CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年08月 | Main | 2017年10月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
役員視察に [2017年09月21日(Thu)]
災害でしか重機を乗らない俄かオペには到底考えられない急斜面に仮設農道を作るDRT-JAPAN愛知の杉さん。老夫婦が額に汗しスコップだけで作業を行う姿に火が付き本気モード。
こんな急なところを降りられの?の質問に一応これで飯食ってるので!とさらりと言ってのける余裕。
改めてプロの重機乗りの技の凄さを見せつけられてます。

21616042_961703497303366_8743744738893765730_n.jpg

21765564_961709940636055_8337076097731131365_o.jpg

21641053_961711433969239_3201341569304352679_o.jpg

財団専務理事合流し被災地を回りました。
被害が最も大きい地区の最上流部の集落に入ることが出来ました。濁流で壁が剥ぎ取られた家の遺影に集落の歴史を感じます。
これからボラセンボラ(VCV)が活動するための条件整備作業をOPEN JAPANと連携しながら開始します。
平地から二カ月半遅れのスタートです。

21687755_962143643926018_425274430407112859_n.jpg

21686214_962146357259080_3352632591335901386_n.jpg

21617807_962143637259352_5785970154197043980_n.jpg
農道復旧 [2017年09月20日(Wed)]
杷木古賀集落の最上部へ。
農家住民の生命線。土砂で埋まった農道の啓開作業の助っ人に来ました。行く手を阻む孟宗を処理しながら進みます。

21559118_961337854006597_4778732869456365053_n.jpg

21616181_961337500673299_1594493885114498887_n.jpg

21558884_961337380673311_1231231745686777064_n.jpg

21558778_961337784006604_203888681002513328_n.jpg

切れ目なしに杷木ベースに来てくれる消防士ボランティア。そんな支援活動を通して災害に役立つ様々スキルを学んで頂けたら。昨日は午前中はネコ山搬出を兼ねた重機操作のOJT、午後は倒木処理のコツや注意点を説明しながらのチェーンソーの実技講習。
21752176_961603013980081_5814029173763301218_n.jpg

21686285_961603010646748_9206876811314605359_n.jpg

21616519_961603020646747_1028471428584519423_n.jpg

IVUSAのOBを連れて、古賀の重機破損の点検口の掘り出しへ。
家屋掘り出しU [2017年09月19日(Tue)]
地区の土砂で埋まった家へ
濁流によって自宅を埋め尽くした土砂。殆どの住民は自分で何とかしなければと思っており、それが心の大きな負担となっている。災害救助法では、「災害によって住居又はその周辺に運ばれた土石、竹木等で、日常生活に著しい支障を及ぼしているものの除去」とある。
頭を抱える住民からの我々への問いに、いずれは行政が責任を持ってやりますから。と、曖昧なことしか言えない.....
行政には住民に対し「行政がやります!」とはっきり言って欲しい(怒)

FullSizeRender.jpg

IMG_7011.JPG

FullSizeRender (2).jpg

FullSizeRender.jpg

FullSizeRender (1).jpg

FullSizeRender (1).jpg

IMG_6995.JPG

ほか同地区の車両救出
IMG_7006.JPG

IMG_7005.JPG
家屋掘り出しT [2017年09月18日(Mon)]
家の掘り出しに向かいます。あれから70日以上が経過した今も土砂に埋まったままの家は沢山ある九州北部豪雨被災地です。目的は財産保護活動。無事に見つかるといいです。

21557435_960472227426493_3192420273966359894_n.jpg

21616424_960472254093157_219066847783756892_n.jpg

21752364_960472230759826_5346769968373518852_n.jpg

PBVでリーダーを務めていたミーちゃん。石巻で共に汗を流した仲間と6年ぶりに九州北部豪雨被災地にて再会(^^)v
可愛さは当時のまま+大人の雰囲気。
21559027_960435417430174_6143850232242856704_n.jpg

雑感
濁流によって自宅を埋め尽くした土砂。殆どの住民は自分で何とかしなければと思っており、それが心の大きな負担となっている。
災害救助法では、「災害によって住居又はその周辺に運ばれた土石、竹木等で、日常生活に著しい支障を及ぼしているものの除去」とある。
頭を抱える住民からの我々への問いに、いずれは行政が責任を持ってやりますから。と、曖昧なことしか言えない.....
行政には住民に対し「行政がやります!」とはっきり言って欲しい。
床戻し [2017年09月17日(Sun)]
台風による雨で今日は室内作業。風組関東の現場の床戻しに。根太・大引の乾燥度OK!

21586765_844607025716929_6757646961388290596_o.jpg

21586528_844608169050148_7546647695382240297_o.jpg

21740267_959803227493393_474567546404584756_n.jpg

21731374_959801047493611_2938949375953705231_n.jpg

21743793_844608165716815_6831040594782563650_o.jpg

21743737_844607165716915_1814719399033310586_o.jpg

活動現場の台風18号による被害状況調査を兼ねて、東峰村のOJベースまで足を伸ばし情報交換に!
各所共に大きな被害も無く一安心(^^)v
DRT-JAPAN愛知の杉さん再び参戦に!ありがとうございます。
21557452_959979117475804_2073128377235987530_n.jpg
台風接近で待機 [2017年09月16日(Sat)]
台風接近に伴い雑用な一日。有事に備え待機。助さんも来会。

21743398_1678049972219760_582900940440780200_n.jpg

21751337_843622309148734_7768403852870700576_n.jpg

21458138_1678050278886396_8852649097077025776_o.jpg

21543846_843622255815406_9094807288134431247_o.jpg

念願の結のバナーが完成!
IMG_6840.JPG

石巻の仲間から軍資金のカンパ
FullSizeRender.jpg

重機で破損した浄化槽マンホールの修理完了。
IMG_6848.JPG

巣作りが活発化しているハチ対策。
21731226_959304260876623_769862180427255100_n.jpg
二次災害対策 [2017年09月15日(Fri)]
台風18号はデカイぞ!
土砂崩れ現場の法面シートの台風対策。懸垂下降しながら、それなりにしょっぱい作業が続きます。

21740270_958970587576657_2952605193823992467_n.jpg

21728722_843198875857744_1206660521540839381_o.jpg

21741234_843198385857793_6593845246382826714_o.jpg

21752324_958970584243324_5500880878745401899_n.jpg

21728204_958970580909991_917075823053065873_n.jpg

21753074_843198379191127_7076392469689610075_o.jpg

チェーンソーのメンテナンスを指導
21743581_843203082523990_3074937976933080049_o.jpg

時間を見つけて消防ボランティアに重機指導
21731402_843199545857677_4299422499445843953_o (1).jpg

ずっと待ち望んでいたこの時間。仲間たちとあーでもない、こーでもないと、楽しい時間が過ぎてゆく。
被災地にバナーを掲げることは、そこで活動することへの覚悟を決める証。

21731452_843198382524460_6035729379562311868_o.jpg
土砂出し [2017年09月14日(Thu)]
被害の甚大な松末中村地区へ
仮設道路が出来ても、そこから家まで行く手立てがなく、まずはそのルート工作。入り口を塞いでいた流木や倒木を処理し、漸く家の中に入った土砂や石や流木の搬出作業に取り掛かれます。

21731166_958637120943337_2258098651829027093_n.jpg

21728704_842722205905411_18844255577328489_o.jpg

21740641_958637104276672_224953401781117939_n.jpg

21740130_958637117610004_6225064017365413288_n.jpg

21728364_958637174276665_6567239651481394470_n.jpg

21731001_958637164276666_5771574412920736646_n.jpg

21728170_958581450948904_3692018129980736892_n.jpg

横浜から支援に駆けつけてくれた仲間たちは四日間の活動を終え帰途につきました。ありがとうございました。
21751280_958637107610005_3926710855651106283_n.jpg

21752776_842722189238746_3360853901584286145_o.jpg
梨畑の土砂出し [2017年09月13日(Wed)]
徳恩寺チームの助っ人で朝のミーティングも賑やか

21743684_842293202614978_1269051288099043255_o.jpg

21740414_958323024308080_6838895776501456164_n.jpg

黒川地区の梨畑の土砂だしへ

FullSizeRender.jpg

IMG_6718.JPG

21752756_842293115948320_1809792355573395436_o.jpg

21728429_958320724308310_6654278008755338294_n.jpg

21743538_842293085948323_338780189252565872_o.jpg

21743887_842293089281656_5122145717845219689_o.jpg

21728190_958320717641644_3829132664647421446_n.jpg

21728260_958320714308311_4942169902923543234_n (1).jpg

21743351_958322604308122_8008129523158630222_n.jpg

会長とケイちゃんは民家の泥出しへ
IMG_6677.JPG

作業を終えて機材の洗浄
IMG_6712.JPG

選手会さんは別の現場で大活躍!
21740877_842292835948348_839701273485928854_o.jpg

雑感:
被災地の農業支援(アルバイトとボランティアの違い)
神奈川・佐賀・大分・福岡から。慣れない力仕事ながらも皆んなが人のために頑張る姿を、これからも長く続く復興の道のりを歩む時に、本の一瞬でも思い出して元気に変えて頂けたらの願い.....叶わず。
美味しく実る梨も出来ることなら.....これも叶わず。
古賀の上流部へ [2017年09月12日(Tue)]
DRT-JAPAN仲間の横浜僧侶チーム&杷木ベースV&FFチームの連合チームにて、漸く仮設道路が完成した古賀地区の最上部へ。あれから二カ月間時が止まったまま.....
その遅れを取り戻そうと皆んな本当に頑張りました(^^)
さらに粘り強く行きます!

21742891_957707364369646_7701237241828902374_n.jpg

21751960_957707371036312_8625226175580601950_n.jpg

21752185_957707381036311_4086559576756012780_n.jpg

21740427_957707417702974_6475222013687502537_n.jpg

21761481_957707384369644_8089468347522932169_n.jpg

21762638_841771066000525_3832879935640532402_o.jpg

21728442_957707421036307_4630874886969809445_n.jpg

鹿児島から来た四駆軽トラが活躍しています。提供者は鹿児島在住の福島県双葉町出身の方。災害現場で役立てて欲しいとわざわざ届けて下さいました。災害の痛みを嫌と言うほど経験し、その辛さをバネに人を助ける力に変えて.....ありがとうございます。
今日も一日無事故で活動を!
21728434_957872524353130_8688595884355211875_n.jpg