CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年11月 | Main | 2019年01月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
研修ボランティア [2018年12月15日(Sat)]
今日は研修ボランティアのチューター。
神奈川から来た研修ボランティアのA君。初日から大屋根のアンカーマンとして頑張って頂きました。22歳ながら車両系建設機械、大型特殊と移動式クレーン運転士免許などを取得し、夢は日本一のラフター乗り。

48358395_1260283394112040_3670091486197710848_n.jpg

48404585_1260283360778710_4601593270483550208_n.jpg

48367576_1260283410778705_8217284499046662144_n.jpg

継続の大屋根対応 [2018年12月14日(Fri)]
継続の大屋根対応。
日本海からの冷たい風は、京都の山間部を通り抜け大阪北部に吹き下ろします。
遮るもののない屋根の上は更に冷たく、手はかじかむものの急勾配の軒の突端で作業を行う仲間たちからの信頼に応えるべく、一人三人確保にも自然と気合いが入ります。

48090604_1259674114172968_8264800078724595712_n.jpg

支援物資を [2018年12月13日(Thu)]
屋根の上の活動は寒かろうと、大阪本社の製薬会社に勤めるかつての同僚が茨木ベースまで沢山のカイロを届けてくれました。小林製薬グループの桐灰化学さんの商品です。被災した住民さんにもお届けさせて頂きます。

48281514_1259025354237844_1844031302160875520_n.jpg

48281803_1259025397571173_3938256157394599936_n.jpg

48269106_1259025334237846_3411239936186122240_n.jpg
雨漏り対応 [2018年12月13日(Thu)]
この先、業者待ちが数カ月。住民さんが頑張って掛けたシートにも雨漏りが出始めて、出動になりました。

48372078_1259056200901426_1979175647880151040_n.jpg

48374600_1259056250901421_3862656087215833088_n.jpg

48191371_1259056270901419_400302084542431232_n.jpg

48359534_1259067214233658_2895444183894458368_n.jpg
瓦入れ替え [2018年12月12日(Wed)]
午前中雨
午後から瓦入れ替え作業
カイロ届く
アドラ橋本さんからボランティアの件で連絡あり
ヒルティ社から詳細の連絡あり
再び大阪へ [2018年12月11日(Tue)]
大阪に戻り仲間たちとの再会。
早速合流.....
今日は茨木ベースと社協さん募集のボランティアさんとのOJT&共同作業。

48383924_1257406754399704_4490063964922707968_n.jpg

48365681_1258278744312505_6570199729697718272_n.jpg

48358030_1258278760979170_2014775231637356544_n.jpg

48358692_1258278747645838_3301065078626844672_n.jpg

48194159_1258278767645836_5114961275331280896_n.jpg

47683887_1257406687733044_6274201729097531392_n.jpg

48080116_1257801787693534_648499950996422656_n.jpg

48365854_1258316040975442_1846183308409438208_n.jpg
ご報告に [2018年12月08日(Sat)]
いつも支援を頂いている徳恩寺さんへご報告へ!
4災害の写真アルバムを持参しました。
Posted by coco at 19:52 | つれずれに | この記事のURL
JVOAD委員会 [2018年12月07日(Fri)]
JVOAD技術専門委員会
災害続きで6月以来の開催!

47572477_1255022714638108_8711833030945144832_n.jpg
安全器具の開発 [2018年12月06日(Thu)]
天気も優れないし、ベースにて安全対策の器具の試作品を作ろうと思っていたら、広島豪雨被災地で頑張ってくれた仲間が訪ねてくれました。長きに渡り本当にお疲れ様でした。
ですので、早速助っ人頂きました(^^)v

47396468_1253312138142499_7934665940048805888_n.jpg

屋根の上の活動で、止む得ず軒下にアンカーポイントを取らなければならない時があります。現在は垂木に木材を複数個所をビス留めで対応していましたが、何か金物で作れないかと軒下アンカーを二種類、羽子板型とアングル型を試作して見ました。
ぶら下がり静荷重試験はどちらも無事クリア。二段梯子の固定にも応用できそうです。
47686934_1253350771471969_1584812609754890240_n.jpg

47325081_1253350788138634_2445338663609958400_n.jpg

アゼッチ、まだどこかで!
講習兼ねてボランティア [2018年12月05日(Wed)]
IVUSA初のドキドキRoofer VのOJT。そして、OJてっしーは二日間の高所活動の修行を終え、本拠地愛媛への帰途につきました(涙)

47679680_1252740838199629_2195943609381945344_n.jpg

47577504_1252740834866296_2946998574723891200_n.jpg

47686653_1252740854866294_133211593256206336_n.jpg

もう一箇所の難易度カテゴリー5の現場。
瓦の下の野地板が腐蝕し作業足場が最悪の条件。加えて確保する側のバディの足場もなく、傾斜角はきつく、アンカーポイントも見つからない。家の横は石垣積みで事故による落下距離は家屋の倍の高さ。高度感による恐怖心たっぷり。
それでも何とか雨漏り対策はクリアー。流石です。疲れ様でした。
作業のポイント:
・アンカーポイントは二階軒下の垂木に角材を二箇所固定。
・シートは地上で正確にプレカット。大凧方式。
・確保する側の足場をアンカービスで固定。
メンバーの安全を最優先に、マニュアルのない試行錯誤の活動が続く大阪北部地震の被災地です。
47478084_1253114134828966_1193761644249874432_n.jpg

47469023_1253114128162300_5170830978716794880_n.jpg

47389694_1253114171495629_2345356575192907776_n.jpg

47389886_1253114201495626_6135815932905259008_n.jpg