CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
見義不為無勇也

cocoさんの画像
最新記事
DRT2011 ....
月別アーカイブ
伐採講習会での事故 [2019年04月17日(Wed)]
講習会で死亡事故
16日午前10時半ごろ、青森県野辺地町の研究施設の敷地内で開かれた安全講習会で、60代の男性講師がチェーンソーで伐採した木が倒れ、受講していた森林作業員が頭を打って死亡しました。
講習会には林業関係者25人が受講、講師が長さ34メートル、直径40センチのスギを切り倒したところ、木は「講師が想定していた方向とは逆に倒れた」とのこと。時折チェーンソー講師をしている身には他人ことではない。
テレビ画像にその切り株が映し出されていましたが、伐倒方向を制御するツルが確認しずらい。
もう一枚は伐倒方向が制御された正しい切り株。原因を徹底的に調査いただきたい。

57118227_1346241125516266_7357881549074726912_o.jpg

124.jpg
Posted by coco at 12:49 | 木や森のこと | この記事のURL
NHK時論公論 [2019年04月16日(Tue)]
NHK時論公論
熊本地震から3年特集
受援課題として、イメージイラストながら堂々と技術系NPOの存在
これから益々重要な支援活動の柱

57261107_1345914712215574_2479245450431954944_n.jpg
災害関連法律の勉強会 [2019年04月16日(Tue)]
災害関連法について
頭の中の割合が災害現場の活動の事ばかりと思われているかもしれませんが、災害関連法に詳しい永井幸寿弁護士をお招きして法律の勉強会。
その中から、災害現場にて時として責任の所在が曖昧になりがちな、県なの?市町村なの?どっちなの?について、永井弁護士は、
一般法である災害対策基本法が第一次責任を市町村長に課しているのに対し、災害救助法は第一次責任を都道府県知事に課しているとし、同じ災害に関する一般法と特別法の間に混乱が生じており、災害対策基本法と災害救助法の間に調整が必要としています。
因みに一般法は広い適用領域をもつ法律、特別法は一般法の一部を適用領域とする法律。しかし、特別法の災害救助法が昭和22年、災害対策基本法が昭和36年と一般法があとにつくられたの珍しい災害関連法なのです。

57125764_1346154818858230_3124446802120540160_n.jpg
ボランティア保険 [2019年04月16日(Tue)]
とりあえず4月でもあるので.....
710円
賠償責任保険金500,000,000円
世界中で類のない保険

57019553_1346191392187906_4340863136136429568_n.jpg

Posted by coco at 17:39 | つれずれに | この記事のURL
自主訓練 [2019年04月13日(Sat)]
GW重機訓練に向けてこの週末も練習に余念がない仲間たち。教える側としていつも悩む。将来、土木・建設で飯を食うなら迷わず横、災害対応のみならば仲間の多い縦。
横で教えるべきか.....縦で教えるべきか.....
個人個人の将来を考えてアドバイス
参考:仲間たちの縦横比率:
縦75% 横20% 縦横5%
思い起こせば仲間たちを随分と横を縦に変えさせたなぁ〜(笑)

56819141_1344065349067177_1838705624318214144_n.jpg

重機訓練会場の下見に
57538029_1343741059099606_5475678746545487872_n.jpg
対等な連携! [2019年04月09日(Tue)]
内閣府・環境省等からの事務連絡を受けて
大規模水害で実際に行われている災害廃棄物処理の流れ
1)住民又はボランティア等によって被災家屋から被災した家財が屋外に出される。
2)技術系NPO等によって重機等を使い被災家屋の災害廃棄物及び土砂等を撤去するための導線の確保が行われる。
3)家財及び土砂・流木等は、技術系NPOとボランティアによる人海戦術とで行政の指定する災害廃棄物仮置場に車両にて搬送。
4)時間的制約もありNPOが公道を啓開することもよくある。

注意すべき点:
1)家屋から出された家財等の災害廃棄物は市町村が責任を持って処理されなければならない。(所管省庁:環境省)
2)本来、行政から指定を受けた業者が仕事として行うことになっている。
3)しかし、現実問題として行政が業者側が必要とする多数の人工賃を契約内容に認めることは金額が大きく嵩むために認めることができない。したがって人力作業はNPO・ボランティアの領域として捉えられている。
4)家屋に侵入した土砂の撤去についても災害廃棄物と同様に市町村の責任で処理されなければならない。(所管省庁:国交省)
5)敷地内家屋内に流れ着いた流木等の障害物は都道府県または救助実施市の責任で処理されなければならない。(所管省庁:内閣府防災)

