CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« ご入会 | Main | 成果物»
<< 2010年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
新谷 婦美子
今すぐ寄付する (08/05)
川北 秀人
理事長よりみなさまへ (01/01)
亜紀子
神田昌典さま (12/23)
チャイケモよりみなさまへ2 [2009年01月29日(Thu)]

小児がんの子どもたちに夢のプレイルームを
〜X'mas Gift for Cancer Children 2008〜
へご参加くださり、ありがとうございました。

特別企画終了後も、引き続きチャイルド・ケモ・ハウスや特別企画を
宣伝してくださった、みなさまのおかげで、
ご寄付がさらに集まりましたので、この場でご報告させていただきます。

ご寄付 1,891,896円
参加者 106名


拍手 プレゼント> 拍手  プレゼント> 拍手 プレゼント>

たくさんのお気持ちとご支援、本当にありがとうございます。

また、特別企画でご寄付いただいた方で
ご希望してくださる方のお名前もしくはペンネームを
夢のプレイルームでご紹介させていただくために
メールアドレスが把握できた方へは
個別にご連絡をさせていただきました。

しかし、ご連絡先が分からなかった方もおられます。。。
ご連絡が届かず、ご紹介を希望してくださる方がおられましたら、
事務局(info@kemohouse.jp)までご連絡いただければ幸いです。
お手数をおかけしますが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

今後とも、季節に合わせて寄付の特別企画を開催予定です。
引き続き、チャイルド・ケモ・ハウスの応援、
どうぞよろしくお願いいたします。

NPO法人 チャイルド・ケモ・ハウス
チャイケモよりみなさまへ [2008年12月26日(Fri)]

この度は、
チャイルド・ケモ・ハウスと日本財団CANPANが
開催するクリスマス特別企画

小児がんの子どもたちに夢のプレイルームを
〜X'mas Gift for Cancer Children 2008〜

へのご参加、ありがとうございました。

91名の方より 1,676,115円 

のご寄付が集まりました。拍手 拍手

プレゼント> プレゼント> プレゼント> プレゼント> プレゼント> プレゼント> プレゼント> プレゼント> プレゼント>

また、ご多忙中にも関わらず、
とても心のこもった応援メッセージを
いただきましたみなさま、
本当にありがとうございました。

残念ながら目標金額には届きませんでしたが、
ご寄付とともにいただいたメッセージを忘れず、
小児がんの子どもたちにとっての
「夢の病院」建設へ向けて、これからも
頑張っていきたいと思います。

後日、ご寄付して下さった方々のお名前を
「夢のプレイルーム」へ掲載させて頂くことに
関する確認のメールをチャイルド・ケモ・ハウス事務局
よりお送りさせて頂きます。

クリスマス特別企画は本日を持ちまして、終了となりますが、今後も引き続きチャイルド・ケモ・ハウスでは、
夢の病院設立及び活動へのご寄付を募っています。

こちらのブログを窓口とし、みなさまのご支援、
ご協力をお待ちしています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 笑い


パソコン チャイルド・ケモ・ハウスホームページ

カエル チャイルド・ケモ・ハウスブログ


この度は本当にありがとうございました。
心より感謝申しあげます。

NPO法人 チャイルド・ケモ・ハウス
理事長よりみなさまへ [2008年12月26日(Fri)]

今年もおしせまってまいりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス(以下チャイケモ)では、2008年12月17日から26日まで
「小児がんの子どもたちに夢のプレイルームを」と銘打ち、クリスマスキャンペーンを企画させていただきました。

おかげさまで、今まで以上にたくさんの方々に小児がんのことを知っていただけたと思います。

また、たくさんのご寄付、心のこもったメッセージをいただきましたこと、心より感謝いたします。

小児がんのこどものように長期入院が必要な子どもにとって、プレイルームは「公園」だと思います。
子どもたちは一度プレイルームに入ると、病室には戻りたがりません。
日が暮れるまで外で遊びまわるのが子どもの本来の姿であるとすれば、あたり前だと思います。
そして、戻る場所が家ではなく、病室ですからなおさらです。

小児がんの子どもたちが、本来の子どもの姿に戻れる場所であるプレイルームを充実させることは、子ども病院にとって大切なことであることは言うまでもありません。

チャイケモはこれからも、子どもが子どもらしく過ごせる環境を追求していきたいと思います。

この度は、たくさんのご支援本当にありがとうございました。



NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス 
理事長 楠木 重範