CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«るるぶ青森に | Main | 障害者と防災【1】»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
椎茸ホダ木のつづき [2009年02月08日(Sun)]
1本あたりたった150円のホダ木になる原木ですが、ホームセンターでは椎茸の菌入りホダ木が1480円、菌なし原木が598円で売られています。出るところに出れば結構な値段になっているのです。
そこで今風に田舎体験ツアーの企画、「マイホダ木作り体験ツアー」は如何でしょうか?
対象者は都市部(このあたりだと仙台市に住む首都圏からの転勤族)の住民でリタイヤ組や親子組みとか。プログラムの内容は、

1)里山の暮らしや木の話
2)ホダ木(クヌギ・ナラ)伐採の指導・体験
 ※サイズは都市部向けに60センチぐらいで持ち帰りは6〜8本程度
3)椎茸菌のコマ打ちの指導・体験
4)持ち帰ってからの椎茸が出やすいホダ木の取り扱いアドバイス
5)昼はキノコ農家で取り立てキノコの試食など

現地集合・現地解散で、企画の売りは、自分で伐採したホダ木で味わう椎茸の美味しさを味わうこと。参加料はホームセンターよりもお得な値段で・・・・。仮に一人3000円だとしたらで、は高いでしょうか?安いでしょうか?

キノコが出る限り数年間は楽しめる、このような企画は如何でしょうか?

町のホームセンターではこんな値段になってしまいます。長さは90センチ。