CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年01月 | Main | 2012年03月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
仮設支援会議 [2012年02月29日(Wed)]
日本財団ROADプロジェクト仮設支援会議
被災各地で活動する団体が一堂に会し問題点などの情報共有などなど。

25.jpg
Posted by coco at 21:58 | 東日本大震災 | この記事のURL
最強の足軽として [2012年02月29日(Wed)]
この一年を振り返って、現地での活動を東京でバックアップをしてくれている仲間たちに集まっていただき、簡単な報告会をさせていただきました。
感謝の言葉はあまり伝えられなかったかもしれないが、みんなまだまだ被災地に関心を持って、聴いてくれたように思う。

そして俺はみんなに約束をしました。そのメールです。

(以下)

今日は、業務多忙な中、報告会に来ていただきありがとうございました。
まだまだお話したいことが山のようにあり、伝え残した思いの丈を本メールにて送らせていただくことにしました。

在職中、阪神・淡路大震災をはじめ、災害関連事業に関わらせていただき、多くの経験をさせていただきました。
そして今回の東日本大震災にて再び日本財団スタッフとして活動できる機会を頂き、そのご恩に応えられるよう、自分の知識や経験をもとに、この一年間被災地を元気にすることだけを考え、多くの災害救援ボランティア仲間と共に歩んできました。

2008年8月の退職後は、宮城の片田舎にて木こりをしながら、災害救援活動に拘りを持ち生活しておりました。

そして3月11日、被災地宮城に居たことを運命と思い、これまでの経験を現場で活かしながら、そして被災地に駆けつけてくれた多くの若きボランティアに自分の経験や知識を少しでも伝え、再び来るであろう大災害に立ち向かえる人材を育てることも視野に活動しております。

GAKUVO隊、足湯隊とそれぞれが、被災地にて多くの被災者を前に向かって進む力や元気を残してきております。
GAKUVOについては日本の将来を担う若者を育てるという意識で、時には厳しく、普段の生活では感じ得ない感動を得るよう、その活躍のステージ作りを行っているところです。

屋内ゲートボール場、B&G海洋センター、多くの補助施設、財団車両などなど、これまでの財団の補助施設・関連施設や車両がボランティア活動はもとより、被災地の復興のための貴重なツールとして活用されています。

50半ばを過ぎ、それなりに災害経験が豊富なことから、ともすると神輿の上にのせられてしまうようなこともありますが、「最強の足軽」という役が自分には合っていると思います。

常に災害に立ち向かう槍を研ぎ、多くのボランティアの先陣をきることに美学を持ち、そして、我が国に日本財団があって良かったと多くの人々が思えるよう、子供たちに素晴らしい日本が残せるよう、諦めずに怯まずに、これからも多くの仲間たちと被災地を走らせていただきます。

そんな石巻足軽隊を今後とも宜しくお願い申し上げます。

9.jpg
Posted by coco at 21:56 | 東日本大震災 | この記事のURL
俺らの神様は [2012年02月29日(Wed)]
東京の報告会である漁師のつぶやきを紹介しました。
みんなしんみりと聴いてくれた。

(以下)

学生ボランティアが浜に来るまで、
俺ら漁師は毎日毎日海を見ては、
溜息ばかりついていた。

本当に力が出なかった。
何にもする気になれなかった。
何から手を付けていいのかわからなかった。

学生ボランティアが浜に来て、
一生懸命牡蠣ダルや網を、
山に入って集めてくれた。

その若い力を見ていて、
立ち上がれなけばならないと思った。

学生たちに引っ張られ、
俺らも動こうと思った。
立ち上がれる気持ちに変わった。

津波があってからこの世に神様なんか居ないと思った。
もしも神様が居たら、
何にも悪いことしてない人たちを、
こんなに苦しめることはしないと。

でも今はやっぱり神様は居ると思うようになった。
俺らにとっての神様は、

ボランティアのみんななんだよ。

28.jpg

30.jpg

Posted by coco at 21:45 | 東日本大震災 | この記事のURL
記録映画「PRAY FOR JAPAN」上映会 [2012年02月28日(Tue)]
12.jpg

17.jpg

DRT‐JAPANも出演

8.jpg

6.jpg
Posted by coco at 22:02 | 東日本大震災 | この記事のURL
上京 [2012年02月27日(Mon)]
本部への報告を兼ね里帰り。エレベーターとエスカレーターの有難みを味わいながらの移動です・・・。

38.jpg
Posted by coco at 22:09 | 東日本大震災 | この記事のURL
木組みづくり [2012年02月27日(Mon)]
あの、浜に立てている「オヤジの居場所づくり」の木組みの家は順調に進んでいます。
棟梁自慢の重厚な木組み。見るからに頑丈なつくりです。

31.jpg


Posted by coco at 22:00 | 東日本大震災 | この記事のURL
畑づくり支援 [2012年02月27日(Mon)]
日に日に春の兆しを感じる牡鹿半島。
GAKUVO隊第25陣は久しぶりの畑づくり。土もやわらかくなり、漁師さんたちの応援を頂き楽しく順調に捗りました。

3.jpg

3.jpg

GAKUVOの連載を頂いている産経エクスプレスさん。編集担当の内藤さんも杭打ち作業で大活躍。お疲れ様でした。

26.jpg

土を耕して、鹿除けネットの取り付け。ネットの修復はお手の物。さすがです・・・・

39.jpg
スノーバスターズ [2012年02月26日(Sun)]
GAKUVO第25陣はスノーバスターズ。
石巻駅周辺に始まり、仮設周辺の雪かきまで、春の雪は湿っていて重く、それだけに住民の皆さまも大喜びでした。

24.jpg

16.jpg

11.jpg

15.jpg

1.jpg
組立へ [2012年02月25日(Sat)]
みんなで作るオヤジの居場所づくりの現場を見に行ってきました。助さんユニックの応援と外国人大工チーム助っ人を頂き柱と梁が組み上がっていきます。

23.jpg

10.jpg

40.jpg


Posted by coco at 22:41 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
カニと風よけ [2012年02月24日(Fri)]
てすと
Posted by coco at 22:48 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
| 次へ