CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
インストラクター養成講習会二日目 [2017年06月25日(Sun)]
梅雨時期は天気に活動が左右されますが、今日も何とか予定通りのプログラムです。(^ー^)ノ
朝ごはんはエコでもあり、災害時の食にも参考になるメニューと調理法。野菜もしっかりとって欲しいです。参加者の体調に配慮することもリスクマネジメントですからね。
Fotor_149835612470726.jpgFotor_149835623989115.jpgFotor_149835617143571.jpgFotor_149835631164882.jpg
byえみーじょ
Posted by 浅野 at 12:45
アウトドアクッキングは最高! [2017年06月24日(Sat)]
薪、炭、ダッヂオーブン、飯ごうを使って夕飯を作りました〜!
目からウロコのスキル。安全に楽しく美味しくできました〜!
DSC_0743.JPGDSC_0752.JPGDSC_0754.JPGDSC_0755.JPGDSC_0757.JPGDSC_0758.JPGDSC_0756.JPG
by えみ〜じょ
Posted by 浅野 at 22:28
キャンプインストラクター養成講習会2017 [2017年06月24日(Sat)]
今年のインストラクター養成講習会がエコキャンプみちのくを会場に開催中!
参加者は県内はもちろん、山形や青森からも参加して下さって講義及び実技に皆さん真剣な眼差しで取り組んでいます。
あたらしい仲間が増えていく事はとても嬉しいものです(^ー^)ノ

さて、これから夕ごはん。何ができるかな?楽しみ〜!Fotor_149828865225552.jpgFotor_149828849810577.jpgDSC_0744.JPG

byえみ〜じょ
Posted by 浅野 at 17:11
ファミリーキャンプ2017in奥松島 [2017年06月23日(Fri)]
ファミリーキャンプ2017in奥松島

ファミリーキャンプその2は「奥松島」です。
今年6月に再建されたばかりの宮城県松島自然の家をベースに東松島市宮戸島での海を楽しむキャンプです。
いかだを作ったり、シーカヤックに乗ったりと夏休みを満喫するプログラムが
いっぱい!
こちらもキャンプ初心者のご家族を対象にしています。安心してご参加ください!(^_^)/
お待ちしています

SKMBT_C45417062314360_0001.jpgSKMBT_C45417062314360_0002.jpgSKMBT_C45417062314360_0003-6c6d1.jpgSKMBT_C45417062314360_0004-a2e04.jpg
PDえみ〜じょ
Posted by 浅野 at 15:23
ファミリーキャンプ2017inみちのく公園 [2017年06月23日(Fri)]
ファミリーキャンプ2017inみちのく公園
大変お待たせしました
今年のファミリーキャンプその1は
「inみちのく公園」です。
皆さまのご参加をお待ちしています(^ー^)ノ

SKMBT_C45417062314420_0001.jpgSKMBT_C45417062314420_0002.jpgSKMBT_C45417062314420_0003.jpgSKMBT_C45417062314420_0004.jpg

PDのりまき
Posted by 浅野 at 15:05
キャンプに多い疾病対策を覚えておこう!(6月アウトドア教室) [2017年06月12日(Mon)]
第2回アウトドア教室は、10日(土)に開催しました。
この日は、宮城県西部に「かみなり注意報」が発令され、雨模様になってしまいましたが、エコキャンプみちのくには大勢のキャンプ大好きファミリーが、雨にも負けずテント設営に頑張っていました。
今回のテーマは『キャンプにおけるファースト・エイド』、とっさのケガの時に役立つ手当てを学ぼうという内容でした。
キャンプにおける事故やケガは多く発生しています。なかでも、熱中症や虫刺され、やけど、手指のケガが多いという統計結果もでています。
参加した皆さんが、事故発生状況を想定しながら、その対応方法に真剣に取り組みました。
 ちなみに今回の講師は、宮城県キャンプ協会の理事であり日本赤十字の指導員でもある戸ヶ瀬雅裕氏です。アシスタントは同じく協会理事の尾形卓美氏でした。
P6100010.JPG
 最初は、「川でおぼれた子どもを助ける方法」、しかもロープが無い場合を想定してのヒューマンチェーンでの救助法には、まさに目からウロコでした。続いて、ケガをした人を安全に運ぶ方法への取り組みです。担架による搬送法や担架が無い場合の「二人搬送方法」を学びました。
P6100007.JPG
 次は「熱中症に対する処置のしかた」を学びました。水でぬらしたタオルを使って体熱を下げる方法は簡単に誰でもできる内容で、参加した皆さんも自信を持てたようです。
 最後に「三角巾を使った包帯法」です。頭部や腕、手足などのケガに合わせての三角巾の使い方を、お互いをモデルに和気あいあいの雰囲気で覚えることができたようです。
P6100011.JPG
 予定した1時間半が瞬く間にすぎてしまいましたが、その後も参加者の質問に答えるなど、充実した有意義な教室となりました。
 次回のアウトドア教室は、7月8日(土)です。テーマは『ダッジオーブン料理アラカルト』で、「かやくごはん」と「そのまんまキャベツスープ」をつくります。お楽しみに!
Posted by 浅野 at 20:04
【BUC】会員限定情報 [2017年06月02日(Fri)]
会員の皆さまを対象にした事業のご案内です。
ブラッシュアップ&コミュニケーションを開催します。
平成29年度第1回のテーマは・・・
日本農業遺産「大崎耕土の母なる水」
〜鳴瀬川の源流を探る〜

皆さまの参加をお待ちしています。
SKMBT_C45417060213040_0001-ded0e.jpgSKMBT_C45417060213040_0002-9bb0d.jpg
Posted by 浅野 at 21:18
検索
検索語句
最新コメント
えみーじょ♪
キッツシェフクッキング (08/13) オザワ
キッツシェフクッキング (08/12)
タグクラウド
プロフィール

宮城県キャンプ協会さんの画像
http://blog.canpan.info/cam/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cam/index2_0.xml