CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年03月 | Main | 2011年05月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
1800個を回収 [2011年04月30日(Sat)]
今日一日で牡蠣のイカダのフロート(タル)を約1800個を回収できました。漁師さんたちとボランティアの初の共同作業。明日も頑張りま〜す!







漁具回収開始 [2011年04月30日(Sat)]
今朝から漁具の回収を開始しました。
人海戦術でしか出来ない活動に、達成感いっぱいのボランティアさんたちでした。




(携帯よりアップ)
漁具回収活動 [2011年04月29日(Fri)]
明日から3日間、仲間のボランティアと牡鹿半島の漁港の漁具回収にあたります。因みに明日は、日本財団学生ボランティア102名、アースデイジャパン90名、RQ市民災害救援センター40名などなど、総勢250名体制であたります。

活動予定漁港は、旧牡鹿町の小網倉浜、給分浜、小渕浜です。
なお、参加希望の方は直接「小網倉浜」までどうぞ!鯉のぼりが目印です。



※GW中、石巻にて活動予定のボランティア数は一日平均約2500名。よって石巻災害ボランティアセンターではボランティアの受付を終了しているとのことです。
Posted by coco at 23:41 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
鯉のぼり [2011年04月29日(Fri)]
津波によって大打撃を受けた漁港の空に大漁旗と鯉のぼりを。鯉の滝登りのように、被災者も力強く復興に向かって歩んで頂きたいと願いを込めて・・・・。




結構高度感たっぷりのドコモのアンテナでした。


明日からいよいよ漁具の回収ボランティアがスタートします。
Posted by coco at 22:53 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
子どもの笑顔 [2011年04月28日(Thu)]
被災地には未だに生活道路が復旧されていないところが沢山あります。今日は漁港の生活道路が開放。
子どもたちも遊び場ができて大喜び。こどもの笑顔は被災地にとって欠かせぬ力。疲れ切った住民もボランティアも癒されある不思議な力。
また一緒に遊ぼうね!



倒壊家屋の部材で作ったイスとテーブル。

Posted by coco at 23:59 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
復興の力 [2011年04月28日(Thu)]
壊滅的打撃を受けた漁港に勇壮な大漁旗。津波によって打ち上げられた船に掲げられた大漁旗。復興の力を感じます。






被災漁港で噂のブイ仮面「GYOGU-009」

Posted by coco at 23:58 | 東日本大震災 | この記事のURL
牡鹿半島の漁村蛤浜 [2011年04月28日(Thu)]
牡鹿半島の漁村の生活道路の開放。倒壊家屋の撤去には梁も太くチェーンソーが大活躍。昨夜の嵐が嘘のような好天。作業も捗ります。


Posted by coco at 10:34 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
準備8割本番2割 [2011年04月28日(Thu)]
30日から活動予定の牡蠣の養殖イカダのフロート(タル)の回収にて、絡みついたロープを切断するために使う稲刈り鎌150丁とタルを引きずり出すロープ150本揃いました。


横浜の自宅のお隣のKさんから、仲間のボランティアと被災者のための物資が届きました。
ありがとうございます。大切に使わせて頂きます。


箱の中には青春の思い出。キャンディーズのCDなども・・・・

Posted by coco at 01:08 | 東日本大震災 | この記事のURL
魚群探知機 [2011年04月27日(Wed)]
牡蠣養殖の漁師さんたちへの支援策の一環として、津波によって被害を受けた牡蠣養殖のイカダが海の中でどのようになっているのかを調べたいとの意向を受け、魚群探知機を使ってその状況を調査したいと思います。

その魚群探知機付きの船も津波のよって壊滅状態。そこで生き残った船に新たに魚群探知機を設置しなければならなく、この度、日本無線さんと古野電気さんのご協力を頂戴したしました。
ありがとうございます。

Posted by coco at 23:58 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
お疲れ様でした [2011年04月27日(Wed)]
今日の最後の作業は浜神社の石碑の上に乗っていた軽自動車の処理。森の楽園のとっちさんの毎度の早業で、あっというまに地面に置かせていただきました。
毎年行われていた5月の浜神社のお祭り。浜の元気を取り戻すために予定通り行いたいという宮司さんの願いにボランティアが参集し瓦礫の処理が行われました。
お疲れ様でした。



Posted by coco at 23:55 | 東日本大震災 | この記事のURL
| 次へ