CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年02月 | Main | 2012年04月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
よそ者から市民に [2012年03月31日(Sat)]
イラクから帰国し、津波直後の緊急救援期の医療支援から、仮設住宅での健康管理まで行っていたJIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)の看護師&保健師Kさんが、JIM-NETを退職されました。なんとこれからは石巻市民として被災地の看護活動に専念されるそうです(拍手)。
本当にお疲れ様でした。そして、これからもよろしくお願いします。

AP1201054.jpg
Posted by coco at 23:34 | 東日本大震災 | この記事のURL
天然スギのテーブル [2012年03月31日(Sat)]
3月で返却するレンタル物品の返却を終え、暴風雨の中をオヤジの居場所づくりの現場へ。
棟梁自慢のテーブルの仕上げ作業。特に脚が自慢で、わざわざ森に入って選んだ根曲りスギのモトの部分です。

aP3311222.jpg
Posted by coco at 23:15 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
一年間走り続けて [2012年03月31日(Sat)]
みんな震災直後からまじめに頑張ってきました。
それは今も全く変わっていません・・・

Posted by coco at 08:53 | 東日本大震災 | この記事のURL
別れの季節 [2012年03月30日(Fri)]
被災地で長期に亘って活動してきたボランティアも別れの季節です。

今日でお別れのピースボートのイケメン「マントル」くんとRQから移送Vレラで活躍した「ゴルゴ(最近はゴリと言われていますが)」。
本当にお疲れ様でした。
被災地での大きな経験を人生の礎とし、新たな道を歩んでください。

DSCF8964.JPG

IMG_6668.JPG

Posted by coco at 23:27 | 東日本大震災 | この記事のURL
失った景色が [2012年03月30日(Fri)]
この浜に大津波後初めてたてられた建物。ほとんどの家屋が一瞬に消えた浜に建ちました。
みんなでつくるオヤジの居場所が仕上げ段階に入りました。匠の技が見える地元の木の温もりを感じる家です。


aaP3301221.jpg

aaP3301208.jpg

失った風景が少しずつですが、この春新たに息を吹き返し始めました。

◆オヤジの居場所の過去のブログ:
http://blog.canpan.info/coco/archive/2529
http://blog.canpan.info/coco/archive/2561
Posted by coco at 22:07 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
オリジナルTシャツ販売 [2012年03月29日(Thu)]
復興への海路は荒波そしてまた荒波。俺らはその荒波を越えて、エンジンスロットル全開!

浜の若手漁師たちでつくる「海と共につながる会」のオリジナルTシャツ「荒波魂」間もなく完成とのことです。
売上は浜の復興活動に使われる予定。
多くの皆様のご協力をお待ちしています。

◆仕様等
・生地:木綿100%
・色:シャツカラー「黒」、文字1色「金OR銀」
・サイズ:S・M・L
・価格:2,000円

◆購入は石巻牡鹿半島にある鹿立浜仮設にて販売されます。

aranami2.gif
Posted by coco at 23:15 | 3.11団体支援 | この記事のURL
帰途へ [2012年03月29日(Thu)]
高校生ボランティア隊。
朝から拠点の清掃、そして市内散策。
無事怪我もなく帰途へ・・・
お疲れ様でした。

aaP3291202.jpg
協働作業 [2012年03月28日(Wed)]
シカ除けの柵は若手漁師の会「海と共につながる会」と協働作業。

aaP3281176.jpg

aaP3281190.jpg
ありがとう! [2012年03月28日(Wed)]
今回の高校生ボランティア。
子どもたちの目線に被災地はどのように写ったのだろうか?
指示通りに無我夢中で一生懸命に活動に取り組んでくれた。授業では学ぶことのできない大きなことを学んでくれたと思う。

昨夜考えたイメージを壁面へ

aIMG_1003.jpg

た組JAPANと一緒に仮設横を流れる沢に安全に降りれるよう階段も作りました。

aaP3281165.jpg

おばあちゃんのじゃがいも畑にはシカ除け柵を。

aaP3281168.jpg

バス停の前は壊れた牡蠣ダルを使ってトトロの森に。高校生らしいユニークな発想の巨大どんぐり。

aaIMG_5393.jpg

aaIMG_5395.jpg

高校生らしい屈託のない笑顔と、一生懸命さは被災地に大きな元気を置いていってくれたと思う。
ありがとう!
バス停完成 [2012年03月28日(Wed)]
バス停のお絵かきが無事終了しました。

aaIMG_1036.jpg

aaIMG_5321.jpg

aaIMG_5358.jpg

aaP3281189.jpg

aaIMG_1054.jpg

aaIMG_5390.jpg

aIMG_5400.jpg
| 次へ