CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ジョブマスター第8弾「森のパン屋さんになろう」 | Main | 房総を歩こう»
CNAC第5回全国フォーラムin東京 [2011年01月06日(Thu)]

NPO法人 海に学ぶ体験活動協議会(CNAC)
第5回全国フォーラムin東京
海の魅力を知り、海の多様な活動を語ろう!
http://www.cnac.ne.jp/CNAC_forum2011.html

【日  時】平成23年1月29日(土)、1月30日(日)
【会  場】(独)国立オリンピック記念青少年総合センター
【参 加 費】会員3000円、非会員5000円(交流会費、別途3500円)
      ※なお、団体の会員のうち、3名までが会員扱い(3000円)となります。
      ※参加費は、当日受付にて承ります。
【定  員】120名
【主  催】海に学ぶ体験活動協議会
【後  援】国土交通省港湾局(予定)・(財)港湾空間高度化環境研究センター
【申込方法】ちらしの裏の参加申込書に必要事項をご記入の上、
      以下あて先まで、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。
【申込〆切】平成23年1月24日(月) (定員になり次第〆切)
      ※但し、ホテルの申し込みもご希望される場合は
     平成23年1月4日(火)までにお申し込みください。
【お問合せ】NPO法人 海に学ぶ体験活動協議会(CNAC)事務局
       TEL:03-5408-8299 FAX:03-5408-8747
       E-mail:cnac@wave.or.jp

【スケジュール案】*一部変更になる可能性があります。
<1月29日(土)>
 13:00      受付開始(センター棟102号室前)
 13:30      開会・来賓挨拶
 14:00 〜 15:30  スライド&トークショー
          ★テーマ:「私と海の出会い、そして思い」
          ★講師 :中村卓哉氏(水中カメラマン)
 15:45 〜 17:30 パネルディスカッション
          ★テーマ :「海のいろいろ 海の楽しみ方いろいろ」
          ★パネラー:大磯漁業協同組合 組合長 加藤孝  氏
                神奈川県水産技術センター   工藤孝浩 氏
                CANC代表理事     海野義明 氏
                 コーディネーター CNAC副代表理事 三好利和 氏   
18:00 交流会(別会場(上海飯店)にて、 別途会費3,500円が必要です)

■中村卓哉(なかむら・たくや)
1975年東京都生まれ。
10才の時に沖縄のケラマ諸島でダイビングと出会い海中世界の虜となる。
父親で水中写真家の中村征夫氏に弟子入り。
撮影アシスタントを勤める傍ら自らも新聞、雑誌 などの撮影を行う。
活動の場を広げるため2001年に沖縄に移住。
現在は拠点を東京におき、テレビやラジオ、イベントへの出演を通じて、
沖縄の海をはじめとする環境問題について言及する機会も多い。
写真集『忘れたくない海のこと 辺野古・大浦湾の山・川・海』を
偕成社より2011年春(3月)刊行予定。


<1月30日(日)>
9:00 〜 10:00 分科会 (センター棟102・107・108・302号室)

1, 海辺の体験活動として「釣り」のおもしろさを考えてみよう!
  〜あのフィッシングメッセンジャ−が環境や自然のことをふまえて釣りの楽しさ教えます〜
   講師:フィッシングメッセンジャー 野澤 鯛損氏
    進行:野外教育事業所ワンパク大学 代表 三好利和 氏

2, COP10でも大人気!海藻を使った海辺のプログラムを体験してみよう!
  〜海藻おしば体験教室を開催します〜 (教材費 別途1000円が必要です)
   講師:海藻おしば協会 会長  野田三千代 氏

3, 海辺で活動する人 必見!海辺の活動の安全を考えます
  〜ダイビング・ライフセービング・着衣泳など、業界をこえて「安全のノウハウ」を共有します〜
    講師:NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センター 代表 海野義明 氏 他
    進行:NPO法人セイラビリティ江の島、マリンオフィスムーンベイ 代表 小池潔 氏

4, 海で仕事したい人集まれ!
  〜海辺の体験活動を「事業化するためのノウハウ」をこっそり教えます〜
    講師:たてやま海辺の鑑定団 理事長 竹内聖一 氏
    進行:NPO法人千葉自然学校 大房岬少年自然の家 所長 神保清司 氏

11:00 〜 12:00  全体会・閉会式