CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年03月 | Main | 2011年05月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
陸揚げされた船 [2011年04月24日(Sun)]
石巻の造船所に修理に入っていた船が公道を塞ぎ、民家を直撃している。しかし船主さんも造船所も自力ではどうしようもない。津波によって市街地に打ち上げられた船舶のほとんどは解体して撤去されている。
FRPの処分は環境にもよくない。どうにか船を生かして搬出できないものだろうか?
津波によって陸揚げされた船が数多くある被災地です。


Posted by coco at 23:50 | 東日本大震災 | この記事のURL
漁具の回収ボランティア [2011年04月24日(Sun)]
津波にあって陸に打ち上げられた夥しい数の漁具。牡蠣イカダのブイ(タル)やロープなどの回収にボランティアに汗をかいて頂く計画です。




電柱に絡みついたタル。そして鉄筋以外の建物は何も残っていない漁港の集落。


漁師が回収したタル。もうかなり疲れきっている表情の漁師さんたちでした。



Posted by coco at 20:06 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
つぶやき [2011年04月24日(Sun)]
石巻は桜の満開を迎える。ボランティアセンターのある石巻専修大学の桜も満開。

ツイッターのつぶやきを3月11日まで戻って読み直した。いろいろな人たちが気にかけてくれていることに嬉しさを感じ、また元気を頂く。

そして、石巻に入ってからほとんど同じ現場で活動してくれていた国士舘大のチームが津波のヘドロを勲章に帰路につく。どんな現場でも果敢に活動してくれたあの元気を見れなくなるのは少し寂しいが、また戻って来ると固い握手。本当にお疲れ様でした。

岩手県大船渡に入っていた仲間が、神戸と大阪に帰る途中、わざわざ石巻に。仲間のボランティアが石巻以外で活動してくれていることに感謝。

支援ベースの仲間も、まねきねこの同僚もみんな疲れているようだ。なのでぼちぼち寝ます。

腐ったイカまみれの国士舘大生のカッパの洗浄

Posted by coco at 01:03 | 東日本大震災 | この記事のURL
| 次へ