このことを踏まえ、NPO・ボランティアが行政の下請けではなく、対等な関係での三者連携でなければならないと考えます。

57004754_1340430112764034_7173468735854870528_o.jpg
災害廃棄物の処理について [2019年04月08日(Mon)]
災害廃棄物の所掌分担等について
大規模災害時の災害廃棄物の処理について、行政とNPO等との効果的な連携を図ることを目的として以下の事務連絡が関係先に通達されました。これまで見えにくかった事柄について大分整理されたのではないかと考えます。
三者連携へまた新たなドアが開きました。時代の変化を感じます。

56414044_1339934486146930_6126046291056132096_n.jpg

56835503_1339934502813595_8971142948456497152_n.jpg

56702328_1339934526146926_8122870590915739648_n.jpg

56811279_1339934546146924_6952083800473993216_n.jpg

56466286_1339934586146920_8244428872746008576_n.jpg

56862228_1339934602813585_9168408090532380672_n.jpg

56462496_1339939206146458_2433215542891380736_n.jpg
鎌倉で地域防災の話を [2019年04月06日(Sat)]
地域防災の勉強会へ
鎌倉も花見真っ盛りながら参加者には熱心にお聴きいただきました。先ずは東大の廣井先生から。若手の研究者らしく多くの被災地を回り調査したデータには説得力があり聴いていて大変参考になりました。

56271636_1338464512960594_8664651170226110464_n.jpg

56542935_410361939778880_7057246633062301696_n.jpg

56377075_410361963112211_2970791654161645568_n.jpg

56451960_410360126445728_4198030786072412160_n.jpg

56262566_1338464519627260_7010671500898336768_n.jpg

久しぶりに頂いた地域防災についてのお話の機会。あれから8年。8年の間に起きた様々な災害に上書きされ東日本大震災の記憶が自分のなかでも遠のいているのが分かった。
もっともっと伝えなければならないあの時のことが自分の中にはあったはず。鮮明には思い出せない。防災の宿敵が自分の心の中にも潜んでいた.....記憶の風化
防護パンツが義務化 [2019年04月05日(Fri)]
チェーンソー使用時に防護パンツなどの着用が義務づけられます。日本にはチェーンソー事故による下半身を守る習慣がなかったために、多くのモノはHUSQやSTIHLなどの外国製品で値段も中々手が出し難い高価モノばかりでした。加えて外国製品が故に日本人の体型にはフィット感がイマイチでした。日本で防護パンツがそのモノが普及しなかった背景には日本特有の職人文化があり、怪我イコール技術が劣っている!になるからでしょうか。
日本の義務化に向けて外国製品もこれまでなかった日本人体型を比較的安価に作り始めています。なので早速ポチッてしまいました。やはり舶来品に弱い自分ですが、履き心地や日本の気候など、総合的にはやや国産品に分が有るかな〜

56384161_1338190519654660_2573292336427565056_n.jpg

56403784_1338190569654655_8568649352556314624_n.jpg

56286693_1338190532987992_2078211855649603584_n.jpg
お笑い芸人さん被災地へ [2019年04月03日(Wed)]
お笑い芸人さんが重機ボランティアとして被災地へ
資格取得後、現場で活躍できるよう特訓を依頼されました。
この番組を見て、被災地を思う人がひとりでも増えることを願っています。

55604876_1336762716464107_15630653005496320_n.jpg

56702231_1336762923130753_8374007597979664384_n.jpg

56770584_1336762903130755_1850660889124929536_n.jpg

56600968_1336762596464119_5181337233226989568_n.jpg

56242772_1336762833130762_2214431901697966080_n.jpg

56247778_1336762723130773_4656577038080016384_n.jpg

56205107_1336762823130763_2390367669246230528_n.jpg

56161295_1336762836464095_6271825242088275968_n.jpg

56120159_1336762589797453_1013110986158112768_n .jpg

56158330_1336762579797454_6972695065059655680_n.jpg

55932464_1336762713130774_4843010551808262144_n.jpg

55912339_1336762803130765_6700570382476247040_n.jpg

56347758_1336762686464110_7579611061091827712_n.jpg

56332534_1336762576464121_5101981428896235520_n.jpg
| 次へ