CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«仕事始め | Main | 木枯らし»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
高台移転はしたけれど [2015年01月07日(Wed)]
引っ越したはいいけれど、周辺の木が気になるとお話を受け見てきました。かなり危険です。

高台移転地は行政が山を買い上げ、移転戸数に見合った土地を造成している。その買い上げ場所がスギ林などの人工林だった場合、その山が整備されていないと、造成されたことにより樹木への風の影響が大きく変化して倒木の原因になる。
倒れた木は当然家屋まで達するほどの丈があり心配です。
もしも木が倒れて家屋を損壊した場合、山主の責任?造成した行政の責任?
大きな問題を含んでいる高台移転です。
行政は宅地を倒木から守るためにワイヤーを張り巡らすなどの措置が必要と考えます。

aIMG_2830.jpg

aIMG_2831.jpg

IMG_2833.JPG

aIMG_2827.jpg

継続して支援をさせていただいている神社のどんと祭り。出店も復活し夜まで大賑わいでした。でも風が強かったのでお焚きあげは延期となりました。
aIMG_2826.jpg

aIMG_2833.jpg
Posted by coco at 23:03 | 牡鹿半島部 | この記事のURL