CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«蜂に注意して | Main | 黄金色の棚田»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
久しぶりの小千谷 [2008年09月22日(Mon)]
明日、23日は小千谷塩谷で田植えをした復興米の稲刈り体験。天気が少し心配ですが・・・・。
宮城の郷里に暮らすことを決めたときに、小千谷に行くのも近くなっていいなぁ!とか思っていましたが、実は私の住む白石市と小千谷市は約300キロと、東京とあまり変わりない距離でした。もっとも神戸や京都や名古屋や静岡からも通っているボランティアさんたちもいるので、そう考えるとかなり近いほうかもしれませんね。改めて思いました。ボランティアはよく走る。

今日は大田原市の与一隊長と郡山で待ち合わせをし小千谷へ。
距離的には継之助が会津へぬけようとした峠、「八十里越」がかなり稼げそうですが、コースはかなり曲がりくねってます。
小千谷や山古志の皆さんをはじめ、県外ボランティアさんや以前の勤め先の皆さんに会えるのも楽しみです。
与一隊長、よろしくお願いします。泊まりは中越通いのボランティアの定宿となっている風組さんへ。お世話になります。



※今日のに「ほんブログ村・田舎暮らし」ランキング、昨日の25位から17位にまたランクアップ!なんとなく意味も無く嬉しい!
Posted by coco at 06:33 | 旅のこと | この記事のURL