し(左から二番目の男性が村上さん)


障がいを持ったから方だからこその視点で、道路や施設の状況などのハード面から、障がいを持った方々を取り巻く制度などのソフト面まで幅広くお話しを聞くことが出来ました。
DSCF1125_R.JPG
パワーポイントでの説明


続いて、田町地域を車いすに乗りながらのまち歩きの予定でしたが、残念ながら雨に降られてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
DSCF1128_R.JPG
雨雲…


代わりに、室内にて村上氏のお話しや障がいに対する地域の現状などについてみんなで話し合う時間となりましたグッド(上向き矢印)
DSCF1132_R.JPG
意見交換


まち歩きの時間は残念ながら雨に降られてしまいましたが、室内での意見交換で皆さんからいろいろな話が出てきて、参加者それぞれが良い刺激を受け取っていたようでするんるん

DSCF1103_R.JPG

台風や雨に泣かされた活動でしたが、皆さんありがとうございました晴れ
楽しい活動体験となっていれば何よりです。
そして場所を提供して下さったまちなか保健室さん、講師として様々なお話を聞かせて下さった村上さん、ありがとうございました!

次回のコミボラは、
バリアフリーマップを作ろう
をテーマに
11月12日(日)真岡市情報センターでの活動となります晴れ
次回も楽しく地域を知っていけるようがんばります手(グー)

次回から参加したい!という方も大歓迎です。
どうぞふるってご参加くださいるんるん
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今後の活動にもぜひ注目下さい手(パー)
posted by コラボーレもおか at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1316296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック