CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«  遺贈寄付 | Main | 地域型プログラム»
検索
検索語句
プロフィール

ちばのWA地域づくり基金さんの画像
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
日別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
sanjakudana.png
http://blog.canpan.info/chibanowafund/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/chibanowafund/index2_0.xml
【助成金募集情報】「子どもの今と未来を支える基金2016年度【活動支援】助成 [2016年12月26日(Mon)]
ちばのWA地域づくり基金では、このたび「子どもの今と未来を支える基金」2016年度【活動支援】助成の募集を開始いたします。
本助成金は、趣旨に賛同した多くの市民、企業の方々からの寄付により実施されます。
千葉県内で行われる子どもを取り巻く様々な課題、特に貧困、虐待、孤立の実態に向き合い、解決に取り組む活動をしている団体、それらの支援活動を新規で立ち上げようとお考えの団体は、応募をご検討ください。

1.対象団体
下記のすべてに該当する団体が対象となります。
(1)千葉県内で活動するNPO・市民活動団体(法人格、活動年数は不問)
(2)申請した活動を適切に実施できる団体
(3)以下のいずれにも該当しない団体
・個人的な活動や趣味的なサークルなどの団体
・政治活動や宗教活動を主たる目的とする団体
・暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ)または暴力団若しくはその構成員の統制下にある団体(以下「暴力団等」という)、その他法令、公序良俗等に違反する団体
(4)公益コミュニティサイトCANPAN(http://fields.canpan.info/)に団体登録し、情報開示レベル★3つを取得している団体
(5)情報公開、ヒアリング、成果報告書の提出・公表・成果報告会への参加に同意する団体

2.対象となる活動
次のすべての条件を満たす活動を対象とします。
(1)千葉県内で行われる子どもを取り巻く様々な課題、特に貧困、虐待、孤立の実態に向き合い、解決に取り組む活動。新規の立ち上げも可。
(2)2017年4月1日から2018年3月31日の間に実施される活動
例:
・子どもの学習支援やフリースクール等の活動
・子どもの生活(衣食住)を支援する活動
・ひとり親家庭、在住外国人家庭など、孤立に陥りがちな子どもを支援する活動
・地域ぐるみで子どもの居場所や相談などを行う活動
・児童養護施設で暮らす子どもの学習支援活動
<対象とならない事業>
・営利を目的とする活動
・個人的な活動や趣味的なサークル活動
・政治活動や宗教活動を目的とする活動
・暴力団等と関係のある活動、その他法令、公序良俗等に違反する活動

3.助成金額
総額60万円 1団体あたりの上限は20万円(申請額は万円単位、端数切り捨て)

4.助成対象となる経費
申請する活動に係る経費(スタッフ人件費や活動のためにかかる家賃も対象)

5.応募受付期間
2017年2月6日(月)〜2月22日(水)必着

6.助成申請方法 
上記受付期間内に、応募書類を郵送にて当財団までご提出ください。持参不可。
※応募書類はホームページよりダウンロードできます。
http://chibanowafund.org/?page_id=1138

7.選考方法
・選考は、当財団が設置する助成褒賞選考委員会が行います。
・選考では、「助成申請書」、「CANPAN」で開示されている情報と選考会での「プレゼンテーション」により、選考基準をもとに選考を行います。
・選考の結果助成金額を申請額よりも減額することがあります。
・当日不参加の場合棄権の扱いとなりますのでご注意ください。
【公開プレゼンテーション・選考会】
開催日時:2017年3月11日(土)14:00〜15:00(予定)
会場:千葉市ビジネス支援センター会議室4
   (千葉市中央区中央4丁目5番1号 きぼーる15階)

8.選考基準
(1)本基金の助成趣旨や条件に合致しているか
(2)課題把握…解決すべき課題の把握と認識ができており、それは解決が必要な課題であるか
(3)実現能力…実施体制や計画性があると見込めるか
(4)展開可能性…助成を行うことにより地域への広がりや当事者を取り巻く環境の改善につながるか

9.決定通知
選考の結果は2017年3月下旬までに応募団体に郵送にて通知し、4月上旬に助成金の振り込みを実施します。

10.助成先が実施すること
(1)助成期間終了後1ケ月以内に活動報告書(決算書含む)を提出すること
(2)2018年7月開催予定の「活動報告会」に参加すること
(3)助成金で作成するチラシなどの印刷物やメールでの参加者募集などに「公益財団法人ちばのWA地域づくり基金子どもの今と未来を支える基金」から助成を受けて活動している旨を記載すること
(4)定期的(月1回程度)に活動状況等をウェブサイトやブログに掲載し、SNSで拡散すること

11.注意事項
(1)CANPANの情報開示レベル★3つ
助成期間中は公益コミュニティサイトCANPANに団体登録し、情報開示レベル★3つを保持してください。
(2)助成決定内容の変更や中止
採択された活動の内容を大幅に変更することは、原則認められません。助成決定内容を中止・変更する場合は、速やかに
当財団までご相談ください。
(3)助成に関わる収支の証拠書類(領収書など)を整理し、いつでも閲覧できるようにしてください。
(4)法令や条例、規則などに違反した場合、助成金を目的外に使用した場合は是正措置を求めます。改善されない場合、助成決定の取り消しや、助成金の返還を求めることになります。

12.問い合わせ・申請先
公益財団法人ちばのWA地域づくり基金(担当:志村、竹内)
〒261-0011 千葉市美浜区真砂5-21-12
TEL/FAX:043-270-4640  E-mail:info@chibanowafund.org