CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«CANPAN CSRプラス Vol.152 | Main | CANPAN CSRプラス Vol.154»
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
奈良璋
CSRプラスユーザ特典! (09/26) CANPAN運営事務局
2006-2007 CANPAN 無料出張セミナー(4) (02/19) 森 陽子
2006-2007 CANPAN 無料出張セミナー(4) (02/17) 長谷川順一
CANPAN運営事務局スタッフの紹介 (02/14) 寺原輝美
CANPAN運営事務局スタッフの紹介 (02/03)
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/canpaninfo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/canpaninfo/index2_0.xml
リンク集
CANPAN CSRプラス Vol.153 [2008年10月24日(Fri)]
バックナンバー目次
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

[CSRメルマガ] CSRプラス コンテンツの一部を英文化して公開!3つの効果とは?*・*2008/10/24

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【CANPAN CSRプラス Vol.153】

公益コミュニティサイトCANPAN(カンパン)の運営事務局がお届けするCANPAN
CSRプラス オフィシャルメールマガジンです。CANPAN CSRプラスの利用&活用
方法や皆さまのCSR活動のヒントになる情報をお届けします!

http://canpan.info/csr/?srmg=081024_1

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★CSRプラス コンテンツの一部を英文化して公開! 3つの効果とは?★

こんにちは。CANPAN運営事務局の木田です。
CANPAN運営事務局より、CSRプラス 英語版のお知らせです。


CANPAN「CSRプラス」は2006年11月より、CSRをテーマにしたコラムやニュース
リリースの掲載、CSR情報データベースを公開しています。

このたび、2008年9月から、日本企業の取り組みをより広く世界の方々にも知
って頂くことを目的として、コンテンツの一部を英文化して公開することとい
たしました。

英文化の対象範囲は、企業CSR情報データベースの16の調査項目(調査では「中
項目」に該当)と各調査項目の解説文章(「よくある質問F.A.Q.」に該当)です。
これによって、各企業の中項目レベルでの情報開示の有無が英語で検索ができ、
比較が可能となります。

「CSRプラス」では、東京証券取引所一部上場企業の「CSR報告書」を取り寄せ
て独自に調査し、また企業自身による自主登録も併せて閲覧・検索できるサー
ビスを提供しています。日本では企業による「CSR報告書」の発行は盛んです
が、誰もがアクセスできて、一覧性が高い検索サービスはこれまで存在してい
ませんでした。日本企業のCSR情報を英語で発信することで、海外の投資家、
NGO/NPO、研究者、消費者といった幅広い層を対象に、一層のコミュニケーシ
ョンの促進の一助となればと考えています。

CSRプラスの英語版は、次の3つの効果をねらいとしています。

 第一に、外国人投資家の日本企業への関心の向上です。

 第二は、欧米のNGOによる活用です。

 第三は、日本企業と取引のある海外企業の担当者の方々、CSR報告書の英文
    化を検討されている企業担当者にもご利用頂くことを期待しています。
  
3つの効果の詳細はこちらをご覧ください。
 http://blog.canpan.info/column/archive/93?srmg=081024_2


ますます進む経済のグローバル化のなかで、英語による情報発信は日本企業に
おいても欠かせない状況となっています。「CSRプラス」でも英語版を始め、
様々な工夫で日本企業のCSRをサポートし続けます。今後ともご利用、ご支援
のほどよろしくお願いいたします。


      ■■■ CANPAN大賞授賞式 参加申込受付中 ■■■      


今年の第2回CSRプラス大賞授賞式は、「CANPAN大賞」として「第3回ブログ大賞」
とのカップリングで行われます。

日本国民2万人が選んだCSR企業No.1、さらにNPO感動ブロガーたちが現在の取
組みを公開! 市民が応援するCSR活動、感動されるブログの実例が学べます。
企業のCSR担当者、NPO、財団法人、社団法人などの皆さまは必見です。

■開催日:11月7日(金)
   
■参加費:無料

■場所:〒107-8404 
    東京都港区赤坂1丁目2番2号 日本財団ビル2F

■申込締切:11月5日(水) 17:00
 ※情報開示セミナーは先着50名、午後の表彰式は先着200名とさせていただ
きます。なお、席に限りがありますのでお早めにお申込みください。

■申込方法:CANPAN運営事務局まで、メールまたはFAXでお申し込みください

      Mail:contact@canpan.info
      FAX: 03-3504-3909

  ◇授賞式の詳細情報はこちら
  http://blog.canpan.info/csraward_2008/?comg=081024_03

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CANPAN CSRプラスに関するご意見・ご感想は下記までどうぞ!

【お問い合わせ専用窓口】
メール :contact@canpan.info
電話  :03-6229-5551(9-17時まで 土日祝祭日を除く)

発行/編集 日本財団公益コミュニティサイト CANPAN運営事務局
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-15-16 海洋船舶ビル 8階

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの購読解除はこちらからどうぞ。
※下記リンクをクリックした時点で購読解除の手続きが完了します。誤って解
除されないようご注意ください。
{DELURL}
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックナンバー目次
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント