CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
大切な人を亡くした子どものグリーフサポートを行う、子どもグリーフサポートステーションです。おもに活動の報告やお知らせを掲載します。
ホームページhttp://www.cgss.jp/
<< 2016年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
【報告】8/29福島グリーフプログラムを開催しました[2015年08月30日(Sun)]
8月29日、福島県福島市で14回目となるグリーフプログラムを開催いたしました。

この日は8月にしては肌寒い天気のプログラムとなりました。



福島県では、8月下旬に夏休みが終わってしまうため、この日は新学期が始まってから1週間ほど経っていました。
そのため、子どもからは、夏休みにしたこと・行ったところや、宿題を学校に提出したときの話などが聞かれました。

今回は新しいおもちゃをいくつか用意しており、早速遊びに活かされていました。
子どもが作り出す遊びの世界にファシリテーターが寄り添い、一緒に考えたり、一緒に喜んだり、一緒に感動していたりする時間は、とても温かく感じました。



保護者の会では、夏休み中の出来事の話や、子どもの宿題の手伝いに苦労したことなどの話が出てきました。

夏休みが終わり、子どもたちは名残惜しそうですが、保護者の方にとっては、日常が戻ってきてホッとしている方もいるようです。

今回の保護者会では、そのような気持ちを共有することができ、「おつかれさま」と言うことができた時間になったような気がします。



次回の福島グリーフプログラムは、9月26日(土)を予定しています。



福島グリーフプログラムは、随時参加者を募集しています。
大切な人を亡くした子どもと保護者は、死因や時期に関わらず誰でもご参加いただけます。
お子様の年齢は小学生中心ですが、未就学児や中学生もご相談ください。

ご参加希望の方は、info@cgss.jpまたは022-796-2710までご連絡ください。
Posted by 子どもグリーフサポートステーション事務局 at 14:50 | 活動報告(福島) | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/cgss/archive/12
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

子どもグリーフサポートステーションさんの画像
http://blog.canpan.info/cgss/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cgss/index2_0.xml