CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年11月 | Main | 2015年01月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
長野県北部地震(11) [2014年12月07日(Sun)]
余震の揺れと雪の重みで日々傾いているじいちゃんの納屋をガッツリ固め、バインダーどころか、もう諦めていたハーベスタもしっかりと出しました。
aIMG_1899.jpg

aIMG_1888.jpg

aIMG_0444.JPG

IMG_0445.JPG

aIMG_1934.jpg

aIMG_0462.jpg

aIMG_1915.jpg

aIMG_0454.jpg

車庫に潰された車のある民宿。役場の許可がなければ出せない?というようなデマが流れそのままになっている車をマスコミや被災地を見学する人たちの標的にされていることが忍びなく、持ち主と役場の承諾を得て、今夕とおるちゃんとツインユンボで無事に搬出させて頂きました。
しかも車庫まではエンジンをかけて自走にて移動させていただきました。
aIMG_0481.JPG

aIMG_0503.jpg
山の神様へ [2014年12月07日(Sun)]
山の神さま、もう少しだけ雪を降らせないで下さい。
通し柱も折れかけながらも地震で残った納屋です。このところの雪でとても危険な状態になり私たちに相談があった案件調査。納屋の中には聞かずとも解るおじいちゃんの生きてきたすべてが詰まっています。多分この納屋はこのままでは来春を待たずに潰れてしまいます。孫は潰れてもいいといいますが、おじいさんは何も語らずただただ若い者の言うことに従うしかありません。
ニーズ調査に行くとそんなやりとりに出会うことが何より悲しい被災地の現実です。
今日はせめてもこの納屋から一番奥にあるバインダー(稲刈り機)を仲間と出そうと思います。出来れば補強も施したいのですが。仲間達とやらるだけやってみます。

IMG_1867a.jpg
| 次へ