CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年02月14日

書・絵手紙・短冊の展示が始まりました。

いつも楽しく優しい気持そして平常心で、
これからも年を重ねて重ねたい私


シルバー大学校同窓会真岡支部34期生の菊池年江さんの、
書・絵手紙・短冊の作品展が始まりました。
菊池さんは民話の会「花もめん」でも活動されている方で、
書はお子さんが書道教室へ入塾したのを機会に一緒に習いはじめ、
菊池麗泉という雅号をいただくまでになりました。
一点の作品を書きあげるのに約100〜200枚清書するそうです。
市、郡、県の芸術祭から、毎日書道展、国民文化祭など
多くのところに展示されたそうです。
1.JPG
残念ながら今回は書の大作はスペースが狭く展示できませんでした。
絵手紙も始めてから約25年になるそうです。
2.JPG
書を5点、絵手紙が7点、短冊が5点、
展示していただきました。
3.JPG
6月5日に開催される「第5回真岡コラボまつり」には
ギャラリーに展示いただけたらと思い、
コラボスタッフも期待しています。

4.JPG
展示期間は2月9日(火)〜2月28日(日)までです
是非、文化祭で展示された作品を観に
「こらぼひろば」にお越しください。
 ご来場をコラボスタッフ一同お待ちしています。 m(__)m
 T.K
posted by コラボーレもおか at 13:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | こらぼひろば展
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1160225
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック