CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年01月 | Main | 2017年03月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
勉強会のお知らせ [2017年02月21日(Tue)]
6年前の3.11に東北で何が起きたのか.....
−東日本大震災に祈りをこめて−

あの東日本大震災から間もなく6年になろうとしています。被災地東北では未だに仮設住宅での生活が続いている地域も少なくありません。あの阪神淡路大震災をも遥かに超える犠牲者を出した大災害でしたが、その教訓はこの熊本でどれほどいかされたのでしょうか。
地震による直接の被害から助かった命が、避難所や避難先で失われてゆきました。避難所での高齢者・障がい者への対応は的確に行われたのでしょうか。
益城町木山ベースのメンバーは、過去に起きた多くの災害を経験し、様々な活動を行ってきております。そして私たちの熊本での活動も間もなく1年を迎えようとしています。この熊本での活動は 多くの地元の方々のご協力があり実現できました。共に苦難を乗り越えてきた熊本の皆様に、そのご恩を少しでも返すことが出来たらとの思いから、この企画に至りました。
今後も予測される災害に備え、多くの人々に自分たちの経験を伝えるたいと考えます。そのことが家族そして地域の方々の大切な命を守る活動につなげて頂けたら幸いです。

日時:2017年3月2日(木曜日) 18:00〜
定員 : 35名
場所:日本財団災害復興支援センター
熊本市中央区神水1-3-1
ヨネザワ熊本県庁前ビル4階

スピーカー:
益城町木山ベースメンバー
黒澤 司(日本財団 SI本部災害担当)
橋之口みゆき(災害NGO ラブ&アース)

★問い合わせ
p.s.miyuki.1394@gmail.com(橋之口)
※会場の都合により定員になり次第締め切らせていただきます。
雨の一日 [2017年02月20日(Mon)]
雨の一日。
仮設住宅の水溜り調査

image.jpg

仮設住宅集会所で雛祭りのワークショップ
image.jpg

image.jpg
1000坪完了 [2017年02月19日(Sun)]
大型仮設住宅の多目的広場づくり。
1000坪を整地前の雑草捲り無事完了。

image.jpg

仮設保育所の環境改善。
名古屋から来てくれた技術系の仲間G2。二人足して150歳の経験と安心感。安価な材料で着実な技術は流石です。お疲れ様でした〜!
PS:実はG2は大工系ではなく電気のプロフェッショナル。という事でベースに念願のテレビがつきました(^_^)

image.jpg

image.jpg

image.jpg
ぱんボラと [2017年02月18日(Sat)]
仮設団地の多目的広場づくり。
ボランティアセンターからボランティアが大勢。茅や葛の根撤去に大活躍。

image.jpeg

image.jpeg

image.jpg

image.jpg

image.jpg
雨のち晴れ [2017年02月17日(Fri)]
午前中は久しぶりの雨降り。西原村まで資材調達に。

午後は屋敷裏の危険木の処理。
頭が三つに分かれた杉が又から折れて危険な状態になり、子ども達も森に入って遊ぶこともあり、心配とのことで仲間のナベさんと対応させて頂きました。

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

ご相談を受けた観音堂。
少し前に新しく瓦を葺いたのが倒壊の原因にも。お堂改修は厳しい状況ながら観音様の救出は出来そうです。暦の節目に村人たちが集った大切な場所。
image.jpeg

のち、仮設住宅多目的広場づくりへ。重機はナベさんにお願いし、刈り払い機を借りに再び西原村へ。

image.jpg

image.jpg

久しぶりにお料理!

image.jpg



表土捲り [2017年02月16日(Thu)]
県有地を借りて計画された大型仮設住宅の多目的広場づくり。その第一段階の表土捲りももう直ぐ終了。 作業中熊本のテレビ局の取材を受ける。

image.jpeg

ニッケンの誤請求にてクレーム。
木工教室 [2017年02月15日(Wed)]
多目的広場づくりの現場から仮設保育所の年長組へ木工の出前教室へ。作るのは組手什の端材を活用してのペン立て作り。四月からピカピカの一年生は、皆んな上手に出来ましたハンマー

image.jpeg

image.jpeg

多目的広場の作業。現場は熊本第8航空隊とダムを隔てて隣り合わせ。
image.jpeg
子どもの遊び場 [2017年02月14日(Tue)]
郊外に建てられた大型仮設住宅に子どもの遊び場がひとつもなく、そのことが自治会役員の悩みの種でしたが、隣接した県有地が借りられることになり、早速今日から茅捲り&整地1,000坪の第一歩。目標は200坪!
かなりの広さにて高齢者のための花壇や凸凹でも楽しめるグラウンドゴルフ場なんかも作りたいよね〜

image.jpg

バレンタインデーですね。いつもありがとう!
image.jpg
仮設団地遊び場構想 [2017年02月13日(Mon)]
ニッケン返却済みコンテナ代金精算
熊本事務所へベース電気代
仮設保育所へ紙芝居棚と仕切り板をお届け
地蔵堂ロケハン
シート張りニーズ対応
西原村ナフコへセメント
石垣修復
テクノ仮設団地の子ども広場構想

今日も暖かい一日。保育所の子どもたちも元気にお外で!

image.jpg
春らしい日差し [2017年02月12日(Sun)]
ここ数日の寒さが嘘のような、春の訪れを感じる週末。

木山天神の石垣修復は土竜隊長と電設の男の助っ人にて95%終了。養生の2週間後をお楽しみに!

image.jpg

被害家屋の解体は公費で行われても、家の中にある大切な家財を保管する場所が無いのが被災者の大きな悩み。
まだまだ新しいカーポートを倉庫代わりに再利用出来るなら....先ずは精鋭の集まる週末にカーポートの移設から。お疲れ様でした〜!

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

なぜかカメラ目線
image.jpg

久しぶりに賑やかな木山ベース
image.jpg