CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«笑顔が嬉しい | Main | 鎮魂の灯篭»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
生コン入れ [2012年02月13日(Mon)]
「みんなで作るオヤジの居場所」ミッション。今日は二日前に作った基礎の型枠に生コンを流し入れる作業。
ミキサー車に合わせ30分ほど早めの現場。





予定通り終了。これから1週間ほど養生して完成。


人の手を使って技でモノを作るという、当たり前のことが見られなくなった昨今、とても素晴らしい経験をさせていただいた若者たちでした。
棟梁、ありがとうございました。

※棟梁から頂いた学生たちへメッセージです。

多くのボランティアのお陰であれほどあった瓦礫は無くなった。でもボランティアが未来に向けてカタチを残せたものはあまりないが、今日みんなが作った建物の基礎は何十年もここにあり続けるから、結婚して子供が生まれ、もしも牡鹿を訪ねることがあったら、この建物を自分も一緒に作った家だと家族に自慢してくれや。

今回の作業は本当に楽しかった。地震も津波も嫌だけど、一生懸命な若いボランティアたちと作業が出来て本当に嬉しかったなぁ。

※私たちの支援活動で必要なジャッキやチルホールやワイヤーなどなど「何でも使いたいものは作業場から持って行っていいよ!」といつも快く貸してくれる棟梁です。