CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年04月 | Main | 2016年06月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
小千谷から [2016年05月18日(Wed)]
活動で使うロープ台付け作り。朝から学びのDRT-JAPAN木山ベース。
今日も一日、笑顔と安全第一で!
13230196_690364014437317_8146577531264023918_n.jpg

2004年に起きた中越地震の被災地、小千谷から1300キロを走破し風組本陣到着!早速汗かいて頂いてます(^^)
ありがとうございます。

13226760_690715584402160_5350892315458274826_n.jpg

熊本救援に駆け付けてくれた小千谷風組。DRT-JAPAN生みの親。
長年の付き合いですが、一緒に作業を行う度に新たな技との出会いがあります。そして改めて確認出来たこと。技術系ボランティアによる災害救援の基本は、知恵と技術と経験を重ね合わせた人の手と人の力。
13221709_690460897760962_5515432056458307831_n.jpg

13260224_690709727736079_4562902724134865104_n.jpg

13226740_690709654402753_6406560402804551528_n.jpg

勘違いをされている皆さまへ
一部の被災地では何故か家屋解体をしているボランティア風の皆さまもいらっしゃると聞きますが、DRT-JAPAN連合の重機を使う目的はあくまで人が支援活動するための安全と作業の確実さのサポート。
私たちは家屋の解体作業は一切行っておりません!解体は地元熊本の業者さんのお仕事です。
13254434_690339461106439_8964107966145330683_n.jpg
| 次へ