CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«長靴用スパイク | Main | イグネ切り»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
トチカン [2009年11月30日(Mon)]
トチカンといわれる道具です。伐採した木を山から出す時に使います。木口(ごぐち)に打ち込み、ロープなどをつけて引っ張ります。なぜ抜けないのかは不思議です。昔の人の知恵なのでしょう。抜く時は横に叩いて緩めてから抜きます。



かつて馬などを使って木材を出していた時代によく使われていた道具です。重機などを使って木を出すことの多い現在の林業ではあまり使われなくなりました。

しかし、水害時の流木の処理にも有効であることが、先日の流木処理活動で証明できました。
Posted by coco at 22:57 | 暮らしの道具 | この記事のURL