CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
大切な人を亡くした子どものグリーフサポートを行う、子どもグリーフサポートステーションです。おもに活動の報告やお知らせを掲載します。
ホームページhttp://www.cgss.jp/
<< 2016年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
【報告】10/3陸前高田グリーフプログラムを開催しました[2015年10月04日(Sun)]
10月3日(土)、今年度第10回目となる陸前高田市日帰りグリーフプログラムを開催いたしました。会場はあしなが育英会さんの陸前高田レインボーハウスをお借りして開催させていただいております。

今回は子ども、ファシリテーター、スタッフとで総勢4名での少人数のプログラムとなりました。



今回子どもたちは卓球をしたり、バレーをしたり、サッカーをしたり、おもちゃで作られたボールでキャッチボールのような遊びをしたり、ほとんどの時間、身体を動かしながら様々な遊びをして過ごしていました。その他、目をつぶりながらピアノを弾いたり、遊びながらいろいろなお話をしたりする姿が多く見られました。

名称未設定.jpg

『おはなしの時間』になると、子どもは「相談することないし、むしろ(自分は)相談をよくされる方なんだ」と言い、そのまま子どもは学校生活のことなど、様々なお話をしてくれました。
また、子どもは会場に入ってくるなり、「聞いて、聞いて」と言いながらファシリテーターに話しかけたり、哲学的なことなどをお話したりしていました。そのようなことから、子どもの成長と、子どもがこの場所を居心地よく感じてくれているのかな、ということを感じました。



子どもたちから、いろいろな遊びを通じて、また、遊びながら様々な言葉を用いることでその子なりの表現をしていることを感じます。これからも、子どもたちが安心安全を感じて、自分らしく表現ができる場を地域の皆様と定期的に創ることができたらと思います。
Posted by 子どもグリーフサポートステーション事務局 at 11:27 | 活動報告(岩手) | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/cgss/archive/20
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

子どもグリーフサポートステーションさんの画像
http://blog.canpan.info/cgss/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cgss/index2_0.xml