CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年03月 | Main | 2011年05月»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
桜と雪と・・・ [2011年04月19日(Tue)]
被災地は白一色。桜と雪と放射能・・・・

Posted by coco at 22:09 | 東日本大震災 | この記事のURL
調査報告 [2011年04月19日(Tue)]
札幌の障がい者支援団体のホップさんからの頂いた被災地の現状報告です。

(以下)

先週岩手に行って県南地方を中心に被災状況を確認して来ました。簡単に報告をさせて頂きます。

19日に新千歳から秋田空港を経て盛岡、宮古、北上泊20日は北上から遠野、一関、大船渡、気仙沼、石巻、北上泊21日は北上から石巻、そして秋田空港を経て札幌へ戻ってきました。盛岡では厚労省から震災支援として岩手県に派遣された方とお会いし岩手の状況を確認してきました。

岩手の被災障がい者の状況は、実態把握に努めている最中で正規ルートの報告では、ほぼ支障なく避難されたようですが、被災障がい者のニーズ等はこれからの作業になるようです。今後の活動を通じてニーズが発生した場合には、直接連絡を取りながらアドバイスを頂けることになりました。

被災者の方は日々の生活をどのように過ごしていくかで精一杯で、福祉手続きまでは及んでないようなので、今後はニーズを聞きとっていく相談職の役割が必要ではないかと思います。

岩手県海岸部の被災状況は倒壊した家屋が一面に広がり港湾部では地盤沈下で相対的に海面が上昇し潮の干満が心配されます。また、地域によっては引き潮の関係で倒壊家屋が全て流されて荒野の中に残された海水で沼地が点在していました。

かって、この地で生活が営まれていた形跡が跡形もなく奪い去られてました。コンクリも剥がされてむき出しの鉄骨に残骸が残っている惨状には溜息しか出ませんでした。内陸部も見た目では倒壊家屋は少ないようですが、橋が落ちたていて道路が寸断され幹線道路が通行不能となっていたり、いたる所で亀裂が入り交通障害が発生し家屋もひび割れや外壁が剥離して危険な状態も見受けられました。

津波の被害が少ない地域では生活も取り戻しつつあるようで商店の営業も再開されて、やや品薄という感じはしましたが購入は可能でした。復旧作業を行っている自衛隊や土木の関係者の姿やボランティアの人数は石巻と比較して人影もまばらで支援者は不足しているような感じを受けました。

大船渡市の社協の方に被災者のニーズに関してお聴きしましたが訪問入浴とがれき処理のニーズがあるとお話しされてました。一関市で気仙沼市と陸前高田市のバックアップを行っているようなので一関市と連絡を取って4月26日から1週間4名程度派遣したいと思います。

まずは、泥だしやがれき処理に精進して支援活動を行いたいと思ってますが、移送に関するニーズはないということなので派遣は流動的です。先方の意向を確認しながらなので無理に押しかけることはしません。岩手の被災者の方から、地震後火災が発生し避難準備をしていた重度の障害者の母子が亡くなられたというお話をお聞きしました。車いすの移乗などで手間取って避難が遅れて亡くなったようだと話されてました。

私も7日の余震の時にホテルのエレベーターが停止して非常階段を宿泊客に手伝って頂きながら避難するという経験をしましたが、家族だけで非常時に避難するのはおそらく無理だと思います。石巻では多くのボランティアが関わり、復旧活動も他の地域よりは円滑に進みキッズボランティアが女川の小学生を石巻へ連れてきてサッカーを行ってました。
※報告を頂いた竹田さんは車いす利用者です。

移送チームも16名の送迎を行いました。グランドに響く子供たちの声を聞いているだけで癒されてしまいます。支援者としてかかわっている誰もが癒されていたような気がします。キッズボランティアのリーダーも仙台で被災されたとのことでしたが会社の休業を利用して石巻でボランティアをされているとのことでした。キッズチームは車両がないのでお互いに連携協力を深めて楽しいイベントを開催しましょうと約束をして別れました。

石巻移送チームの名称が決まりました。東日本大震災移動支援ボランティアRera(レラ)今後はReraという名前で覚えて下さい。風のようにあらわれて風のように去っていくそして、傍らに寄り添うどこかで聞いたようなセリフですが取りあえず覚えて下さい。
※レラはアイヌ語で風のこと

Reraに福祉車両4台が合流。日本財団様の要請で福井ネットから4台の福祉車両と支援物資が届きました。ハイエース3台(車いす2台固定)、セレナ1台(車いす1台固定)の計4台が被災地での支援活動を行うために届けられました。

日本財団とReraが共有して利用します。福井ネットのみなさん、代わりに大切に使用させて頂きます。明日から、福島チームの激励と茨城の施設を訪問してきます。

(以上)
Posted by coco at 20:11 | 東日本大震災 | この記事のURL
重機隊移動 [2011年04月19日(Tue)]
VC丸特重機隊、明朝牡鹿半島鮎川へ移動します!






Posted by coco at 18:39 | 東日本大震災 | この記事のURL
旧牡鹿町 [2011年04月19日(Tue)]
旧牡鹿町(現石巻市)に調査に来ています。総合支所のある鮎川及び鮎川に至る漁業集落全てが津波により壊滅的な状態です。

支所からの要請で調査に入りました。ため息の連続と少なくなったアドレナリンがやや出ています。




Posted by coco at 07:58 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
| 次へ