CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年04月 | Main | 2016年06月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
DRTメンバーが続々と [2016年05月02日(Mon)]
ラジオ体操で始まる
益城町災害ボランティアセンター木山サテライトの朝。
今日も1日安全第一で!
13151695_684726511667734_3607611957426991270_n.jpg

愛知から頼もしい杉下親子が参戦。早速、道路啓開と瓦落としと車両搬出と大活躍。
13076562_683923058414746_6110408635018456205_n.jpg

13124488_684174698389582_284427379410365027_n.jpg

13087453_684174731722912_3241913625764721038_n.jpg

13267759_691118761028509_9094298768626459636_n.jpg

13133083_684449485028770_8116405012108757316_n.jpg

21年間災害救援活動で共に汗を流して来たIVUSAが、熊本市内避難所での炊き出し支援活動を終えて、被害の大きい西原村に宿営し救援活動を開始ししました。
いつものどおり連携し共に活動したい気持ちながら、同時多発の熊本大地震ではそうもいかず。
せめてIVUSAポーズでエールを送ります。

数多くのボランティアが活動する被災地で、自分たちの活動の姿をしっかりと示すことは、地域住民にとっても困り事がある場合には気軽に声を掛けやすい。
災害ボランティア仲間のやっさんから仕事が立て込んでいて九州までは行けないと、看板屋さんらしい嬉しいサポート。
いつもありがとうございます
13082624_683532155120503_4580733379459806613_n.jpg

今日の完了任務(少し頑張り過ぎた感あり)
完了8件(^^)

・ブロック塀に押しつぶされたプロパンガスボンベの救出
・車搬出のための車道づくり
・石垣崩落による公道の拡幅
・敷地内の危険ブロックの撤去
・危険家屋からの大型家具の搬出
・崩落危険瓦の撤去
・倒壊した車庫からの車両救出
・危険ブロック塀の撤去と二次災害防止措置
| 次へ