CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2010年11月 | Main | 2011年01月»
<< 2010年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Google

ウェブ全体
インド滞在記
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
匿名
クレイアニメが映す「ハンセン病」に当事者から抗議の声 (02/12) awa→ちびすけさん
1年目の振り返り。 (12/23) ちびすけ
1年目の振り返り。 (12/15) awa→KUROさん
1年目の振り返り。 (12/15) KURO
1年目の振り返り。 (12/15) awa
1年目の振り返り。 (11/30) Hena
1年目の振り返り。 (11/28) もりりん
1年目の振り返り。 (11/27) awa→きょこさん
モチベーション (10/27) きょこ
モチベーション (10/27)
月別アーカイブ
きらびやかクリスマス [2010年12月25日(Sat)]

「モールでクリスマスライブがあるけど行かない?」
と職場の同僚に誘われ、サケットにある大型ショッピングモールに足を踏み入れてみました。


(誘われてから足を踏み入れるまでに、
「インターネット業者が早く来ちゃって話がなんのことだかわからないわ」という大家からの電話を受け、
終業時刻より少し早めに事務所を抜け出し、
1時間のネット開設につきあい、
帰宅ラッシュの車の波の中から空のオートリキシャを探し、
…という一仕事がありましたが。)


ローカルな人気のない路地裏をしばらく行って「だいじょぶかな?」と思いきや、大通りに出た途端にどーんと現れる大型ショッピングモール。

いきなり別世界。



インドの東北にあるメラガヤ州出身のThe Shillong Chamber Chior
というコーラスグループによるライブ。

オバマ大統領訪印の際も披露したというだけあり、大勢の人だかりが。
でもなかなかライブが始まる気配がない。

「It was supposed to start at 7:30pm. But it's Indian time. That means it'll start at 9:00.
(もともと7時半に始まるはずだったけど、インド時間だから始まるのはきっと9時だよ)」

という一緒に行ったカルロスの言葉通り、彼らが登場したのは9時10分。
(1時間半渋滞につかまってたそうです。)

歌はなかなか素敵でした。



今日、「インドだなぁ」と思ったこと。


インターネットをつなぎに来た通信会社がアドレスを読み上げる時に
“C for Culcatta, A for America, T for Tamil Nadu, N for Nagarland, P for Patna, ...”
といっているのを聞いて、
ほー、アルファベットのほとんどはインドの州と都市名で対応できるのね、と感心したこと。
(なんでAだけAndra Pradeshじゃなくてアメリカなんだろう?)


ライブを待っている間、お腹がすいてハンバーガーを買いにいったら、
狭いキッチンスペースで6人も働いているのに、ものすごく手際も効率も悪くて、頼んだハンバーガーを手にするまで20分くらい待たされたこと。


きらびやかにクリスマスデコレーションで飾られたモールを出ると、
また土埃と、薪で炊いた火で暖をとる人たちが暮らす見慣れた町の風景が広がる。

極端なものが共存する。すごい世界だなぁ。
でもインドの方が健全な世界の縮図なのかもしれないなぁ。
日本にいたら貧困が見えにくい場所にしかないからなぁ。
ということを、ぼんやりと思う。


そんなクリスマスです。



SILFの広報担当、働くママのバナリーと、愛息子のカルロス。
英語で会話するエリート親子です。
赴任して1ヶ月。 [2010年12月25日(Sat)]


インドに着いてから1ヶ月が経ちました。


今週は、

事務所の仮住まい生活から卒業して徒歩圏内の新居に引越し、
事務所のパソコンから日本語が打てるようになり、
携帯から国際電話がかけられるようになり、
新居にインターネットがつながり、

少しずつですが生活の方は基盤が固まってきた気がします。



仕事の方はペースがまだ掴めず、なんだか空回りが多い気がします。

出発前や赴任直後にいろんな人からいただいたアドバイスを反芻してみる。

焦らず、先走らず、できることから一歩ずつ。


…まずはヒンディー語習得かな。
事始めは1月から、ということで、来月から学校に通い始める予定です。
| 次へ