CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

たまご狂想曲 Cafeggeno

風が気持ちいいオープンカフェ カフェジーノ

見たまま、聞いたまま、思ったまま・・・
ありのままのカフェジーノを、たまには別のことも
好き勝手につづってます。


<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Cafeggenoさんの画像
月別アーカイブ
本日は [2011年12月29日(Thu)]
カフェジーノ&桑の実工房の大掃除でした。
ブラインドカーテンを掃除したり 高い所を拭いたり
皆さん一生懸命やったあとのお昼は
恒例の年越しそばをいただきました。
松山青年は お代わりして計四杯食べたので
さすがにちょっと苦しそうでしたが
「これで今年はもう思い残す事はありません。」
と満足満腹の表情でした。

これで今年の仕事は全て終わりました。
一年間のご愛顧に感謝します。
来年もよろしくお願いいたします。

良いお年を。
桑の木園の [2011年12月27日(Tue)]
クリスマス会で 山下栄養士に貸したエプロンが
返ってきた時に付いてました。
これはどう見ても「ごぜいました。」ですよね。
お奉行さんから温情お裁きを受けて
ムシロに手をつく町人の台詞みたいですな。
恋愛ドラマや映画を観て泣くのが趣味と言ってたけど
案外 隠れ時代劇ファンかも。

本日で今年の営業は終了しました。
恒例の わんこムースをする庄田くんです。
今年は記録更新に挑むと息巻いていましたが
9個しか無かったので ちょっと不服そうでした。
私の [2011年12月26日(Mon)]
ムース作りの手伝いをしてくれる庄田くん。
卵黄に砂糖をすり混ぜているところです。
ちょっともったりして 泡立て器を持ち上げた時に
糸をひくくらいまで混ぜるのですが
そろそろいいかなと思ったので
「ちょっと(泡立て器を)持ち上げてみて。」
と言ったら 庄田くんはボウルごと持ち上げました。

それじゃ 分からんがな!。
昨日 [2011年12月25日(Sun)]
オムレツパン専用の鍋つかみが行方不明になり
やいやい言いながら探した結果
普通は考えられない ジャーとワインの陰に
落ちていたところを発見されました。
今朝 マリコ先生も車のキーが無いと探し回ってましたが
やっぱり何でこんな所に?という場所から見つかりました。

無意識のうちに置くのでしょうが
20代のマリコ先生でもあるのだから
私は日常茶飯事で当たり前ですな。
威張って言う事でもありませんけど。
昨夜は [2011年12月24日(Sat)]
プチマタンのケーキ作りのお手伝いに行きました。
仕上げの飾り付けをする城市さんです。
今日と明日も まだたくさん作るそうです。
一年の最大イベントで 毎年の事とはいえ
ケーキ屋さんもなかなか大変です。
終わったら ゆっくり休んでください。
マキネッタを [2011年12月23日(Fri)]
開けようと気合いを入れる山青年。
顔を真っ赤にして頑張りましたが
開けることができずに あきらめました。
直後に私が挑戦したら 簡単に開いたので
もうちょっとで開くところまできていたようです。
相変わらず運と要領の悪い青年と
おいしいところを持っていく私でした。
鏡で [2011年12月22日(Thu)]
身だしなみをチェックする宇川さん。
この後
「朝から 何か忘れてると思ってたんですけど
 眉を描くのを忘れてました。」
と素晴らしいボケを披露してくれました。
知り合いに カーラーを巻いたまま出勤した人もいたし
女性(特に主婦)は 朝は忙しくて大変なんだろうなぁ。
調理実習 [2011年12月20日(Tue)]
橋本さんの指導(叱咤?)の下 ライスを炒める庄田くん。
お昼のオムライスを自分で作ってみました。
ライスを盛り付けてソースをかけ
橋本さんにオムレツを作ってもらって完成です。
続いて小林さんも挑戦しました。
好奇心,チャレンジ精神旺盛な小林さんは
私達がやっているのをよく見ているので
なかなか手際よく かなり気合いを入れてやりました。
やり過ぎる事も多々ありますけど
仕上げのケチャップのラインひきも上手でした。
また近いうちにやりましょう。
ちょっと [2011年12月19日(Mon)]
早めの大掃除をする橋本さんと松山青年。
一日ではなかなか無理なので
時間をみつけては 少しずつやっていきます。
普段できない所の拭き掃除をし
知らないうちにたまった不要品を棄てるのですが
去年は棚を整理した時に 私のアイスクリーム製造器の
小さいけど重要な部品を棄ててくれました。
夏場に使おうとして無いのに気付き 橋本さんに尋ねたら
「そう言えば、松山さんと これ何だろう?と言いながら
 棄てた物の中にあったような…。」
仕方がないので 新しく取り寄せたのですが
部品代より送料と手数料の方が高くつき
妙に腹が立ちました。
ぬれ餅おかき事件の時もそうだったけど
この二人はわるさをして いつも知らん顔してるなぁ。
包丁で [2011年12月18日(Sun)]
指を切り 庄田くんにカット絆を貼ってもらう橋本さん。
「早く貼らんと血が落ちるがぁ!。」
「そんなにきつく巻くと血が通わんなるがぁ!。」
と文句たらたらですが
若い男に優しくされて まんざらでもなさそうでした。
| 次へ
リンク集
最新コメント
植田
桑の木園の (04/03) Cafeggeno
修理に (07/23) 通りすがり
修理に (06/02) きんたさんへ
お向かいの (12/28) きんた
お向かいの (12/28) きんたさんへ
お向かいの (12/24) きんた
お向かいの (12/23) 元実習生のN
今朝は (08/08) 実習生のN
庄田くんが (08/07) 元実習生のN
庄田くんの (06/18)