CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«エゴ | Main | ディワリの祈り»
<< 2013年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Google

ウェブ全体
インド滞在記
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
匿名
クレイアニメが映す「ハンセン病」に当事者から抗議の声 (02/12) awa→ちびすけさん
1年目の振り返り。 (12/23) ちびすけ
1年目の振り返り。 (12/15) awa→KUROさん
1年目の振り返り。 (12/15) KURO
1年目の振り返り。 (12/15) awa
1年目の振り返り。 (11/30) Hena
1年目の振り返り。 (11/28) もりりん
1年目の振り返り。 (11/27) awa→きょこさん
モチベーション (10/27) きょこ
モチベーション (10/27)
月別アーカイブ
モチベーション [2011年10月19日(Wed)]

充分に自覚していることだけど、もともと私は周囲の影響を受けやすい。

やる気のある人たちの近くにいればやる気がみなぎるし、
やる気のない人たちの近くにいるとやる気が失せる。

前向きな発言をする人と話をしていれば前向きな考え方になるし、
後ろ向きな発言ばかりする人と話をしていれば暗くなる。

インド赴任を決めた背景にあるのは、その頃、特にプライベートでポジティブなエネルギーが満ちている環境にいたからという要因が大きいと思う。
単純ですけど。

そんな環境に身を置けたことは感謝してるし、一時的なものに終わらせずにちゃんと自分の中に絶やさずにとっておきたい。


残念なことに、インドに来てからプラスのエネルギーに触れることがとても少ない。
モチベーションを奪われる機会は毎日訪れるのに。


唯一、モチベーションの源となるのは、地方で草の根で頑張っている州リーダーと出会う時。



過去に受けたインプットを掘り起して、プラスのエネルギーを貯める。

常に降りかかる衝撃と襲撃から、マイナスのエネルギーを奪われないように身を守る。


まるでロールプレイングゲーム。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
あのリビングの持つ魔力はほんとに貴重だと思う。
牛が草を反芻するように、思い出してるよ。

旅に出たら、だいぶプラスのエネルギー貯蓄できました。

応援、ありがとう。
きょこさんもね。
Posted by: awa→きょこさん  at 2011年10月27日(Thu) 16:51

いろんなことがあっても、
話して応援しあってプラスのエネルギーに昇華されていく感じがバウ南にはあるよね。
ポジティブに次を目指し続けられる人が
いつでも会える場所にいるって素敵なことだな。

旅に出て、いっぱいいろんな人と出会って、新しいポジティブな環境を作れるように応援してるよ☆
Posted by: きょこ  at 2011年10月27日(Thu) 12:19