CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年08月 | Main | 2011年10月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
お泊り保育 [2011年09月17日(Sat)]
ボランティア支援ベース移転に伴い、ベースのアイドル被災ネコのココちゃんも里親探しを兼ねお泊り保育に出かけました。

Posted by coco at 21:52 | 東日本大震災 | この記事のURL
海水浴場で [2011年09月17日(Sat)]
海水浴場に流れ込んだ大量の丸太。一日中切っても切ってもまだ終わらない丸太切り。
ウニモグ&ゼトロスの走破性のお陰でこんな場所でも活動させていただいています。


埼玉からバイクで親父の応援にやって来た息子と二人三脚の丸太処理。4月にも10日間ほどサポートに来てくれた。また被災地で何かを学んでくれただろう。



ウニモグ&ゼトロスの走破性と登坂能力ならではの搬出作業。


Posted by coco at 21:07 | 東日本大震災 | この記事のURL
折角の命 [2011年09月17日(Sat)]
仮設住宅から自殺者が出てしまった。発見されるまで一週間。

その800戸の仮設住宅では自治会はまだ設置されていなかった。
津波から逃れた折角の命なのに・・・・

発災直後は出会った人出会った人を支援していても結果は出せた。団体間の住み分けも自然に出来上がっていった。しかし、避難所から仮設住宅に移り、これからの支援活動は声を上げない人を、如何に探し出すかが重要なこと。

季節は秋から冬に。東北の冬。ますます引きこもる時期に移る。
仮設支援は声なき声に耳を傾けなければ・・・・・
Posted by coco at 07:13 | 東日本大震災 | この記事のURL
流木丸太の撤去 [2011年09月17日(Sat)]
今日は海浜公園に流れ着いた瓦礫&丸太の搬出。まだまだハスクバーナ346が唸る被災地です。海岸線あちらこちらに流れ着いた丸太を、もう何本切っただろう・・・・

先に行った作業の丸太搬出作業。ゼトロスくんとウニモグくんの活躍の様子。恐るべしNATO軍軍用車両。
※幌型兵員輸送車を現場作業用にスタンションに改造したゼトとウニ



Posted by coco at 06:51 | 東日本大震災 | この記事のURL
| 次へ