CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«タイガ一周忌 | Main | タイココ紙芝居in動物園»
<< 2013年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
yokkowaiwai
くしろの回転ずし (02/16) タイガココアのファン
くしろの回転ずし (02/16) タイガココアのファン
リングファミリー (02/13) タイガココアのファン
パパリングご帰宅! (02/09) タイガココアのファン
2012初売りココア (01/03) yokkowaiwai
ココア2011 (12/31) タイガココアのファン
ツヨシ2011 (12/31) タイガココアのファン
ココアと遊ぶA (12/24) タイガココアのファン
ココア野生の証明 (11/29) yokkowaiwai
ココア野生の証明 (11/28)
どくんご釧路公演 [2010年08月22日(Sun)]
猫8月20日 どくんご釧路公演猫

昨日、本来業務の打合せで釧路管内弟子屈町摩周湖山麓にある渡辺体験牧場に行ってきました。
薄曇りのぽかぽかした穏やかな1日で、数組の観光客と思われる親子連れが、広い牧場を駆け回ったり、乳牛の乳搾り体験をしたりして、ゆったりとした休日を過ごしていました。
釧路市内への帰り道、町内桜ヶ丘(旧とう別:私の出生地)にある900草原展望台に立ち寄りました。
そこにある自然散策路をぶらぶら散歩していると、一部紅く色づいているヤマモミジの葉を見つけました。
まだまだ日中は暑い日が続いていますが、山には確実に秋が忍び寄っています。


【8/20 どくんご釧路公演】
8月20日(土)、21日(土)の2日間、釧路市中心街にある栄町公園で、野外テント劇団どくんごの釧路公演が行われました。
オープニングは、フランス調軽音楽演奏で幕が開きました。
・・・どこかで見た顔も2人ほど混じっています。


客席は70名近い観客で満席でした。
芝居小屋となるテントの中は、カラフルな装飾品で埋め尽くされています。
一匹の犬の死体を巡って、キャストそれぞれの人生模様が繰り広げられます。


話が進むに連れて、徐々に飾りの装飾品が取り除かれていきます。
そして後半は、公園全体がどくんごの舞台と化してしまいます。
ここは夜の繁華街に面した公園なので、通行人の若いカップルやほろ酔いおやじ達が、物珍しそうに立ち止まっていました笑顔


繁華街の方からは、芝居小屋がこういう風に見えています。
これは公演終了後の、お疲れ様交流親睦会の写真なので、客席はがらんとしていますが、公演中は間近に出演者と、その奥に70名近い観客が繁華街の方を見ているのですから、その光景は異様です笑顔


劇団員の五月うかさんは釧路市出身です。
ご両親は釧路市内に在住されているとのことで、まさに年に一度の里帰りです。
劇団どくんごは、5月から11月までは、この様なテント劇を全国各地で開催しています。
冬期間は、練習場のある鹿児島県で次の公演の準備をしているそうです。
ちなみにこの日、釧路公演の前に行われた留萌から、どくんごを観てすっかりファンになったという女性のお客さんが、夏休みを利用してわざわざ釧路まで来てくれていました。



【近日公演予定】
■8/25(水)・26日(木)
 北海道余市・円山公園  tel:090-8568-5411(劇団どくんご)
■8/31(火)
 青森・合浦公園ステージ前広場  tel:090-9034-2786(千葉)
■9/3(金)・4(土)
 山形(場所未定)  tel:090-6228-0535(押切)
■9/9(木)〜11(土)
 東京公演(場所未定)  tel:090-8568-5411(劇団どくんご)
だんだん南下しま〜す猫
コメントする
コメント