CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«  物品提供 | Main |  チャリティイベント»
検索
検索語句
プロフィール

ちばのWA地域づくり基金さんの画像
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
日別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
sanjakudana.png
http://blog.canpan.info/chibanowafund/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/chibanowafund/index2_0.xml
【ありがとうございました!】 [2014年10月24日(Fri)]
【物品提供報告】
〜初音ミクトートバック・初音ミクステーショナリーセット〜
大網白里まちづくりサポートセンター


物品をお送りした提供品の活用報告と活動様子の写真をいただきましたるんるん


8月31日 夏休み最終日 夏休みラジオ体操も終了
 7月中は60名近い子ども達が、8月に入ると30名くらいに減ります。夏休み43日間のうち37日開催、雨天中止3日。毎年最終日には、皆勤賞と参加賞を出しています。まちサポに関わる方に、一年間景品を集めてもらっています。今年の皆勤賞は7名で、いつもの年より少なかったですが、いただいたトートバックとステーショナリーは皆勤賞の子のパッケージの中に入れました。当初女の子にと考えていましたが、男の子でも大丈夫との意見があり、いただいた10個を他の品と一緒にプレゼント。どの子に何が行ったかは、その場では開けてないのでわかりませんが、後日何人かから喜びの声が届きました。ありがとうございました。最後に、一夏お世話になったラジオ体操の場所のゴミ拾いをして解散。又来年、元気に会いましょうと約束をしました。

S3300002.JPG






【ありがとうございました!】 [2014年10月24日(Fri)]
【物品活用報告】
〜初音ミクトートーバック・初音ミクステーショナリーセット、クリアファイル他〜
NPO法人あごらwith八千代市手をつなく親の会


物品をお送りした団体から提供してくださった方へのお礼のメッセージと楽しそうなみなさんの写真をいただきましたるんるん


★活用団体 NPO法人あごらwith八千代市手をつなぐ会より
わが法人には、小学生以下(あごら)と中高生(ビータス)の放課後デイサービス事業所、生活介護事業所「きざし」の3つの事業所があり、10月25日に合同で『あごら祭り』を開催いたします。障害を持っていても、健常者と同じように可愛い物、かっこいいものは大好きです。みんなの喜ぶ顔が楽しみです。ありがとうございました。

・NPOしいの木会様  たくさんのクリスタルパックをいただいて、ありがとうございます。法人の祭り「あごらフェスタ」の景品を入れたり、3事業所で使用させていただきます。ありがとうございました。
・豊岡正広税理士事務所様 とても可愛いファイルをいただきましてありがとうございます。10月にアゴラフェスタが開催予定なので、景品として活用させていただきます。
・株式会社FMマネジメント様 こんなにたくさん、こんなに可愛い物をいただきまして、本当にありがとうございました。男の子にも女の子にも大人気なので、景品で当たった子供たちのいい笑顔が見れると思います。

アゴラ.jpg


【物品活用報告】エレクトーンありがとうございました! [2013年12月09日(Mon)]
【物品活用報告〜エレクトーン〜NPO法人あおぞら】
週1回、音楽療法士による音楽レクリエーションを行っている。利用者は皆音楽が好きで、週1回の音楽活動をとても楽しみにしている。活動の中で様々な楽器や音に触れ、集団で遊ぶことを楽しみ、体をリラックスさせることを学んでいる。
 障害を持つことによる障害のために、自己表現が出来なかったり、また誤った感情表現をすることが少しでも減少するよう、個別のプログラムを提供し、短時間ではあるが個人セッションも行っている。現状は1人しか行えていないが、今後セッションを試したい利用者は何人かいる為、積極的に行っていきたい。
 音楽活動を通じ、改めて音楽の素晴らしさを学び、音楽に癒され、情緒的な安定を図れることが大きく期待される。

PA280068.JPG
「洗濯機」の活用報告(認定NPO法人いもむし) [2013年05月23日(Thu)]
昨年度、株式会社ランテック様からご提供いただいた家庭用洗濯機。
柏市の認定NPO法人いもむし様に引き渡しました。
活用報告が来ましたのでご紹介します。

「洗濯機ありがとうございました」
当法人の通所施設「自立訓練(生活訓練)事業所ぴゅーぱ」では、毎日『いもむし農園』へ行き、農作業を主として活動しています。
大地に親しみ、太陽の光を浴び、自然の風の中、作業に夢中になり…泥だらけになります。
その泥んこの作業服等を洗濯するのも、自分たちで行う事ができるようになりました!
自立していくことを課題としている中で、洗濯〜干す〜たたむ〜管理はとても大切な生活訓練のひとつです。
利用者、職員、また利用者の保護者の方々もみな喜んでいます。
本当にありがとうございました。

imomushi.png


imomushi2.png