CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年07月 | Main | 2011年09月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
まるで国境 [2011年08月21日(Sun)]
線路を境に東側が社協ボラセンによるボランティア非派遣地域。線路の東西で天国と地獄。まるで国境のよう。なので我が頼もしき仲間たち「国境なき奉仕団・11救援隊」が活躍中。
そういえば俺そのメンバーでした(^^;)




非派遣地域での活動希望者はテラセン
Posted by coco at 22:29 | 東日本大震災 | この記事のURL
テラセン [2011年08月21日(Sun)]
山元町テラセン風景

今日は日曜日。石巻では数百人のボランティアが活動している。しかしこの山元町テラセンは十数人ほどで泥に塗れた家屋数件で活動しているだけ。石巻では概ね数ヶ月前に終了している活動内容・・・・。





Posted by coco at 11:12 | 東日本大震災 | この記事のURL
どこかが違う [2011年08月21日(Sun)]
この大震災で被害を受けた同じ被災地ですがどこかが違う。何が違うのかよく説明できない。
久しぶりに県南の被災地山元町に来ている。震災からずっと仲間のボランティアが関わっている県の最南端の町。少し南に走ればもう福島。これまで本当に頑張ってきたと思う拠点の様相。ボランティアが集まりにくいこの地で。
これからまた連携して何が出来るか話そうと思う。そして、石巻で活動するボランティア仲間にも応援をもらおう。

全く復旧の見通しがたたない常磐線。この常磐線から東側は社協運営の災害ボラセンのボランティア非派遣地域。なので仲間たちは被災したお寺の普門寺さんの一角をお借りして民設ボラセン(テラセン)を立ち上げた。



津波から間もなく半年。草に覆われた何とも表現しがたい街の景色。


一見草原に建つ一軒家に見えるが津波前は広大なイチゴ畑。あまりにも虚しい・・・・。しかしここにも負けずに立ち向かっている被災者とボランティアがいる。

Posted by coco at 10:10 | 東日本大震災 | この記事のURL
| 次へ