CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«進化 | Main | 天使の声»
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
焼却灰セシウム [2012年01月27日(Fri)]
実は宮城県内の各地で焼却灰セシウムのことが問題になっている。
特に薪ストーブなどを使って暖をとっている場合には、薪に付着していた放射性セシウムが薪が灰になることによってセシウムだけが残り、結果として灰の中に凝縮され、それが田畑に流れ出ると農業にも大きな影響を与えることになるからだ。

地域的にも北部岩手県境でも検出されており、現在保管状態とされている。原発事故は福島県のみならず近隣にも様々な影響を及ぼしている。

福島県のある高級ハウスメーカーは暖炉のある家を売りに多くの暖炉住宅を建設してきた。その薪の調達も福島・宮城の山からは調達できないことになってしまった。原発事故は林業にも大きく影響している。

Posted by coco at 16:40 | 東日本大震災 | この記事のURL