CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年04月 | Main | 2012年06月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
足湯隊帰途へ [2012年05月13日(Sun)]
石巻機動戦士隊が見送る中、復活した足湯隊第1陣が3日間の活動を終え、帰途につきました。足湯活動の他、使用車両2台の夏タイヤの交換もお手伝い頂きました。
お疲れ様でした。

aaaIMG_0177.jpg

《被災地雑感》

被災地のボランティア活動は・・・

aaaIMG_0113.jpg

地震で崩落した急こう配法面にロボットユンボ

aaaIMG_0116.jpg

種イモが大量に!ジャガイモ畑にまだ間に合います。ご希望の方は連絡を!

aaaIMG_0175.jpg

被災地は缶バッチブーム。テラセン燃料支援缶バッチ間もなく発売予定!

terasen.JPG

第一村人発見!



その第一村人の正体。実は村人発見というよりは、重機走行中こちらが村人に発見された。宅地跡地がぬかるんでフォークリフトが走れないので、タイヤがはまらない様にして欲しいという依頼。即刻1件完了!
普段から浜の誰からも気軽に声を掛けられるのが嬉しい。
Posted by coco at 22:32 | 東日本大震災 | この記事のURL
それぞれの母の日 [2012年05月13日(Sun)]
現場に行く途中、津波で無くなった家の更地に赤いものを見つけた。よく見るとカーネーションの鉢植え。お母さんに捧げたカーネーションだろう。母の居ない母の日か・・・。
被災地にもそれぞれの母の日・・・・。

aaaIMG_0172.jpg

aaaIMG_0171.jpg

子ども達からカーネーションやバラをプレゼントされたと、喜びのメールが妻から届く。幸せな母の日に感謝。
Posted by coco at 21:56 | 東日本大震災 | この記事のURL
宅地の活用 [2012年05月13日(Sun)]
市内の仮設住宅で活動する足湯隊と別れ一人作業現場へ。
このところ雨降りが続き、重機作業ニーズが滞っていたのですが、晴れが続き風もあったので地面がやっと乾き、久しぶりに重機作業。飛び入りニーズもあり今日一日で5件完了です。

津波前まで宅地だったところは、基礎が取り除かれ、今は倉庫や作業スペースとして活用されるが、階段があると車両が通行できないため、スロープを作る要望が多い。

aaaIMG_0141.jpg

aaaIMG_0169.jpg

山土を運んできての整地作業。技術と要領が必要とされる。瓦礫の片付けと違って整地は本当に難しい。

aaaIMG_0152.jpg

浜で重機を動かしていると予定をしていない3件のニーズが上がってきた。重機ならほんの少しの時間で出来る作業だが人力ではできない。漁業が動き出し、宅地跡や作業場跡などを有効に活用するための支援作業が後を絶たない。
そんな重機作業支援では現場から現場への重機の移動が問題ですが、そんな移動作業も助さんのセルフローダーで大助かりです。いつもありがとうございます。

aaaIMG_0160a.jpg

浜は間もなく牡蠣の水揚げ。漁師たちも道具の整備に余念がない。

aaaIMG_0163.jpg
Posted by coco at 20:58 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
| 次へ