CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«CANPAN CSRプラス Vol.189 | Main | CANPAN CSRプラス Vol.191»
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
奈良璋
CSRプラスユーザ特典! (09/26) CANPAN運営事務局
2006-2007 CANPAN 無料出張セミナー(4) (02/19) 森 陽子
2006-2007 CANPAN 無料出張セミナー(4) (02/17) 長谷川順一
CANPAN運営事務局スタッフの紹介 (02/14) 寺原輝美
CANPAN運営事務局スタッフの紹介 (02/03)
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/canpaninfo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/canpaninfo/index2_0.xml
リンク集
CANPAN CSRプラス Vol.190 [2011年02月10日(Thu)]
バックナンバー目次
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
<タイトル>
[CSRメルマガ] パナソニック CSR3.0の原点 〜産業人の使命は貧困の克服〜 2011/2/7
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【CANPAN CSRプラス Vol.190】
CANPAN CSRプラス オフィシャルメールマガジン
皆さまのCSR活動のヒントになる情報をお届けします!
http://canpan.info/csr/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
CSR(企業の社会的責任)の新潮流「CSR3.0」。
社会的課題をビジネスチャンスと捉え、「企業利益」と「社会的課題の解決」
の両立をはかる考え方が、すでに幾つかの企業で浸透・実践されています。

「CSR3.0」の本質と最先端の事例をひもとく今回のセミナー。
シリーズ最終回の5回目は、パナソニック株式会社・CSR担当室長の鈴木敦子氏
をゲストにお迎えします。誰もが知るパナソニックの創業者・松下幸之助氏が
謳った「水道哲学」をご存じでしょうか?

昭和恐慌のさなか、民衆のもとに水のごとく物資を安価で行き渡らせて貧困を
解消する。「産業人の使命は貧困の克服」という考え方。まさに温故知新。
その経営理念を、現在のCSRの潮流に照らし合わせて、「企業利益」と「社会
的課題の解決」をはかる骨太の考え方の真髄に迫ります。

対談パートナーを務めるのは、竹井善昭氏(株式会社ソーシャルプランニング
代表)。お二方の講演と対談をお聞き逃しなく!

●講師:
鈴木敦子氏(パナソニック株式会社 理事 CSR担当室長)
竹井善昭氏(株式会社ソーシャルプランニング代表)

●日時:2011年2月23日(水)19:00〜20:45  
●会場:日本財団ビル2F セミナールーム(東京都港区赤坂1-2-2)
●アクセス:地下鉄「虎ノ門駅」3番出口徒歩5分/「溜池山王駅」9番出口徒歩5分/
      「国会議事堂前駅」3番出口徒歩6分
●地図:http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html
●主催:合同会社コーズ・アクション
●協力:CANPANセンター/日本財団/株式会社ソーシャルプランニング
●定員:200名(先着順)
●参加費:2,000円(当日受付にてお支払いください)

●プログラム:
講演1 19:00〜19:15  
 『CSR3.0の原点 〜水道哲学〜』  
  竹井善昭氏(株式会社ソーシャルプランニング代表)
講演2 19:15〜19:45  
 『パナシニックのCSR経営』(仮題) 
  鈴木敦子氏(パナソニック株式会社 理事 CSR担当室長)
対談トーク 19:45〜20:45
  『CSR3.0的視点からパナソニックのCSRに迫る』
  対談トーク[鈴木氏 × 竹井氏]  
会場との質疑応答・ディスカッション

★お申込:こちらからお願いします。http://bit.ly/fLiHkN
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CANPAN CSRプラスに関するご意見・ご感想は下記までどうぞ!
【お問い合わせ専用窓口】
メール :contact@canpan.info
電話 :03-6229-5551(9-17時まで 土日祝祭日を除く)
発行/編集 日本財団公益コミュニティサイトCANPAN運営事務局
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-15-16 海洋船舶ビル 8階
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの購読解除はこちらからどうぞ。
※下記リンクをクリックした時点で購読解除の手続きが完了します。
誤って解除されないようご注意ください。
{DELURL}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックナンバー目次
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント