CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年04月 | Main | 2012年06月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
先人の知恵と・・・ [2012年05月24日(Thu)]
浜の暮らしは大津波によって何もかも流されてしまいました。数多くの大切なものを失いましが、忘れてはならない先人が築いてきた技や知恵の偉大さに若い漁師たちは気づかされました。

海共の記事を是非読んでください。とても意義のある記事です。
これから新しい浜の歴史を築いてゆくための力が隠されているように思います。

http://blog.canpan.info/oysters/archive/90

aaIMG_0546.jpg

先人が築いてきたことをまた一歩から。新たな歴史を刻む若者たちにエールをお願いします!
Posted by coco at 22:52 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
森の楽園へ [2012年05月24日(Thu)]
重機ボランティア仲間でDRTの講師をお願いしている蔵王・森の楽園のとっちさんのアトリエ兼作業場兼行者にんにく農園を、打ち合わせを兼ね訪ねました。
新緑の眩しい正に森の中の楽園でした。

aIMG_0576.jpg

aaIMG_0589.jpg

aIMG_0586.jpg

aaIMG_0585.jpg

みやげに頂いた丸太椅子を作るとっちさんのチェーンソー捌きです。

Posted by coco at 20:46 | 東日本大震災 | この記事のURL
女子レーサー [2012年05月24日(Thu)]
いつも被災地を応援いただいている競艇女子レーサーの糸数由里さんですが、選手仲間の方もボランティアに来てくれています。
とにかくパワフルなボランティアチームです。

糸数さんがプレゼントしてくれた軽トラックに皆さんがサインをしてくれています。

選手登録ナンバーからお名前をご紹介させていただきます。

3169 松堂留美さん
3177 宮本紀美さん
3207 田村美和さん
3289 高橋淳美さん
3302 谷川里江さん
3328 糸数由里さん
3355 橋谷田佳織さん 
3604 武藤綾子さん
3801 五反田忍さん

aIMG_0554.jpg

水上の格闘技、競艇を宜しくお願いします。

080606_2.jpg

ひらめき競艇オフィシャルサイト

ここ山元町も含め多くに津波被災地に競艇選手がボランティア活動に汗をかいておられます。実は、足湯ボランティアさんにも女子レーサーの方がいらっしゃいました。
Posted by coco at 09:28 | 東日本大震災 | この記事のURL
山元町へ [2012年05月23日(Wed)]
26日(土曜日)に行われるDRT2012宮城山元の打ち合わせで山元町へ。

海側には瓦礫処理用の大型焼却施設が見えます。心無い誹謗中傷を受けながら嫌な思いをしてわざわざ北九州へ運ぶよりも、時間がかかっても粛々と被災地で処分しようよ。

aaIMG_0559.jpg

家々があったところには花が咲き誇っていました。本当に長閑な景色です。しかし一年前は間違いなく地獄絵図だったところなんです。

aIMG_0560.jpg
見つかりました! [2012年05月23日(Wed)]
以前、山元町の被災家屋で死骸で見つかった犬が付けていた首輪を頼りに、その飼い主さんを探していましたが、その犬が付けていた首輪を無事に渡すことが出来たようです。

よかったです。

http://blog.canpan.info/dreamgate/archive/742

a20110922142737.jpg

msn産経ニュースから [2012年05月23日(Wed)]
北九州搬入で宮城県に抗議電話殺到 50件超す
2012.5.22 23:03 [放射能漏れ]

宮城県石巻市のがれき搬入を北九州市の反対派市民らが一時阻止した問題で、宮城県に22日、「汚染がれきの拡散には反対」などの抗議の電話が殺到、50件を超えたことが、同県への取材で分かった。
県震災廃棄物対策課によると、寄せられた抗議の多くが女性。北九州市の件に触れ「(放射性物質による)汚染がれきの拡散には反対だ」「被災者の雇用につながるので宮城で処理を」などと広域処理を批判する内容だった。「被災地を責める気はないが」と前置きをして抗議する人もいたという。
同課は職員二十数人で、この日の抗議には5、6人で対応したが、関係者からは「対応に追われ、ほとんど業務ができない職員もいた」と困惑する声も出た。

(以上)

そこまでエキセントリックな対応されてまで処理していただかなくてもいいのに!
バカバカしくて話にならんむかっ(怒り)
Posted by coco at 07:42 | 東日本大震災 | この記事のURL
花壇づくり [2012年05月22日(Tue)]
子どもの遊び場に花壇を!

aaIMG_0542.jpg

aIMG_0552.jpg

半島部は鹿害が多く、花の種類も鹿が好まない味の花を植えなければなりません。スイセンやスズランは毒素があり適しているようです。
マリーゴールドは害虫除けになるため、鹿もシカトする花です。

以前支援した畑はどこも順調に作物が育っています手(チョキ)

aaCIMG2134.jpg
Posted by coco at 22:41 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
子ども達の笑顔 [2012年05月21日(Mon)]
午前中は市内で銀行や郵便局、事務処理など。
午後から、明日から天候が崩れるため、半島部の個人移転用地の伐採地の片づけに。

aIMG_0433.jpg

作業を終え拠点への帰り道、昨日完成した子どもの遊び場にちびっこ達が。嬉しさを感じる光景・・・

aIMG_0528.jpg
Posted by coco at 21:34 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
GAKUVO31陣 [2012年05月20日(Sun)]
GAKUVO31陣二日目。

今日の活動は、海のそばの子どもの遊び場づくり。

aIMG_0404.jpg

山の伐採現場から運んだケヤキで遊具づくり。ケヤキは重く浜で作業中のフォークリフトが助っ人に。

aaIMG_0413.jpg

aIMG_0426.jpg

レンくんは早速ケヤキの平均台に挑戦・・・

aIMG_0422.jpg

隣のコンテナアートチームも順調に仕上がっていきます。

aIMG_0430.jpg

木馬にティピー

aaIMG_0490.jpg

aIMG_0482.jpg

遊び場の看板も上手に書けました。1年生になったリリちゃんにハナマル!

aIMG_0506.jpg

力強いワンピースのアートチームも98%完成!

aIMG_0497.jpg

aIMG_0501.jpg

お疲れ様でした

aaIMG_0483.jpg
二十歳を被災地で [2012年05月19日(Sat)]
被災地で迎えた二十歳の誕生日。スタッフのNANAちゃんが大人の仲間入り。
この一年、被災地で苦楽を共にしてきた仲間の記念日をみんなで祝福。

大震災がなければ、もしかしたら家族に囲まれて迎えるはずだった大事な人生の節目ですが、ご両親からお祝いの荷物が届く。普段は見ることのない気丈な七海の涙目の二十歳の記念写真。

aIMG_0389.JPG

20本の光を見つめる七海です。名前の通り、清く大らかにこれからの人生を歩んでください。

aIMG_0400.JPG
Posted by coco at 23:11 | 東日本大震災 | この記事のURL