CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«CANPAN CSRプラス Vol.7 | Main | 2006−2007年 NPOの情報開示セミナー・スケジュール(4)»
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
奈良璋
CSRプラスユーザ特典! (09/26) CANPAN運営事務局
2006-2007 CANPAN 無料出張セミナー(4) (02/19) 森 陽子
2006-2007 CANPAN 無料出張セミナー(4) (02/17) 長谷川順一
CANPAN運営事務局スタッフの紹介 (02/14) 寺原輝美
CANPAN運営事務局スタッフの紹介 (02/03)
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/canpaninfo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/canpaninfo/index2_0.xml
リンク集
CANPAN CSRプラス Vol.8 [2007年03月07日(Wed)]
バックナンバー目次

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【CANPAN CSRプラス Vol.8】 *・*・採用活動とCSRを考える・*・* 2007/3/7

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

公益コミュニティサイトCANPAN(カンパン)の運営事務局がお届けするCANPAN
CSRプラス オフィシャルメールマガジンです。CANPAN CSRプラスの利用&活用
方法や皆さまのCSR活動のヒントになる情報をお届けします!!  

http://canpan.info/csr/

 ■今週のトピック■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 TOPIC1【編集部より】 
 TOPIC2【注目コラム】
   ホットイシュー 「今日の人権・部落問題と企業」(前編)
           (社団法人 部落解放・人権研究所 中村清二氏)
 TOPIC3【セミナー情報】
 TOPIC4【参考図書】
   「CSR『働きがい』を束ねる経営」(日経CSRプロジェクト編)
                          
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆【編集部より】◆

3月に入り、各企業では採用活動がピークを迎えている頃ではないでしょうか。
街中でも、初々しくリクルートスーツを着た男女をよく見かけるようになりま
した。

今月は、この企業の「採用活動」を切り口として、CSRプラス的な情報を
お届けします。

                   CANPAN CSRプラス運営事務局 木田


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆【注目コラム】◆

★ホットイシュー 第5回 
「今日の人権・部落問題と企業」(前編)
 【執筆者:社団法人 部落解放・人権研究所 中村清二氏】
  (http://blog.canpan.info/column/archive/20?srmg=070307_1)

2002年3月に「人権教育・啓発に関する基本計画」が閣議決定され、厚生労働
省においては「雇用主に対して就職の機会均等を確保するための公正な採用
選考システムの確立が図られるよう指導・啓発を行う」こととされました。

こうした法整備により、事業所における公正な採用選考は今や当たり前となり
つつありますが、その背景には、本コラムでご紹介するような、人権問題への
地道な取り組みがありました。

本コラムでは、これまで同和問題に取り組まれてきた中村氏の経験と実績を
踏まえ、現在の企業の採用への取り組みにも通じる問題への指摘がなされて
います。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆【セミナー情報】◆

・◇◆ 新潟 ◆◇・
「〜地域の一員としての企業の責任とは?〜」

地域に根ざした企業や団体は、地域社会で求められる責任にどう取り組むべき
か。環境対応や社会貢献、多文化共生など、多様なテーマで企業の戦略づくり
と実践を支援してきたIIHOEとの共催で、CSRの最前線の現状と推進に向けた
新たな仕組みを報告・提案します。

[主催]
  新潟NPO協会/新潟県経営者協会/
  新潟県社会福祉協議会(新潟県勤労者マルチライフ支援事業事務局)

[日時]
  2007年3月8日 (木) 15:00〜18:20

[場所]
  ガレッソホール 4F(http://www.garesso.jp/map.gif)
  住所:新潟市花園1-2-2 コープシティ花園
     (JR新潟駅万代口出て右手のビル)
  TEL:025-248-7511

[講師]
  IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表 川北秀人氏
  IIHOE研究主幹、ダイバーシティ研究所代表 田村太郎氏

 (詳細はこちら↓)
 http://blog.canpan.info/canpaninfo/archive/39#070308


・◇◆ 松山 ◆◇・
「CSR(企業の社会的責任)基礎講座」

名だたる企業に相次いで不祥事が起こる中、CSRへの関心がますます高まって
います。企業そして従業員一人ひとりが地域(地球)の一員だと認識すること
がさらに重要となってきました。本セミナーでは、企業が持続的に成長する
ための重要な経営課題としてCSRを考えます。

[主催]
  特定非営利活動法人 えひめNPOセンター

[日時]
  2007年3月16日 (金) 13:30〜17:00

[場所]
  コムズ 4F視聴覚室(http://www.coms.or.jp/access/)
  住所:愛媛県松山市三番町6丁目4-20
  TEL:089-943-5776

[講師]
  IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表 川北秀人氏
  株式会社いうら 取締役最高顧問 工学博士 井浦忠氏

 (詳細はこちら↓)
 http://blog.canpan.info/canpaninfo/archive/39#070316


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■【参考図書】■

◎ 「CSR『働きがい』を束ねる経営」 (日経CSRプロジェクト編)

仕事は組織で行うもので、個人の思いより会社の理念や社長の思いが大事と
いうのが、数年前のごく一般的な日本のサラリーマンの姿勢だったのではない
でしょうか。

しかし昨今、働き方が多様化していく中で、独立起業する人も増えてきました。
本書では、こうした現在のワークスタイル環境の中で、改めて、組織(企業)
で生甲斐をもって働くとはどういうことなのか、個人が輝いて働くことで、
その組織(企業)自体がいかに強くなれるのか、といったことを、個々の事例
を紹介しながら解説しています。

組織(企業)の中で働く個人を輝かせることで、個々人の意識を変えることが
いかに世の中に対して良い影響を与えるのか、ということについて、改めて
考えさせられる本です。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【CANPAN CSRプラス メールマガジン】
 バックナンバーはこちらから↓
 http://blog.canpan.info/canpaninfo/archive/18?srmg=070307_2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CANPANに関するご意見・ご感想はcontact@canpan.infoまでどうぞ!

発行/編集 公益コミュニティサイト CANPAN運営事務局
〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル
      
公益コミュニティサイトCANPAN(カンパン)についてのお問い合わせは
 お問い合わせ専用メール :contact@canpan.info
 お問い合わせ専用電話  :03-6229-5551(9-17時まで 土日祝祭日を除く)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの購読解除はこちらからどうぞ。
※下記リンクをクリックした時点で購読解除の手続きが完了します。誤って解
除されないようご注意ください。
{DELURL}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※掲載したリンク先の情報については、時間の経過に伴い内容が変更や修正な
ど、情報が更新されている場合がございます。その際は直接リンク先へお問い
合わせください。


バックナンバー目次
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント