CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新チラシはこちらから @和みかふぇ  Aミニマルオレンジカフェ
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
2017年10月の和みかふぇ報告 [2017年10月15日(Sun)]
2017年10月の和みかふぇは、2017年10月15日(日)に開催し、18人の方にご参加いただきました。

前回に続き、今回も雨。
事前にご連絡いただいた方から、雨が酷かったら行かれない。。。との話も。
不安に思っていたら、久しぶりの方、常連の方、ご連絡いただいた方も到着し、賑やかに過ごしました。

第一部は、管理栄養士さんによる「防ごう!認知症」です。
生活習慣病は認知症の原因にもなります。
生活習慣病の一つである”糖尿病”を取り上げ、バランスのよい食生活について話していただきました。

キーワードは「3」です。
・3食をきちんと食べる
・3つの栄養群(炭水化物、たんぱく質、野菜)を毎食取り入れる
・3週間続けて習慣に

cafe753-20171015.png
食材が、どの栄養群に当てはまるのか、クイズ形式で説明がありました。
「かぼちゃは、煮物で多く摂取する場合は炭水化物。サラダなどで少量であれば野菜」
「豚モモ肉はたんぱく質、豚ばら肉は脂質」などなど。
「えー!そうなの〜!」という声も。

「お饅頭を1個食べたら、48時間以内に30分歩く」という説明もあり、皆さん、好物を食べるにはどうしたらいいのかと、切実な面持ちで聞いていました(笑)

後半の第二部は茶話会。

今回は、コミュニティカフェ立ち上げ講座の受講生の方、地域で認知症カフェを立ち上げしたい方が多く参加していました。

そこで、3つのグループ(ここでも”3”が出ましたね)に分けました。
@グループは、認知症カフェ立ち上げの話を聞きたい方たち。
Aグループは、介護や食事の話をしたい方たち。
Bグループは、けん玉やルーレットなどで遊びたい方たち。

どのグループも、とても話が弾んでました。
介護の心配事のある方も笑顔があり、初対面同士で情報交換を熱心に行っているところもあり、途中からサロンを運営している方の参加でさらに情報交換が盛り上がったところもあり、けん玉の技を競っているところもあり。。。

介護をしている40歳代の方から、このカフェは比較的若い介護者も参加しているようなので、仕事をしながら介護をしているもの同士の話ができるかと思って参加したそう。
中央区で開催している”ミニマルオレンジカフェ”は、働く介護者が参加しやすいよう平日の夜に開催していることもお話しました。
千葉駅周辺でお仕事をしているとのことで、今度、ミニマルオレンジカフェにも参加したいと話していました。

みなさん、満足した様子でお帰りになりました。

本日、ご参加いただきました皆さま、運営にご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。

次回2017年11月19日(日)は、「昔話や絵本を楽しもう」です。
絵本やお話をきく楽しみは、子どもだけのものではありません。人の声で語られるお話は、懐かしい記憶を呼び覚まし、心を温かにします。木のぬくもりの空間で、ほっこりした気分をぜひ。

「おしゃべり和み会」は、10月28日(土)14時から行います。
なお、11月のおしゃべり和み会は、お休みしますので、ご注意ください。

お待ちしています。
| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

認知症わかり合いの会「和みかふぇ」さんの画像
認知症わかり合いの会「和みかふぇ」
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/cafe753/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cafe753/index2_0.xml