CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年09月 | Main | 2016年11月»
検索
検索語句
プロフィール

ちばのWA地域づくり基金さんの画像
<< 2016年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
日別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
sanjakudana.png
http://blog.canpan.info/chibanowafund/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/chibanowafund/index2_0.xml
【ご報告】「子どもの今と未来を支える基金」2016年度助成先募集説明会開催 [2016年10月01日(Sat)]
2016年9月29日、「子どもの今と未来を支える基金」2016年度助成先募集説明会を開催しました。
会場は船橋市にある「コミュニティカフェひなたぼっこ」。障害のある人もない人も共に生きる社会を目指して活動しているNPO法人ちばMDエコネットさんが運営しているカフェです。
この日は6名が参加してくださいました。
IMG_2671.JPG


深刻化する子どもを取り巻く問題を地域全体で解決していくために、「成果型助成」としてリニューアルした点を説明させていただきました。
主なポイントは2つです。
一つ目は助成対象が「調査〜課題の見える化」であるということ。
これまでは申請団体が「課題と感じている」ことであり、数字的な裏付けや地域の状況等が明確でないことがほとんどでした。
当事者や地域の状況を調査し、多くの人にその問題を知ってもらう、その上で有効な解決策を実施するという継続支援となります。
複数の団体と協働での応募が可能です。
二つ目は申請方法が2段階になるということ。
10月中にエントリーしていただき、個別ヒアリングを重ねた上で申請書を一緒につくります。
この時点で申請事業の有効性が見出せなかった場合、本申請はできません。
募集要項の詳細はこちら

参加者からは以下の質問がありました。
Q.助成金の使途は人件費でもいいのか?
A.申請した事業の執行に関わるものであれば使途に制限はありません。

Q.複数の団体で応募する場合、すべての団体がCANPAN団体情報登録★5つ取得しなければならないのか?
A.申請団体(代表団体)が対象となります。すべての団体で取得していただければなおいいです。
協議会等を新たにつくって申請する場合は、協議会で登録してください。

後半はひなたぼっこ特製のケーキセットをいただきながら、和やかな時間となりました。
ひなたぼっこさん、ありがとうございました!

10月は個別相談会がありますので、応募を検討されている方はお申し込みの上ご参加下さい。
申込先:043-270-4640
メール:info@chibanowafund.org