CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« チリ津波 | Main | 家族のこと»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
ハイチ支援報告 [2010年05月07日(Fri)]
今年1月大地震に見舞われたハイチへの支援に入られていた、「NPO法人災害看護支援機構(DNSO)」の山崎理事長・黒田副理事長が、派遣支援をされた日本財団さんに報告に行かれたことが同財団のブログマガジンにて紹介されています。

日本では全くニュースにもならなくなったハイチ大地震。最貧国での大災害。復興にはまだまだ息の長い支援が必要のようです。




支援機構が成田空港を出発したときの様子



◇プランジャパン ハイチミッション
http://www.plan-japan.org/topics/100113hait-eq/index.html
Posted by coco at 13:32 | ハイチ大地震 | この記事のURL
ハイチでの活動 [2010年04月06日(Tue)]
災害看護支援機構のハイチミッションの画像が送られてきましたのでご紹介します。
現地医療施設での支援活動です。





Posted by coco at 20:44 | ハイチ大地震 | この記事のURL
NYに到着 [2010年04月05日(Mon)]
大地震のあったハイチにて支援活動をしていた災害看護支援機構のメンバーの皆さんが無事ニューヨークに着いたと、先ほどご報告のメールがありました。
本当にお疲れ様でした。
世界各国からの国際的な支援がまだまだ必要なハイチ大地震です。
Posted by coco at 22:58 | ハイチ大地震 | この記事のURL
ハイチへ出発 [2010年03月30日(Tue)]
災害被災地への支援は、救命から復旧、そして復興へと時間軸で様々に変化してきます。災害看護のスペシャリスト、大地震に見舞われたハイチに出発しました。


◇ハイチ関連記事:
http://blog.canpan.info/coco/category_22/
Posted by coco at 21:30 | ハイチ大地震 | この記事のURL
災害看護支援機構ハイチへ [2010年03月28日(Sun)]
今朝ほど、私が尊敬する災害看護のスペシャリスト、兵庫県の看護師Kさん(災害看護支援機構副理事長)から電話が入り、いよいよハイチ入りするとの知らせを受けました。
ますます治安が悪化しているハイチだけに、事業の成功と無事の帰国をお祈りしていたしております。

四川大地震では中国の看護界には災害看護という領域が著しく立ち遅れており、その普及のためにもご尽力をされておられました。

NPO法人災害看護支援機構
http://www.saigaikango.jp/

08年、四川大地震における災害看護支援機構の支援活動



Posted by coco at 22:22 | ハイチ大地震 | この記事のURL
臓器売買? [2010年01月31日(Sun)]
ハイチ大地震での死者は17万人を超えている。当然、親を亡くした子ども達も沢山いるだろう。この震災孤児を狙い、誘拐或いは海外で養子縁組させるとして引き取り、実際には子どもの臓器売買が目的との疑いがあるという。
2004年のスマトラ沖地震でも被災地の国々で子どもが行方不明となっている事実が報告されている。
親を亡くし悲しみにくれる子ども達に、そんな悪のシンジケートから守るための支援が急がれる。
最貧国での自然災害はこれからも様々な問題がにじみ出てくる。
Posted by coco at 11:01 | ハイチ大地震 | この記事のURL
奇跡の生還 [2010年01月22日(Fri)]

2004年の中越地震で皆川優太君が地震から92時間で救出された妙見の奇跡。1995年の阪神大震災でも、発生から24時間以内の生存率は70%を超えたが、72時間後には15%に落ち込むなど「72時間の壁」といわれる。
地震などの災害では通常、3日間に当たる72時間を超えると、外傷の悪化や脱水症状、精神的ストレスなどを要因に生存率は低下する。
2008年の中国・四川大地震でも、生き埋めになった男性がたばこや紙ナプキンを食べ、自分の尿を飲むなどして命をつなぎ、100時間後に救出された例もあった。
ハイチ大地震でも奇跡的な幼い命の救助が続いている。


より大きな地図で ハイチ・ポルトープランス を表示
Posted by coco at 09:27 | ハイチ大地震 | この記事のURL
死者10万人? [2010年01月14日(Thu)]
ハイチ大地震の被害が時間の経過とともにその全貌が見えははじめました。死者の数は数万人とも報告されています。米国は救援に空母を派遣。各国の救援の動きが活発化してきました。






※画像は産経ニュースより

Posted by coco at 14:12 | ハイチ大地震 | この記事のURL
ハイチ大地震 [2010年01月13日(Wed)]
カリブ海の島国ハイチで12日午後4時53分(日本時間13日午前6時53分)ごろ、マグニチュード7.0、震源の深さは約10キロの地震がありました。
震源に近い人口約200万人の首都ポルトープランスでは、大統領宮殿など政府庁舎を含むホテル・病院など多くの建物が倒壊。火災も多数発生したようです。人口のほとのどは首都及びその周辺に居住しているため被災者の数は300万人とも報告されています。
ハイチは日本と同様に多くの海洋プレートに挟まれた国です。人口約900万人のカリブ海の島国。17世紀にフランスの植民地となりましたが、1804年に独立。91年に軍事クーデターが起こり、内政が不安定なため、国連が04年から平和維持活動を展開しています。その国連職員も多数犠牲者がでているとのこと。




※画像は産経ニュースより
Posted by coco at 21:54 | ハイチ大地震 | この記事のURL