CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 大川地区 | Main | 亘理・山元地区»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
運動会 [2014年05月17日(Sat)]
今日は各地で運動会。
あれから三年、子ども達が減ってしまったこともあり、この地区では保育所、小学校、中学校の合同運動会。
運動会の楽しみの獅子風流も小中・大人と一緒に見れて、笑顔たっぷり、美味しさたっぷりの一大イベントでした。

3.jpg

2.jpg

1.jpg

4.jpg
Posted by coco at 23:54 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
夢のキャンプ場誕生 [2014年05月17日(Sat)]
海あり山ありの夢のキャンプ場。
4月下旬に行ったチェーンソー講習会以来のはまぐり浜。今日はそのキャンプ場のお披露目会があり、ちょっとお邪魔させていただきました。本当に素晴らしい環境のキャンプ場が誕生しました。

※Gakuvo隊や仲間達とのキャンプ場づくり応援!
http://blog.canpan.info/coco/archive/3294
http://blog.canpan.info/coco/archive/3352
http://blog.canpan.info/coco/archive/3295
http://blog.canpan.info/coco/archive/3346
http://blog.canpan.info/coco/archive/3338

4.jpg

5.jpg

1.jpg

2.jpg

3.jpg

Posted by coco at 23:47 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
即応Gakuvo隊 [2014年04月26日(Sat)]
筑波大の学生たちも金華山への参拝の道(牡鹿古道)復活を計画している。木が生い茂った古道再生にはチェーンソーが欠かせないとのことで、学生を対象としたチェーンソー操作の講師依頼があり、Lennonちゃんと出前講習に行ってきました。
実際に古道再生の作業が始まったら、OJTにて更なる安全と技の研鑽を指導してまいりたいと思います。
様々な立場や視点から、これも大切な「復興への道」

1.jpg

7.jpg

2.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

3.jpg
Posted by coco at 21:21 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
津波の爪痕消し [2014年04月24日(Thu)]
長野から災害ボランティア仲間の松ちゃんが助っ人に来てくれ、先日から継続している浜の中学校の鉄棒と防護ネットなどの整備へ。校庭の周りの里山はカタクリが満開!
三年生は東京へ修学旅行。一・二年は仙台と蔵王に野外活動へお出かけでした。

鉄棒はサンダーでピカピカに
IMG_3300.JPG

倒れたポストは危険なため移動
IMG_3287.JPG

IMG_3303.JPG

IMG_3396.JPG

5月の保育・小学校・中学校の合同大運動会を前に、何だかよくわからない漂流物も撤去
IMG_3402.JPG

強度テストは合格です。
IMG_3368.JPG

可憐に咲く山里の春を感じるカタクリ
IMG_3321.JPG
Posted by coco at 22:35 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
Gakuvoロケハン [2014年04月17日(Thu)]
中学校に未だに残る津波の爪痕。その爪痕消し作業の打ち合わせに荻浜中学校へ。

1IMG_2894.jpg

1IMG_2896.jpg

フェンスの修復には隣接する森の木を使わせていただくことになりました。フェンス修復と森林整備、一挙両得の活動になります。
1IMG_2897.jpg

1IMG_2892.jpg

1IMG_2887.jpg

荻中のサクラ満開!昨日はこのサクラの下でみんなでお昼を食べたそうです。中学生になった東小出身の四人にも久しぶりに会えたのも嬉しかった。
1IMG_2883.jpg
Posted by coco at 22:41 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
多国籍チームと [2014年04月04日(Fri)]
今日から新年度の復興支援活動の開始。
スタートは夢のキャンプ場づくりから。今日は多国籍チームとのコラボ。とにかく愉快・痛快・奇奇怪怪のチームでした。

1a1IMG_2261.jpg

bIMG_2255.jpg

bIMG_2251.jpg

bIMG_2293.jpg

bIMG_2308.jpg

1a1IMG_2289.jpg

1a1IMG_2313.jpg

越後の皆さんが明神社に植樹してくださいましたシダレザクラ。その蕾もしっかりと膨らんでいました。春到来です。
1a1IMG_2205.jpg

明日、鎮守の森の植樹祭。若かりし頃の宮司さんの願いが叶う日。
1a1IMG_2200.jpg

1a1IMG_2194.jpg
Posted by coco at 23:58 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
浜のキャンプ場づくり [2014年03月26日(Wed)]
海あり山ありの夢のキャンプ場づくりの助っ人に。
重機作業は笹藪だったところの掘削整地。流石はのぶさん、沢沿いに見事な広場ができあがりました。助っ人コバケンは森の余分なスギの伐採。また森に光が入り、夢のキャンプ場づくりにまた一歩。
「へ・へ・へっくっしょ〜ん!」そこで一句。
花粉舞う 浜の森での 夢づくり

2148a.jpg

a.jpg

1w1IMG.jpg

1w1IM.jpg
Posted by coco at 23:18 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
キャンプ場づくり [2014年03月25日(Tue)]
久しぶりに夢のキャンプ場づくりの助っ人で浜の森での活動。スギ花粉が舞い散る中、くしゃみと鼻水をかみかみ頑張りました。

11q1IMG_2113.jpg

11q1IMG_2105.jpg

それにしてもダルちゃんは、何をやっても器用だなぁ〜。今日の重機作業のシノ竹の地下茎起こしはお任せして、森の伐採と切り株の整備をさせていただきました。
11q1IMG_2088.jpg
Posted by coco at 22:04 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
耐え忍んでもう3年 [2014年03月22日(Sat)]
東日本大震災の被災地では復興のための様々な工事が為されている。どれもが人々の生活を元通りに取り戻すための工事あってしかるべきと当然の如く誰もが思っている。

昨日訪れた牡鹿半島の漁村。大雨が降るたびに生活道路は山からの水であふれ、孤立した家さえもある。原因は山から流れ出る水路工事と海岸の護岸工事の進捗の曖昧さから生じたもの。復興のための工事が津波直後の生活よりも現在の状況がより深刻な結果となって工事が進められている。

絶対にあってはいけないことが普通に起きているのが被災地の現実。それでも我慢強く耐え忍ぶことしかできない漁師たち。それがもう3年も続いている。

aaIMG_1961.jpg

aaIMG_1962.jpg
Posted by coco at 07:32 | 牡鹿半島部 | この記事のURL
法外支援外移転支援完了 [2014年03月12日(Wed)]
2012年4月にGakuvo隊29陣で行った伐採作業。それが、公的支援外の一人高台移転支援の第一歩でした。
Gakuvo the 29th unit.
http://blog.canpan.info/coco/archive/2642

あれからちょうど二年が過ぎ、本日、漸く土地の埋立てが99%完了しました。「復興」と言う言葉はここ被災地では当たり前のように耳にしますが、あれから二年、やっとここまで来ました。
震災から三年が経過し、マイナスを漸くゼロにすること。それが被災地の現実です。
それでも歩み続ける東北人の粘り腰に、少しでも応えられたらと改めて思う。

aIMG_1609.jpg

IMG_1602.JPG

IMG_1610.JPG

IMG_1603.JPG

今日は活動現場の浜の神社のお祭り。何より東浜の子ども達、ほぼ全員に会えたことが何より嬉しい。
あいなも、かりんも、しゅんすけも四月から中学生。みんな大きくなったなぁ〜!

aIMG_1569.jpg
Posted by coco at 23:23 | 牡鹿半島部 | この記事のURL