CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年01月 | Main | 2017年03月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
屋根葺き [2017年02月28日(Tue)]
お堂の屋根葺き
手頃なスレートが見つかりました。
image.jpg

image.jpg
トイレ基礎
清水製材へ買い物
ベースのこれから [2017年02月27日(Mon)]
ベースのこれからについて腰尾さんと打ち合わせ
まんがさんからDRTのイラスト案が届く

道端で地震当時のままにされていたお地蔵さま。住民の悲痛な声にお応えして先日仮修復をさせて頂きましたが、早速お供えのお花と新しい可愛いおべべを着ておられました。
復興を願う住民の心の拠り所。
16998100_842137362593314_2550933147360800515_n.jpg
危険箇所対応 [2017年02月26日(Sun)]
ニーズから見えた残念な出来事
ながらややスカッと!
あるご婦人がベースに来られ裏の家のブロック塀が自分の家に倒れていていて心配とのことで撤去して欲しいと涙ながらの依頼。ボランティアセンターに依頼したが技術的に無理と何もせずに帰る。ボランティアセンターとしては適切な判断。実はこの家は依頼主が最近買われた物件で罹災状況は一部損壊住宅。
問題なのはこの危険な状態で不動産契約がなされ、作業中にその不動産業者が来て、あーしろこーしろとごちゃごちゃ言うわけです。家付・駐車場付き・危険付き!
この地区は土地が雛壇になっており不動産業者がブツブツ言う、その危ないブロックを全部取ればいいんだよ!にすると裏の家の土がこちら側に落ちてくる。作業後の安全の確保は当然のこと、依頼主の心配する多くのことを併せて取り除いてあげるのがこちら側の行動の理念。いや行動の哲学。
つまりは、メンバーの一人がブチ切れて、不動産屋を怒鳴りつけて追い帰す訳です。いろんな意味でやや後味の悪い現場でした。

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg
仮設お堂 [2017年02月26日(Sun)]
被災した益城町三十三札所の十三番の観音堂が倒壊。観音様の仮設お堂が、最後の屋根葺きと床張りを終えれば完成です。破風は構えの割にはデカすぎたので修正します。
地域住民の方々が入れ替わり立ち替わり作業を見に来られ、仮設にしては立派だと、何年後になるか分からないが本堂が出来ても基礎から上の建屋はそのまま本堂に入れたいね〜!とおっしゃておられました。

17021640_841715272635523_5470281912562741363_n.jpg

16997912_841715215968862_1969854234661378356_n.jpg

16996045_841715152635535_2233679656168618819_n.jpg
懇親会 [2017年02月25日(Sat)]
益城町木山ベースの活動は、発災直後から現在に至るまで九州各地から駆け付けてくれる現役の消防士のボランティアの皆さんに支えられ充実した活動がなされています。
先日、地震から一年を迎えるにあたり消防士ボランティアの皆さんの懇親会に木山ベースのメンバーも加わり、熱く楽しい時間を過ごさせていただきました。
以前、活動へのお礼を兼ねて開催させて頂いたチェーンソー講習会、倒壊家屋に共に潜った財産保護活動などなど。いまは良き思い出です。

image.jpeg

image.jpeg

image.jpeg
三現場 [2017年02月25日(Sat)]
沢山の助っ人に助けられ三現場。

大型仮設住宅の多目的広場の整地
image.jpg

石垣修復現場は角石の化粧
image.jpg

image.jpg

仮設観音堂の建設
image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg
仮設お堂 [2017年02月24日(Fri)]
被災し全壊した観音堂。人と同じく仮設のお堂を建て本堂の再建を待つことに。先ずは観音堂迄の道作りから。
image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

資材の輸送ルートができ基礎工事開始。
image.jpg

image.jpg

image.jpg
地蔵堂の引き戻し [2017年02月23日(Thu)]
午前中は泥濘解消の整地

image.jpg

image.jpg

JIZO RESCUE TASK FORCE
傾いたお地蔵さまを見るのが辛くて!住民からの依頼と行政からの承諾を得て、地震によって大きく傾いた地蔵堂の修復。強力な助っ人を得て次から次へとミッションが終了して行きます。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

午後の二部は、石垣修復のコーナーの型枠外して最終仕上げ。

image.jpg

image.jpg

image.jpg
文化財保護 [2017年02月22日(Wed)]
散乱していた石灯籠を一か所にまとめて欲しい!の要望。久しぶりでの与一隊長の熊本の陣です(^^)
有り難や。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

障がい者関連事業所の駐車スペースの泥濘解消。再生クラッシャーランを敷き詰めます。
image.jpg

image.jpg
被災地障害者センターオープン! [2017年02月21日(Tue)]
益城町寺迫に被災地障害者センターがオープンしました。

image.jpg

image.jpg

センターが建てらてた場所は農機具の救出に関わった農家さん。
image.jpg

image.jpg

NHK記者は何とIVUSAの卒業生
image.jpg

重機のバッテリー交換準備
image.jpg
| 次へ