CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年04月 | Main | 2012年06月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
山元町へ [2012年05月23日(Wed)]
26日(土曜日)に行われるDRT2012宮城山元の打ち合わせで山元町へ。

海側には瓦礫処理用の大型焼却施設が見えます。心無い誹謗中傷を受けながら嫌な思いをしてわざわざ北九州へ運ぶよりも、時間がかかっても粛々と被災地で処分しようよ。

aaIMG_0559.jpg

家々があったところには花が咲き誇っていました。本当に長閑な景色です。しかし一年前は間違いなく地獄絵図だったところなんです。

aIMG_0560.jpg
見つかりました! [2012年05月23日(Wed)]
以前、山元町の被災家屋で死骸で見つかった犬が付けていた首輪を頼りに、その飼い主さんを探していましたが、その犬が付けていた首輪を無事に渡すことが出来たようです。

よかったです。

http://blog.canpan.info/dreamgate/archive/742

a20110922142737.jpg

msn産経ニュースから [2012年05月23日(Wed)]
北九州搬入で宮城県に抗議電話殺到 50件超す
2012.5.22 23:03 [放射能漏れ]

宮城県石巻市のがれき搬入を北九州市の反対派市民らが一時阻止した問題で、宮城県に22日、「汚染がれきの拡散には反対」などの抗議の電話が殺到、50件を超えたことが、同県への取材で分かった。
県震災廃棄物対策課によると、寄せられた抗議の多くが女性。北九州市の件に触れ「(放射性物質による)汚染がれきの拡散には反対だ」「被災者の雇用につながるので宮城で処理を」などと広域処理を批判する内容だった。「被災地を責める気はないが」と前置きをして抗議する人もいたという。
同課は職員二十数人で、この日の抗議には5、6人で対応したが、関係者からは「対応に追われ、ほとんど業務ができない職員もいた」と困惑する声も出た。

(以上)

そこまでエキセントリックな対応されてまで処理していただかなくてもいいのに!
バカバカしくて話にならんむかっ(怒り)
Posted by coco at 07:42 | 東日本大震災 | この記事のURL
| 次へ